道志みちから奥多摩へ

いつもなら土曜日がツーリングの日なんだが、今週は家族行事で日曜日にバイクに跨る。前日12Km以上歩いたおかげなのか夜中一回も起きずに朝6時半までぐっすり眠れてスッキリ。支度を終えて7時くらいに家を出たら思ったより道が空いてて快適だった。日曜日だからか?曇ってるからか?

走ってたら雨がポツポツと降ってきた。でもそれほど強くはなく普通に歩いたら傘も要らないレベル。東名川崎から高速に乗ってスピードを出したら雨も強く当たってくる。西の方は比較的に空が明るかったので雨はそれほど強くならなそう。

DSC08741.jpg

東名も空いていて順調に進んで一気に海老名SAまで。いつもの所に停めようとしたら屋根下はバイクがいっぱいで停められず反対側の二輪駐車場へ。そこもいっぱいだったが、しばらく待ってたら空きができてやっとバイクを停められた。

DSC08753.jpg

今日の朝ごはんは「こめらく」。海老名SA下りの工事はまだ終わってなくて「こめらく」も仮設のお店で営業を続けていた。頼んだのは、しらすと桜えびのかつおだし茶漬け。この辺に来ると東海の恵みを楽しみたい。やっぱり美味しい。

DSC08760.jpg

ご飯も食べたし出発しようか。相変わらず空模様が怪しい。

DSC08763.jpg

東名から圏央道に入って相模原ICから降りて宮ヶ瀬鳥居原駐車場まで。

実は伊豆辺りを走りたかったけど午後新宿での予定が入ってきたので予定を変更して道志みちから奥多摩へ行って中央道で新宿までのコースに変更した。このコースは慣れていてナビにもコースが登録されてるのでそれを呼び出して走ったら鳥居原駐車場まで行ってしまった。

せっかくなので宮ヶ瀬湖を写真に残す。雲と霧が不穏に見える。

県道64号から国道413号、道志みちへ。気温は20℃を下回って雨まで降ってるのでより下に感じる。やっとエンジンの熱が気にならない季節がやってきた。

この天気なので山梨方向に走ってるバイクはあまりなくて東京方向に走ってるバイクは多かった。みんな荷物をいっぱい積んでいてキャンプからの帰りのよう。道は空いていても路面の状況があまりよくないのでゆっくり走ってるけど道の鉄のつなぎ面に斜めに過ぎてしまってグリップを失って2回くらいヒヤッとする場雨があった。危ない!気をつけないと。

DSC08764.jpg

道志村役場を過ぎていつもの休憩ポイントで一服。

DSC08766.jpg

道志川から癒やしをいただく。道志川には他の川にはない特別な力があるようにみえる。

DSC08774.jpg

少し寒くてコーラを飲むかどうか迷ったけどコーラはここに来たときだけのご褒美なので少し無理して飲んだけど飲みきれず。もうすぐホットコーヒーが恋しくなる季節がきそう。空きがどんどん短くなってるような気がする。

DSC08779.jpg

道の駅どうしの手前で県道24号に入って山のほうに向かっていくとどんどん霧が濃くなる。霧の中にあのワインディング・ロードを走るのはちょっときついね。慣れてる道じゃなかったらもっとしんどかったかも。

都留に近づくと少し晴れてきて雲の間に青空が見えてきて嬉しくなる。バイクを停めて空の写真を撮りたくなるくらい嬉しい。

国道139号に入ったら偶然に松本からいらっしゃったKAWASAKI御一行の後ろについてしまった。KAWASAKI御一行は全部で10台くらいで私がその後ろについてまた私の後ろに2台がついて全部で13台のマスツーになってそのまま奥多摩まで。

DSC08783.jpg

奥多摩はまだ秋が訪れてなくて紅葉まではもう少し時間がかかりそう。一ヶ月後にまた行ってみよう。

DSC08791.jpg

お昼は昨日調べといた「Beer Cafe VERTERE」。奥多摩駅のすぐ近くにあるけど駐車場ところか人が二人通るのもやっとの路地裏なのでバイクは奥多摩街役場の前に停めといた。役場の方が停めてもいいよと言ってくださったのでお言葉に甘えて。

