道志みちから奥多摩へ

1年点検やファミキャン、雨などなどでTRICAMP以来のツーリング。なんかすごい久しぶりな気もするし、ちゃんとバイク乗れてなくてモヤモヤしてたのもあったので、今日は特別に道志みちから奥多摩へ、また奥多摩からBEE TRADさんへバイク三昧の計画を立てた。

DSC02324

まずはバイク旅の起点海老名SAへ。日曜の朝というのもあって東名は渋滞もなく快適だった。珍しく横浜町田IC辺りも渋滞なし!あっという間に海老名SAに着いた。天気のいい日曜というのもあってツーリングに出かけるバイクでいっぱい。

DSC02326

お昼を奥多摩ののんきやで中華そばを食べるつもりだったので朝ごはんは少し軽めで黒豚まん。安定のクオリティ、美味しかった。

DSC02321

タンクバッグをちゃんと使うのはこれが初めて。カメラと眼鏡、ティッシュ、財布がすっぽり入ったのでバッグパックを背負わずタンクバッグ一つで行ったけど大正解だった。バックパックを背負ったときと比べると疲労度は半分以下で全く肩が凝らない!朝7時から昼の4時くらいまでバイク乗って肩が凝らなかったのでびっくり。正直タンクバッグを付けてるルックスはそこまで好きじゃないけどこれは認めるしかない。

DSC02327

BelstaffのFrith Blousonもこれが初めて。非常に軽くて薄いメッシュジャケットだけど肩や肘のパッドがしっかりしてるので安心感もある。走り出すとメッシュに風が入ってきて涼しくて気持ちいい!また薄いので圧迫感もない。ただ100kmを超えた辺りから風に煽られて胸ポケットのボタンがドラムを叩くように胸を連打してすごい痛かった…とりあえず胸ポケットに財布を入れたら大丈夫だった。薄い低反発ウレタンシートでも入れよう。

あ、Nikeのトレーニング用の服(Dry-Fit)との組み合わせは最強!

DSC02332-2

朝9時くらいでも道志みちは車やバイクですでに混んでたけどツーリングを楽しめるくらいの混み合いだった。高度が上がるにつれ気温も下がって道志みちは28℃、29℃とまだギリギリ30℃まではいってないし、風がすごく気持ちよくて走る楽しさがある。

DSC02333

今日も道の駅どうしはバイクでごった返す。

DSC02334

晴れてるけど適度に雲もあって気持ちいい風も吹いてくるので少し暑かったけど最高のツーリング日和だった。

DSC02339

道志川の水温は5月に比べると結構上がってるけど全然涼しくて気持ちいい。8月には道志の森キャンプ場へ行こう!

DSC02340DSC02344

川を見てるだけで気持ちいい。川にスイカでも入れて冷やしてみんなで一緒に食べたい。

DSC02350

道の駅どうしから山梨県道24号で奥多摩に向かった。山梨県道24号はバイクも車も少なくて少し寂しい。なかなか交通量の少ない道なので反対車線からバイクが来たら積極的にヤエーをしたけどそれが白バイだった…警官が少し気まずそうに黙礼して去っていったが、あの人も絶対峠を楽しんでたね!

DSC02356

グニョグニョした道をみんな楽しんでた。道志みちから山梨県道24号へ、また国道139号を走って楽しすぎる!

DSC02361

途中素敵なダムが出てきたけど撮影ポイントを過ぎてしまってとりあえずダムの駐車場にバイクを止めた。正面のほうがより素敵だったけどサイドビューも悪くないね。

DSC02365

光が良すぎてスラクストンもワンカット!タンクバッグがランドセルみたい。

DSC02367

深城ダムの表札と記念撮影。いい天気だ。

DSC02379

グニョグニョ道を楽しんでたらあっという間に奥多摩に着いちゃった。ちょうど昼時だったので目的地ののんきやへ。のんきやの窓から見える奥多摩湖の景色は最高!あの緑が気持ちいいね。

DSC02381

店に入ったときから豚骨スープの匂いが充満しててメニューから豚骨ラーメンを探したけどなかった。たぶんすべてのらーめんのベースが豚骨だと思って手打四川風中華そばを頼んだ。

これは…以前ロンドンで食べた純豆腐チゲを思い出させる。ピリ辛だけど辛さの奥行きがない、辛いのに味が薄い、自家製の細い麺がスープとあまり絡まない、すべての味がバラバラで纏まりがなかった。たぶん「四川風」を頼んだのがまずかったと思うけどこれはちょっとガッカリ。自分にはあまり合わなかったということで。

