FILSON DUFFLE BAG MEDIUM(70325)

いよいよ来週から四国九州山陰ツーリング!今回のツーリングはキャンプはやらないで基本ホテル泊なので荷物も衣類とアクセサリー類くらいでかなり少ない。普段キャンプやロングツーリングでよく使ってるFILSON DUFFLE BAG LARGE(70223)だと大きすぎて使い勝手が悪くてちょうどいい鞄を探すことにした。

DSC05315

いろいろダッフルバッグを探してみたもののFILSONを超えるものは見つからなくてやっぱりFILSONのDUFFLE BAG MEDIUM(70325)に決めた。基本作りは70223と同じでサイズだけ70325がW51cm×H32cm×D27cmで、70223がW72.5cm×H34cm×D27cmに比べて約20cm短くてかなりコンパクト。

DSC05316DSC05317DSC05318DSC05319DSC05320

このしっかりした作り!Heavy duty、その言葉通りのものでどのシーンでも信頼できる。実は同じサイズでレザーで防水のダッフルバッグも良さそうだったけど日本国内では販売してなかったのでこちらに決めた。後、革のほうが1.5倍くらい重かったしね。

昨日はトライアンフ横浜港北へ行って大澤さんにチェーンのたるみやタイヤの空気圧、バッテリーの充電などしてもらったのでバイクの調子はすこぶるいい!4月25日木曜日出発するのみ!

ダッフルバッグの防水処理その二

今回はFJALLRAVENGreenland Waxでダッフルバッグの防水処理に臨む。Amazon.comのレビューを読んでみたらこれは期待できそう!

IMG_5601.jpg

IMG_5604.jpg

まず万遍なくワックスをカバンにゴシゴシ塗る。

IMG_5608.jpg

塗った後はドライヤーでワックスをカバンに馴染ませる。思ったより長く当てないと溶け込まない。ワックス塗りよりドライヤーの作業が大変だった。

IMG_5610.jpg

ある程度ドライヤーを当てた後に水を落としてみたらちゃんと水を弾く!まだ完璧ではないけどこのワックス塗りを何回か繰り返せばある程度の雨には耐えられると思う。

なんかこういう育てていく感じ、いいね。早くこれをバイクに乗せてキャンプツーリング行きたい!

ダッフルバッグの防水処理その一

気に入ったダッフルバッグバッグを買ったのはいいけど防水ができないという致命的な弱点があるのでワックスを塗って少しでも防水性能を上げることにした。布用のワックスを色々調べたらTAPIRの乳液タイプの布用ワックスを発見、早速注文した。液体タイプなので楽に塗れると思ったのだが…

IMG_5562.jpg

確かに塗るのはすごく楽だった。

IMG_5579.jpg

こちらは塗った後だけどあまり変わらない。ワックスコットンっぽい雰囲気?感触?がしないね。

IMG_5582.jpg

乾燥後にさっそく水を落として試してみたら半分は弾けて半分は布に染み込んだ…はい、失敗。

ちゃんとしたParaffine系ワックスで再挑戦する…

FILSON DUFFLE BAG LARGE(70223)

ずっと雨が続いてバイクはしばらくお預け。その代わりに足りてないキャンプツーリングのためのグッズを集めてる。その中で選択が一番悩ましかったのがキャンプ用のバッグだった。最初は防水などの機能性を考えてENDURISTAN辺りにしようかと思ったけど無骨でいかにもというデザインが気に入らなくて色々調べたけどこれだというのを見つけられずにいた。イメージとしては米軍が使ってるようなダッフルバッグをもう少し機能性を入れてオシャレにしたやつが欲しかったけど調べても気に入るものと出会わず。

色々調べる最中にFilsonというブランドをふと思い出した。Filsonならきっとダッフルバッグがあると思って調べたらちょうどよさそうなものを発見!FILSON Medium Duffle Bag(70222)、サイズがW60cm×H33cm×D30cmでバイクに載せたときにバランスがちょうどよさそうだったので即購入へ。しかし、次の日に注文したお店から在庫切れの連絡が…

他で売ってるお店がないか調べてみたけどもう廃盤になったらしくて現在販売してるのはMedium(70325)とLarge(70223)だった。70325がW51cm×H32cm×D27cmで、70223がW72.5cm×H34cm×D27cm。70325だとギリギリテントが入らない、70223だと感覚的にちょっと大きすぎる感じがあってバイクに載せてちゃんと運転できるかが不安だった。70222のW60cmというのがちょうどよかったのにね。

何日か悩んだ末、FILSON DUFFLE BAG LARGE(70223)に決めて雑貨倉庫TOKIAの楽天ストアで注文。オンラインでの買い物は基本AMAZON派だけどこの店はなぜかAMAZONより楽天のほうが安かった。たぶんPrime系のマージンの問題なのかな。楽天でもこの店はヤマト運輸系の会社にロジスティクスを頼んでるらしくて注文した翌日に商品を届けてくれた。

IMG_5572.jpg

IMG_5573.jpg

IMG_5570.jpg

サイズはやっぱり大きい感はあるけど頑張ればなんとか乗りこなせそうな気もする。実際バイクに乗せてみないとね。Filsonらしくしっかりした作りであのでっかいジッパーや革の取手やショルダーストラップが堪らない。また、Go Kot(71cm×18cm×7.6cm)がすっぽり入るので新しいコットを買う必要もなくなった。

後は防水処理だな。