DSC08807.jpg

自家製ビールの専門店でたくさんの種類の美味しそうなビールがあったのだが、バイクなので我慢。まず席を決めてカウンターで注文をするPUBのような感じ。

DSC08817.jpg

古民家の風情をそのまま残して必要最低だけ直していて居心地がいい。京都の和モダンなリニュアルとも一味違うね。少し手抜きな感じがむしろ心に余裕を持たしてくれてるのかも。

DSC08822.jpg

頼んだのはスパイシーホットドッグとホットコーヒー。

DSC08829.jpg

実はキューバンピカディージョというカレーのようなものが食べたかったけどメニューになかったのでスパイシーホットドッグを頼んだけどこれが大正解だった!久しぶりにこのクオリティーのホットドッグを食べたような気がする。もしかすると今まで食べたホットドッグの中で一番美味しいのかもしれない。

DSC08835.jpg

非常に満足度の高いお店で今度はビールを飲みに行ってみたいけど家から奥多摩まで電車で移動するのは色々ハードルが高いね。いつかは!

その後は中央道を走って新宿まで。

雨や霧、曇の中のツーリングだったけど走ってると気持ちよくなっちゃうんだよね。頭の中がスッキリしてまた一週間頑張れる気がする。

箱根、御殿場、道志みちツーリング

珍しくスラトン2号さんからのLINEでツーリングのお誘いをいただいたので即参加すると返事したら、スラトン1号さんが神奈川と静岡、山梨をぐるっと廻る壮大なコースにその日の夜は別のスケジュールがあった私の都合まで配慮してくれてタイムスケジュールまでバッチリの計画を立ててくれた。参加メンバーはスラトン夫婦とげるさん、私の4人。

この日は朝7時に平塚PAでの集合だったので5時に起きて支度しようと思ったけど何故か3時くらいに目が覚めてしまった。遠足症候群か…一回起きてしまったらなかなか眠れずnovotelさんの最新の北海道ツーリング記事を楽しんだり…4時にまた少し眠りについて5時に起床。

シャワーを浴びてすぐ支度して新しいブーツを履き込む。履くのに結構時間がかかるけど足にフィットする感じがいいね。バイクに跨ってとりあえず平塚PAへ向かって出発。やっぱり朝早いと道が空いていて市内での走りも気持ちいい。東名も空いていてあっという間に平塚PAに付いてしまった。

DSC08064.jpg

結構早く着いたしまったと思ったらげるさんが先に着いていた。げるさんのT120、締まっていてレザーのブラウンがいいアクセントになっている。カッコいい!げるさんとは初対面だったけど見てすぐわかった。挨拶を済ませて一緒に朝ごはん食べようとしたらスラトン夫婦も到着!みんな早い!

DSC08070.jpg

今回のツーリングの4台が集合。スラトン2号さんのスクランブラー1200XC、私のスラクストン1200、げるさんのT120、スラトン1号さんのスラクストン1200。みんなそれぞれ個性があってカッコいい。

DSC08076.jpg

最初の目的地は箱根芦ノ湖遊覧船乗り場。ここに来たのは遊覧船を乗るためではなくてここの駐車場が無料なのと芦ノ湖に浮ぶ箱根神社の鳥居を撮るため。写真好きな私のためにスラトン1号さんが気を使ってくれた。ありがたい!ただ、写真の実力があまりなくて…あまりいい写真が撮れず。

DSC08081.jpg

気を取り直して鳥居の真正面から!まだ全然早い時間なのに海外からの観光客がもう集まり始めてた!

DSC08082.jpg

逆光だったので後ろ姿で雰囲気を中心に。この写真を撮ってたらもう後ろに行列ができてたので撮影は早めに切り上げる。

DSC08087.jpg

箱根神社での参拝も済ませてさっさと次の目的地へ出発。

DSC08097.jpg

仙石原のすすきの原はまだ早いかと思ったけど結構秋の感じになっていたのでちょっとだけバイクを止めて入り口でちょこっと秋を楽しんだ。これからもっと混んでくるんだろうな。

DSC08105.jpg

次の目的地は乙女森林公園第1キャンプ場駐車場。富士山を背景に写真が取れる名所でバッチリいい写真が撮れた!実は走っていくときは奇跡的に富士山が雲一点かかってない完璧な姿を見せてくれてたが、私が目的地を第2キャンプ場の駐車場に間違って設定して少し道に迷ったせいで頂上が少し雲に隠れてしまった。惜しい!