その後、気を取り直してもう少し奥多摩を楽しんでからBEE TRADさんへ

道志みち

DSC00906

昨日はキャンプ、今日は有給をいただいて道志みちに行ってきた。以前交換したOHLINSのリアサスの性能が気になったのもあったけど気持ちよく走りたいのが大きかったのかな。

DSC00910

道志みちは平日にもかかわらず人とバイクでいっぱい。でも車は少なかったのでそこまで走りにくくなくていいペースで走れたと思う。

DSC00916

天気は少し暑いくらいで、夏に近い感じだったけど真夏日ではなかったので汗はかいてもビショビショにはならなかった。道の駅どうしで少し触った道志川は冷たくて気持ちよかった。夏になったら道志のほうにキャンプ行こう。5月の一ヶ月だけでも今より暑くならないでほしいね。

昼ごはんを山中湖の小作でほうとうを食べるつもりだったけど人が多すぎて諦めて御殿場にグルっと回って東名に乗ってそのまま帰ることにした。高速はそれほど混んでなくてスムーズに流れてあっという間に家に着いた。なんかスッキリした感じで気持ちいいツーリングだった。走行距離は223Km。

さって今日感じたOHRINSの性能というのは…「すごい!」の一言。リアサスを変えただけで足回りと走りがこれだけ変わるとはあまり想像できなかった。路面の状況を細かく拾いながらもそれに合わせて安定的に動きを調整してくれるので少し硬い感じがしてもあまり疲れなくて、もっとスピードを出すように促されるような錯覚まで感じる。純正のリアサスでは高速を走るときに道路の繋などの段差にもかなり気を使ったけどOHRINSに変えてからはあまり気にならないくらい安定して走ることができる。まるで自分の運転スキルがアップしたかのような気までしてくる。これはやばいね。気持ちよすぎてやばい。

ただ、自分が求めたものは荷物をいっぱい積んでも安定的に走れるものだったが、これはちょっと違う気がしてきた。でも、もうキャンプツーリングなんか忘れてずっと走りたい気分。

ほったらかし温泉

レフレッシュ休暇中のバイクパイセンとほったらかし温泉へ行ってきた。久しぶりのガッツリツーリング!

9時半に中央道石川PAで待ち合わせだったので少し余裕を持って8時に家を出た。ナビは府中街道を勧めてくれたけど天気もよく暖かったので春を感じたくて多摩川沿い道路を走ることにした。

川沿いの桜が満開しててすごく綺麗で見応えのある景色だった。が、土曜の午前だったのでどこも車でいっぱい。道もかなり混んでて結局10分遅刻して9時40分くらいに石川PAに到着。パイセンと合流してほったらかし温泉へ。そのまま高速でずっと走るのはつまらなかったので相模湖で降りて下道を満喫した。その後また高速に乗ってほったらかし温泉までノンストップで移動。

DSC00125-2.jpg

ほったらかし温泉は初めてだったけど噂通りの絶景だった。上から山梨市と山々を見ながら入る野天風呂は気持ちよかった!実はほったらかしキャンプ場で泊まりたかったけど6月末までの週末はもう予約でいっぱいだった。秋にほったらかしキャンプ場に挑戦してみよう。

DSC00139.jpg

ちょうどいい感じにお腹減ってきたのでほうとうを食べに不動河口湖北本店へ。(実は小作に行くつもりだったけど先に不動が出てきたので予定を変更して不動へ)

帰りは山の上からフルーツラインを楽しむ。Goproを右胸のところにはっつけてるから実際の目線より低くてちょっと分かりづらいが、下に広がっていく果樹園と山梨市を見ながら走っていくのはなかなか爽快で気持ちいい。

国道137号は21日に降った雪がまだそのまま残っていてすべてしまいそうで気使いながら峠を超えていった。さっきまで春を満喫してたのに冬に逆戻り。

DSC00158.jpg

冬を感じた後のほうとうはより美味くて体も温まる。

帰りは久しぶりに道志みちで。曇ってて富士山が見えなくて残念と思ってたら左側に目を疑うくらい富士山がぐっきりと素敵な姿を見せてくれた!感動した。

道志みちもまだ雪が残ってたけどまだ車が少なかったので十分楽しく走ることができた。東名はまぁまぁ渋滞してたけど土曜だったのでそれほどきつい感じではなかった。ツーリング、やっぱり楽しいね。

今日の走行距離は290.3Km。

道志みち

娘が去年着てた秋冬服がもう小さくなっちゃって新しい服を買いに行くと約束したが、朝天気が良すぎたので午前中だけツーリングに行ってくることにした。12時くらいまでには戻る必要があるので遠出はできない。それでまた道志みちに行くことにした。

