OHLINS FKS218 Preload調整

来週はゆるツーメンバーとビーナスラインへ行く予定で、前回交換したOHLINSフロントフォークを調整のためにトライアンフ横浜港北へ行ってきた。

DSC08050

フロントフォークをOHLINS FKS218に変えてすごく乗り心地が上品な感じに変わったけど高速や峠のワインディングで若干ふわっとしてるように感じられる部分があったので少し硬目に調整してもらった。今日は工場長の坂上さんがどういう状況なのかをヒアリングして直々に調整してくださった。

帰りの約10Kmの道で少しカーブを攻めたり加速と減速をしてみたりわざと段差のある所に通ったりしてテストしてみたら調整の効果がすぐ分かる!このスポーティーな味わい、求めてるものそのままだった。乗り味がひと昔前のレクサスからBMWに変わったかのような感じ。やっぱりこっちのほうが好き。来週のビーナスラインが益々楽しみだ。

DSC08053

後、調整を待ってる間に純正オプションのカッコいいオイルキャップを見つけてしまってついでに購入。やっぱり足回りは黒のほうが締まって見えるし、カッコいいね。まぁ、性能とは全く関係ないけどね。

余は満足じゃ。

OHLINS FKS218 フロントフォークカートリッジ

またもやついでにフロントフォークをOHLINSのFKS218に交換してもらった。実は24ヶ月点検のときにオーダーしてたけどメーカー取り寄せでまた出たばかりの商品だったらしくて品薄で結構時間かかったらしい。

左側が圧縮(Compression)を担当していて右側が跳ね返り(Rebound)を担当してるらしい。他のフロントフォークも同じ構造なのか?調整も色々できるらしいが、とりあえず「ソフト」にセッティングしてくれた。たぶんソフトにしたほうがその違いがよく分かるのかもしれないね。

リアサスを変えたときよりは少しわかりづらく、普通に走る分にはその恩恵がよく分からないね。たぶん段差やワインディング・ロードでその実力をわかるかもね。

ますます明日のツーリングが楽しみだ。

道志みち

DSC00906

昨日はキャンプ、今日は有給をいただいて道志みちに行ってきた。以前交換したOHLINSのリアサスの性能が気になったのもあったけど気持ちよく走りたいのが大きかったのかな。

DSC00910

道志みちは平日にもかかわらず人とバイクでいっぱい。でも車は少なかったのでそこまで走りにくくなくていいペースで走れたと思う。

DSC00916

天気は少し暑いくらいで、夏に近い感じだったけど真夏日ではなかったので汗はかいてもビショビショにはならなかった。道の駅どうしで少し触った道志川は冷たくて気持ちよかった。夏になったら道志のほうにキャンプ行こう。5月の一ヶ月だけでも今より暑くならないでほしいね。

昼ごはんを山中湖の小作でほうとうを食べるつもりだったけど人が多すぎて諦めて御殿場にグルっと回って東名に乗ってそのまま帰ることにした。高速はそれほど混んでなくてスムーズに流れてあっという間に家に着いた。なんかスッキリした感じで気持ちいいツーリングだった。走行距離は223Km。

さって今日感じたOHRINSの性能というのは…「すごい!」の一言。リアサスを変えただけで足回りと走りがこれだけ変わるとはあまり想像できなかった。路面の状況を細かく拾いながらもそれに合わせて安定的に動きを調整してくれるので少し硬い感じがしてもあまり疲れなくて、もっとスピードを出すように促されるような錯覚まで感じる。純正のリアサスでは高速を走るときに道路の繋などの段差にもかなり気を使ったけどOHRINSに変えてからはあまり気にならないくらい安定して走ることができる。まるで自分の運転スキルがアップしたかのような気までしてくる。これはやばいね。気持ちよすぎてやばい。

ただ、自分が求めたものは荷物をいっぱい積んでも安定的に走れるものだったが、これはちょっと違う気がしてきた。でも、もうキャンプツーリングなんか忘れてずっと走りたい気分。

OHLINS Blackline TR 965

DSC00596-2

トライアンフ横浜港北さんから先月注文したOHLINSのリアサスが入荷されたとの連絡が入ったのでキャンプツーリングの帰りに寄って付けてもらった(合わせて折れたブレーキレバーも交換)。Blackline TR 965というモデルでスラクストン1200の見た目を壊さないのが購入の決め手。

普段のツーリングではデフォルトのリアサスも気にならなかったが、キャンプツーリングを始めてから大きくて重い荷物を載せるのでリアサスが気になり始めて、段差での突上げがキツくてお尻だけではなく腰まで来ちゃうような感じだったのでトライアンフ横浜港北の大越さんに相談したらリアサスに不満があるのであればオーリンズですねと。実はオーリンズの黄色があまり好きじゃなくて、他のソリューションはないのかと聞いたらなんとBlacklineという黒のモデルがあるのはないか!早速注文を入れたけど中々の品薄で届くまで40日もかかった。

リアサスを交換して乗ったのはディーラーから家までの役10Kmだけなんだけどなんかドイツ車、特にBMW 3シリーズE90と似たような感じ。足回りが硬いようだけど段差などでは跳ね上がった後の修正が早くて衝撃を和らげてるような気がした。今の段階では概ね満足してるけど、もうちょっと長く乗ってから改めて感想を追加する。