DSC08154.jpg

いよいよこの日のメインの目的地、「御食事処 魚啓」。着いたのが10時半でオープンは11時なので少し早すぎたのかと思ったけどすでに先客がいた。オープンするとあっという間に満席になったので週末は少し早めに行ったほうがよさそう。

DSC08131.jpg

この店には普通のメニュー以外に大食いチャレンジのデカ盛りかき揚げがあったけど実際それを頼んだ方がいたので思わずワンカット!思ったより大きくて見てるだけで胸焼けしそう…

DSC08141.jpgDSC08148.jpgDSC08150.jpg

結局4人が頼んだのはこの店の看板メニュー、極上海鮮丼!これも思ったより大きくて、マグロの赤身、中トロ、イカ、海老、アジ、赤貝、とびっこ、生しらす、うに、ガリなど盛りたくさん。沼津の魚市場から仕入れてる海鮮はどれも新鮮で美味しい。

ご飯の後はとらや工房に行く予定だったけど午後の御殿場市内はアウトレットに行く車&帰る車で大変そうだったので諦めて道志みちへ。

スラトン夫婦は道志みちが初めてだったのでできるだけ楽しんでもらいたくて心懸けたけどどうだったのかな?また行きたいと思われるといいけどね。

DSC08157.jpg

道の駅どうしで一休み。午後になって結構曇ってきたけど道志みちは構いなしでライダーでごった返し!なんか祭りでもやってるような賑わい。少し蒸し暑かったのでみんなでソフトクリームを楽しむ。普段はあまりソフトクリームなど食べないのにツーリングの時だけは異様に食べたくなる。不思議。

DSC08168.jpg

恒例の道志川の水温チェックをみんなでやりながら道志川のマイナスイオンを浴びる。いつ来ても道志川は気持ちいいな。大好き。

DSC08173.jpg

どなたかのロック・バランシング作品を発見!すごい!ほんとにこんなことが可能なんだね。この目で見ても信じられない。次回道志みち行ったらまだあるのか見てみよう。

道の駅どうしからセブンイレブン相模原津久井青野原店までみんなで一緒に走ったけどこれはもう何十台のバイクのマスツーリングになってしまった。一体感もあって楽しさもあるけどもう少し台数少なくてもいいかな(汗)。セブンイレブンでいっぷくしてから解散。

スラントン1号さん、2号さん、げるさん、楽しい時間をありがとうございました。また走りに行きましょう!

無念

最近あまりバイクも乗れてなくてキャンプも行けてないのでストレスが溜まった頃にBlackbirdさんがキャンプツーリングに誘ってくれた!久しぶりのキャンプツーリングにテンションが上がってしまって目が覚めたのは夜中の3時…この小学生遠足症候群はなかなか治らないね(汗)。3時から寝たり起きたり…6時に起きてシャワーを浴びてから出発。

朝早い時間なのに川崎市内はすでに渋滞してたけど久しぶりのツーリングはそれでも楽しい。キャンプ用の荷物を積んでるのに身も軽くてバイクも軽くて気持ちいいと思ったら色々荷物を入れたリュックサックを持ってきてないのに気づいた!川崎ICの手前からまた20分かけて家に帰る。合計1時間のロス…でも大丈夫!まだ時間には余裕がある。

DSC05869.jpg

三連休ということもあって川崎ICから海老名SAまで長く渋滞してたけどバイクを特性をいかして難なく海老名SAに到着。やっぱりこの日は遠出のバイクも多かった。

DSC05880.jpg

海老名SAはまだ工事が終わってなくてあまり選択の幅がなくて最近のお気に入りの「そば処信濃」へ。そばよりほかのメニューが多くてそれがまたなかなかのクオリティーで美味しい。徳島風ラーメンが気になったので頼んだ。食べてみたら濃い味がしっかり徳島ラーメンだった。なのにあえて徳島「風」と控えめなところが素敵。ライスがほしいところだが、朝だし軽めにラーメンだけに。

また楽しみの一つの道志みちだったが、やっぱり混んでる。満足のいく走りはできなかったけど楽しいね。

DSC05899.jpg

いつもの休憩ポイントにバイクに停めて一休み。

DSC05890.jpg

ここで飲む瓶のコーラは特別な美味しさがある。

DSC05893.jpg

まだ鮎のシーズンが続いてるらしくて道志川で釣りを楽しむ方が結構いた。いつかは釣りにも挑戦してみたいな。その前にもう少し魚を触れるようにならないとね(汗)。

DSC05902.jpg

順調に進んで11時半にはいつものマックスバリュ富士河口町店に到着。やっぱりここも激混み。

DSC05905.jpg

刺し身とアジのたたき、静岡おでん、ステーキ用のヒレ肉、氷と水など昼から夜まで飲む気満々の献立(笑)。

買い物も終わったし、目的地の本栖湖キャンプ場へ!