IMG_6273.jpg

三連休の最終日というのもあって東名の下りはかなり空いてた。まず海老名SAで休憩。今は自然に海老名SAが旅の起点になってるね。車のときは海老名に休憩するのはタイミングが早い気がしてて実はあまり止まることはなかったのにね。

IMG_6274.jpg

天気がよかったのもあってSAの二輪駐車場はバイクでビッシリ埋まってた。結構早い時間だったのに続々とバイクがSAに入ってくる。バイク乗りは早起きだな。

海老名SAを出て圏央道へ。こっちも空いてて快適だった。相模原ICから降りて早速道志みちへ。しかし、道志みちはいつもより混んでて前に進むのが大変。

IMG_6283.jpg

道の駅までは行きたかったけどこれ以上前に進んだら家に帰るのが遅くなっちゃうので仕方なく山梨県との境目でUターン。まぁ渋滞で走るのがあまり楽しくなかったのもあったしね。

上がりは少し空いてたけどすぐ混んできた。しかし、折角ここまできてそのまま帰るのももったいなかったので宮ヶ瀬ダムでも寄って帰ることに。

IMG_6288.jpg

実は宮ヶ瀬ダムは遠目で見ただけで直接見に行ったのはこれが初めて。ダム好きな人も結構いるらしいが、自分にはあまり響かない。なんかダムの放流する側(?)の下まで行けるらしいが、面倒だったので適当に景色を楽しみながら少し休憩。

IMG_6294.jpg

ほんとに光がよくてスマホじゃなくてちゃんとしたカメラが欲しかった。ライカQが欲しい。でもやっぱり自分の腕ではスマホくらいがちょうどいいんだろうなと。

東名上りもまだ早かったのもあって結構空いてて快適だった。やっぱり渋滞と信号はバイクの的だね。

今日の走行距離は約160Km。

ヤビツ峠&道志みち

昨夜は風の音で起きちゃうくらいすごい風と雨だったけど朝になったら昨日の台風が嘘のようで青い空がキレイだった。土曜日、千葉にツーリング行ってきたのに天気がいいとまた体がうずうずしてきた。敬老の日の家族イベントは昨日済ませたので今日もツーリングに行くことに。

IMG_5914.jpg

3連休の最終日なのに台風のせいなのか車も少なく快適。ただ、台風は去ったけどまだ風が強くて100キロを超えると車体が風に煽られてちょっと怖い。ここは安全運転て。いつもの海老名SAで休憩。土曜日と違ってSAにたくさんのバイクで混んでいた。

今回のコースはヤビツ峠を超えて宮ヶ瀬ダムまで、宮ヶ瀬ダムから道志みちを走って道の駅どうしまで。30度を超えて結構暑かったけど風があるので真夏よりは涼しく感じる。天気が良い日のツーリングって最高だね。

ヤビツ峠に近付くにつれ道幅が細くなって道が荒い。峠を超えると落ち葉や枝、土砂に小石まで…昨日の台風の痕がそのまま残ってる。何回か滑りそうになって、時速20キロくらいでできるだけ気をつけて前に進む。台風の後の山奥は行かないほうがいい…

IMG_5918.jpg

かなり気を使ってて疲れてきたので途中バイクを止められるところで一服しながら休憩…

IMG_5919.jpg

昨日の雨で川が勢いよく流れてマイナスイオンが充満してる感じ。できれば崖を降りて川の水で顔でも洗いたかったけど無理そうだったので景色だけ楽しんで出発。

IMG_5924.jpg

やっと宮ヶ瀬ダムの鳥居原ふれあいの館に到着。ダムの水位も前回きたときよりは上がってるように見えるね。水不足は大丈夫なのかな?少し休んでから道志みちに向かって出発。

道志みちはやっぱりたくさんの車やバイクで混んでいた。今度は平日に休みを取って行ってみたいね。今の自分の実力ではこのくらい混んでいたほうが逆に安全でいいかもしれないけど。反対車線を走ってるたくさんのバイクが手を振ってくれてテンションが上がる。

IMG_5936.jpg

最後の目的地の道の駅どうしに着いて昼食を取って川沿いで休憩。気持ちいい。将来こういう自然の近くに住んでみたいね。

帰りは道が少し空いてるのかと思いきやまた混んできた。目の前にパトカーが現れたときは少し焦ったけどエスコットされてる感じで楽しかった。みんな行儀よく走ってるしね^^;

IMG_5938.jpg

今日の走行距離は225.5Km。