水曜どうでしょう

週末、奥様は仕事、娘は塾、一人でコロコロしてたら退屈で何気にNetflixで「北海道」で検索したら出てきたのが「水曜どうでしょう」だった。まぁ、合ってるのは合ってるけど欲しいコンテンツとはちょっと違う。でも、まぁ、暇だったのでその中から「原付ベトナム縦断1800キロ」を見始めた。

見てたら思いの外面白かった!が、あら?これってかなり昔見たような気がする。昔見てた!この場面覚えてる!ただ、以前見てたときより全然面白くて、たまらないくらい面白かったけどなんで?

自分が歳を取ってその当時の制作陣と同じくらいになってることが原因かもしれないし、バイクに乗り始めたことも影響してるかもしれない、去年ベトナムに行ってきたせいなのかもしれない。見てると次何が出てくるかどんなことが起きるかドキドキ・ハラハラで(昔見たのに…)またおっさん同士のくだらない言い合いが脱力系で面白い。

その中、ベトナムのスコールにやられながら大泉さんが放った「私達は、今、生きてます」というセリフが胸に響いた。生きる、生きてることを実感するのってやっぱりこういう大変な時、辛い時こそ感じるものではないかと。旅こそがそれを換気させてくれるいいきっかけじゃないか、やっぱりマンネリした日常にもっと刺激をぶち込みたいよね。

あ、早く7月になってくれないかな。

Narcos Season 3

Narcosが戻ってくる!

シーズン3の予告編を見ると予想通りカリ・カルテルが主役(?)になってるっぽい。アクションもより豪華になってる気もするけどペーニャの隣にマーフィーが見えない…パブロがいないのにマーフィーまでいなくなるとドラマの厚みがなくなるのではないか心配だけどまぁプロなので期待は裏切らないと思う。後、あの予告編のコロンビアから来た男も気になる。

9月1日が待ち遠しいね。

War Machine

IMG_3664

昨日ネットフリックス主催の「ウォー・マシーン: 戦争は話術だ!」のジャパンプリミア・試写会に行ってきた。ブラッド・ピットをこんなに間近で見るのは初めてだけどやっぱりスターは違うというか大物感が半端なかった。ファンサービス精神もすごくてほぼ1時間くらいファンにサインをしてあげたり一緒にセルフィーを取ってあげたり、さすがだなと改めて感心。しかし、それよりは早く映画が観たかった。(ブラッド・ピットさんには失礼ですが…)

IMG_3666

映画はコミッカールなタッチでワザワザブラッド・ピットの魅力を封印してまでドラマの完成度に専念したのはすごくよかったけどこの日ブラッド・ピット目当てでいらっしゃった方々は少しがっかりしてたかもしれないね。先日観た「砂の城」ともつながる部分があり、また違うレイヤーでの物語なので感じることや考えさせることが多かった。

こういう素敵な作品を次から次へと作っていけるネットフリックスはやっぱりすごい!

ちなみに六本木ヒルズアリーナでイベントが開かれたけど六本木ヒルズはいつ行っても迷っちゃうね。六本木ヒルズ内のオフィスで1年くらい働いたこともあるのに中にいると方向感覚を失っちゃう。(笑)