あら、なんかバイクの動きが重い。もう少し進んだら真っ直ぐに走れない、カーブを曲がれない…これはただ事ではない。バイクを止めてみると…

DSC05911.jpg

うわっ!パンクしてた!マジか!キャンプ場まで後30分のところでパンクなんて。

一旦近くにバイクの修理が可能なお店をネットで探してみたらレッドバロンさんくらいしかなくてダメ元で電話してみたけどやっぱり自社で購入したバイクしか修理はできないと。

仕方なくまずトライアンフ横浜港北さんに連絡してからZuttoRideさんにレッカーを頼んだ。

DSC05914.jpg

その後、この悲報をBlackbirdさんに伝えて買い出しの食料を他の皆さんで食べてほしいと現場まできてもらった。申し訳ない。

DSC05923.jpg

その後、らうさんも現場に駆けつけてくれた。

DSC05934.jpg

3人で少し談笑してたけどZuttoRideさんから折り返しの電話がかかってこなくてもう一度電話してみたらこの日は出動の要請が多くてかなり時間がかかるとのこと。

二人とキャンプ場で待ってるざたまんさんに悪いので一旦食材を持ってキャンプ場に行ってもらった。皆さんには感謝と申し訳ない気持ちでいっぱい。

DSC05913.jpg

仕方ないのでもう飲んじゃう。やっぱりどんな状況でもビールはうまいね(笑)。

DSC05940.jpg

のんびりしてたらやっとZuttoRideさんから折り返しの電話がかかってきてレッカーの手配は5時から6時の間になると。まだ1時だったので何もないところで4、5時間待つのも地獄なので鍵だけ隠してバイクはそのまま置いて先に帰ることにした。

DSC05944.jpg

タクシー会社に電話したらやっぱり混んでるらしくて30分待ってやっと乗車。最寄りの富士河口湖駅まで送ってもらった。

DSC05947.jpg

富士河口湖駅から家まで直接帰る手段がなくてとりあえず新宿へ。チケット売り場も観光客で結構混んでたけど新宿までは結構配車されてるらしくて10分後に出発するバスのチケットを買うことができた。あ、この既視感

DSC05951.jpg

バスはそれほど混んでなくて快適だった。新宿までは約2時間半、また新宿から家までは約1時間…家に着いたらもう外は暗くて晩ごはんの時間だった。

キャンプはできなかったけど濃い、長い一日だったな。Blackbirdさんたちとまたリベンジキャンプツーリングやらないとね!


次の日にちゃんとトライアンフ横浜港北さんまで運ばれていつものように大澤さんが対応してくれて午後にはパンクの修理(チューブの交換)が終わって取りに行ってきた。

DSC06000.jpg

原因はこの釘。10円玉より少し長くて細い釘がタイヤに刺さったらしい。タイヤが固くて分厚いのにこんなに軟弱に見える釘でも刺さっちゃうんだ。やっぱり道の端っこは極力走らないほうがいいね。

道志みち

土曜日はゆるツーメンバーとビーナスラインツーリングの予定だったのに雨で中止になって日曜日こそは晴れることを祈って眠りについたけど夜中に雨の音が止まない…6時くらいに起きて外を眺めたら雨は止んだものの路面は濡れたままだった。でも晴れて日も出てたので路面もそのうち乾くだろう!ツーリング行こう!

日曜日の朝ということもあって川崎市内もそれほど混んでなかったが、暑い。これは夏の暑さに近いね。まだ梅雨も終わってないのに気温が上がるのが早いな。真夏が来る前に少しでもバイク乗りやすい天気を保てほしい。

東名川崎から高速に乗ったら風が少し強かったけど暑かったのでちょうどいい感じだった。また道も空いてて気持ちいいし、フロントフォークの調整も完璧ですごく楽しい走りだった。やっぱり少し硬めのスポーティーなセッティングが好き!

DSC08354.jpg

あっという間に海老名SAに着いた。すごく調子がよくてそのままどこまでも走りたい気持ちだったが、行先をまだ決めてないのと腹が減ったのでとりあえず海老名SAへ。二輪駐車場にバイクを止めたらとなりにどっかで見たことあるストリートスクランブラーがあるのではないか!

おお!これはNeco_Riderさん!後で都合が合えば挨拶することにしてまずは腹ごしらえ。

DSC08355.jpg

いつもなら朝早い時間に開いてなかった海鮮三崎港が珍しく開いてたので行ってみた。頼んだのは天ざるうどん、海鮮三崎港はこれが初めてだったけど…うん、この店はうどんがあまり得意じゃないのかもね。

DSC08364.jpg

Neco_Riderさん、発見!取り組み中だったので隙きを見て軽く挨拶だけ済ませた。写真だと深刻な話し合いに見えるけどインカムのペアリング設定中。

さってどこに行こうか?やっさんオススメの西伊豆方面へ行く予定だったが、東名を走る時や海老名SAでも風がかなり強くて天気予報では西伊豆方面はその2倍くらい風が強いらしいので諦めていつもの道志みちへ行くことにした。が、前日の雨で倒木があって片側通行と。少し悩んだけど土砂崩れでもないし、すぐ片付くだろう。道志へ行こう。

出発しようとバイクに跨ったら目の前に生スラクストンTFCが!カッコいい!リアランプも形が違うんだね。少しでも一緒に走りたくて追いかけたけどすぐはぐれてしまった…

道志みちは晴れていて気温も24℃くらいでちょうどよくて走って気持ちいい!路面も木陰以外は乾いていてかなりコンディションがいい。少し攻めたい気持ちではあったが、とにかくバイクがいっぱい!ほんとに気持ちよく走ることができた。

道志村役場を過ぎて道の駅どうしの2Km手前の休憩ポイントで休憩しようと思ったけどなんと駐車場が車でいっぱい!どういうこと?と思ったけど川で釣りをやってる人が多くて、そういえば6月から鮎釣りが解禁になったな。川釣りも気持ちよさそう。

DSC08380.jpg

道の駅どうしもいつものようにバイクでいっぱい!天気もよくて最高のツーリング日和だ。ここでもあゆ祭りをやっていたので鮎の塩焼きでも食べることに。

DSC08386.jpg

鮎の塩焼き以外に鮎の天ぷらもやっていたけどやっぱり塩焼きだな。行列ができていたので並んで鮎が焼き上がるのを待つ。

DSC08393.jpg

やっぱり道志川の鮎は特に美味しい!一緒にビールも一杯飲めたら最高なのにね。

DSC08394.jpg

道志川を眺めながらひと休み。日差しを反射してキラキラ光ってる水面がキレイ。道志川はいつ行っても癒やされる。道志の森キャンプ場も行きたいな。

DSC08400.jpg

あっ、ここでもまたトライアンフ乗りの方と出会った!赤のStreet Twinもカッコいい!後、右側はTigerが止まってあった。最近トライアンフの勢いが半端ないね。

DSC08402.jpg

これ以上ない最高の天気!この夏の青空でも道志は暑くなく気持ちいい天気。もう下界(?)に戻りたくないなぁ。いつかは道志に住んでみたい。

DSC08404.jpg

山中湖に向かってたら富士山がキレイに見えてきて今日はちゃんと富士山とお会いできると思ったけど山中湖の駐車場に着いたら雲が増えてきて邪魔をする。

DSC08407.jpg

こればかしは仕方ないのでとりあえず見えてるうちに富士山と記念写真。

DSC08411.jpg

山中湖をぐるっと回って「小作山中湖店」へ。久しぶりにほうとうが食べたくて不動にしようか小作にしようか少し迷ったけどやっぱりバラエティがある小作へ。開店15分前くらいに着いたらやっぱり行列ができてた。後ろにも続々人が並んでオープン時には2〜30人くらいいたと思うけど店内が広いので全員中へ案内された。

DSC08414.jpg

人が入る前に空いてる店内の写真を撮ってみた。店員さんじゃないとなかなか見れないので。

DSC08418.jpg

今回頼んだのは豚肉ほうとう。当たり前だけどちょっと贅沢な豚汁な感じ(笑)。暑い日こそ熱々のほうとうが美味しい!

DSC08421.jpg

このモチモチのほうとう麺の弾力がたまらないね。素朴だけど力強い美味しさ。定期的に食べたくなるお味。

DSC08429.jpg

いつも気になってたこの壁を背景に一枚。ビジュアル的には風林火山のようなカッコよさがあるけど内容はかぼちゃほうとう(笑)。

実はこの日初めてGoProの顎マウントに挑戦したけど角度の調整に失敗して下ばっかり見てる動画しか撮れてなかった。帰りに失敗に気付いて角度を調整して撮影してみたが、いつものようにミラーを見たり、横を見たりするとすごく激しい動きになることが分かった。やっぱ難しいね。北海道ツーリングの前までにはコツを掴まないとね。

また帰りの道志みちもたくさんのバイクが走っていて偶然にもマスツーの状態に。来たところも行くところもみんな違うのにこの瞬間一緒に走ってると一体感が生まれるのが不思議。やっぱりバイクはいいよね!

DSC08431.jpg

帰りも海老名SAで休憩。同じ青空でも道志とは気温が全然違うね。30℃の暑さは少し辛かったけど真夏に比べるとかわいいもの、家までの道もしっかり楽しめた。やっぱりバイクはいい!

週中は雨でもいいけど週末だけは晴れるといいね。

道志みち&奥多摩ツーリング

日曜は天気があまりよろしくないっぽいので土曜日ツーリングに行ってくることにした。前日の会食も早めに切り上げて万全の態勢で望んだ。いつもツーリングの日は朝起きるのが早い。というか早すぎる。3時半に目が覚めて寝たり起きたり…なんとかベッドで6時半まで粘る。

DSC04852.jpg

ツーリングの支度をしながらバイクのカバーを外したら自分のバイクがイケメンすぎてつらい(笑)。これは撮らないと!

川崎市内の渋滞もそれほどなかったし、東名も空いてて快適だったけど横浜町田IC辺りでバイク同士の軽い接触事故があって少し渋滞してた。渋滞は大したものではなかったけど運転には気を付けないとね。

DSC04853.jpg

とりあえず海老名SAで休憩。天気が良すぎて富士山がキレイに見えてくる。道志みちと奥多摩に行くつもりなのに富士山を見てるともっと近くで見たい気持ちが高まる。が、今日は道志みちと奥多摩に行く!

DSC04861DSC04865

朝ごはんはこめらくのお茶漬け。しらす大好きなので「しらすと桜えびのかつおだし茶漬け」を頼んだけど今まで食べたお茶漬けの中で一番美味しいかも。カツオの風味も効いて美味しい。

DSC04870.jpg

東名から圏央道に乗り換えて相模原ICから高速を降りる。久しぶりに宮ヶ瀬湖が見たかったので鳥居原ふれあい館の駐車場へ行った。ふれあい館だけあってここで偶然知人と遭遇!目的地が違ったので挨拶だけ済ませてそれぞれ別の道へ。

DSC04869.jpg

この日はとにかく警察が多くて宮ヶ瀬湖まで行くのにスピード違反で警察に捕まってるバイクを何台も見た。スピード出しすぎないように気を付けないと。

DSC04874.jpg

道志みちを走ってたら流れがどんどん悪くなり、必要以上にスピードが落ちてきたけどよく見たら先頭にパトカーが走っていた(汗)。仕方ないので道の駅どうし手前の休憩ポイントでバイクを止める。ここもまだ桜がキレイ。

DSC04878.jpg

途中ご一緒させていただいたYamahaのSR(多分)乗りのTAROさん。多分60は超えてるように見えたけど凄腕のライディングテクニックの持ち主だった。カッコいい!

DSC04882.jpg

道志みちから県道24号に入ったら道脇にまだ雪が残ってた!気温もガックンと下がって寒かった。名残惜しいのかまだ冬が残ってる。そのおかげかもしれないけど桜が満開のまま保ていた。都留の東漸寺の桜がキレイ過ぎてスルーできなくてバイクを止めて記念撮影。

DSC04884.jpg

国道139号に入っても道沿いにキレイな桜が並んでいてなかなか前へ進めない。バイクもかなり多かったけどみなさんもスピードを出すよりは春の天気と桜を満喫しながら、心に余裕をもたせた素敵なライディングの方が多かった。

DSC04887.jpg

今年はかなり長く桜を楽しめて幸せ。

DSC04893.jpg

奥多摩にもまだ桜が満開していてキレイ。

DSC04899.jpg

お昼は奥多摩釜めし!先日バイクパイセンから教えてもらって気になったので早速行ってみた。奥多摩湖から近いのかなと思ったけど結構距離があって約20Kmくらい離れてるのかも。崖の上にポツンとお店があるので探しやすい。

DSC04900.jpg

お店の中から竹林と奥多摩の山々と多摩川が見えて癒やされる。

DSC04901.jpg

席に座ったらお通し的なものが運ばれてきたけどこれはサービスだそう。

DSC04907DSC04909DSC04912

メニューはすごくシンプルで「奥多摩釜めし セット」か「奥多摩釜めし ミニセット」のみの潔さ。量が多そうだったので奥多摩釜めし ミニセットを頼んだけどこれでも結構のボリューム感でお腹いっぱい。野菜たっぷりでヘルシーで薄味だけどしっかり味が染めて美味しい。

お昼の後に帰りについて家に着いたのが3時。ちょうどいいね。天気にも恵まれて今日も最高に楽しいツーリングだった。これでまた来週も頑張れる!

 

道志の森キャンプ場

先週は台風24号でバイク乗れなかったのに今週もまた台風25号!ただ、天気予報によるとギリギリ持ちそうだったので道志の森キャンプ場へのキャンプツーリングを強行した。今回の相棒novotelさんとは朝9時から9時半の間で鳥居原園地駐車場で待ち合わせ。

前日寝るのが早かったせいなのか夜中にもう朝だと思って目がパッと覚めたけど時計を見るとまだ2時くらいだった…よっぽど楽しみにしてたかもね。

もう一回寝て6時半くらいに起きてシャワー浴びて、7時には家を出る予定だったのが、新しいパニアケースのインストールに少し手こずって結局家を出たのが7時半過ぎ。

東名は東名川崎ICから横浜町田ICまで安定的な渋滞…三連休に事故などの影響もあり激混みだったけどそういうときこそ力を発揮するのがバイク!

DSC06789.jpg

今回初めてPack Animalの鞄を使ったが、カッコよさだけではなく機能性を追求してなるべき形を無駄なくデザインしてる気がしててとても気に入った。細部まで徹底的に拘って改良を重ねてる。Pack Animalさん、ほんとにいい仕事してますね。

DSC06790.jpg

いつもの海老名SAに入った途端、雨が結構な勢いで降り始めた。天気予報には曇りとなってたからそこまで長くは降らないと思ったが、時間がおしてたので少し焦った。

DSC06791.jpg

とりあえずnovotelさんに状況を報告してから軽めの朝ごはん。豚まん、美味しい。

DSC06798.jpg

ちょうど9時半に鳥居原園地駐車場に到着してnovotelさんと合流。結構待たしちゃって申し訳ない。

DSC06794.jpg

宮ヶ瀬ダムの付近は晴れてたらしいけど雲が増えてきた。天気が持つか持たないかギリギリだな。まぁ、最悪雨が降ってきても日曜日は晴れるらしいのでなんとかなるでしょうと成り行きでキャンプツーリングを楽しもう。

まず道志の森キャンプ場へ移動。道志みちはいつもの週末より空いてて車やバイクも少なくすごく快適だったし、晴れてきて最高と思ったら台風24号による土砂崩れで青根~青野原区間が通行止めだった。だから少なかったんだ。工事の関係者が迂回路を案内してくれたので県道76号で道志ダムを通って道志の森キャンプ場へ。

DSC06803.jpg

道志の森キャンプ場は三連休でもうあまりサイトが空いてない!また前日の雨のせいなのか場内の道が泥濘んでいて滑るのでちょっと怖い。サイトを探して坂を登っていたら奇跡的に川沿いに設営できるスペースを発見!たぶん車だったら厳しいスペースだったけどバイクだとちょうどいい感じに収まりそう。隣のサイトの方に了承を得てサイトを確保。

で、今回悪路で大活躍したのがMETZELER TOURANCE NEXTタイヤ!PIRELLI ANGEL GTより安定感が遥かに上な気がする!(もしかするとプラシーボ効果かもしれないが…)

DSC06802.jpg

サイトの隣をキレイな道志川が流れていてマイナスイオンに溢れてる感じ。爽快そのものだった。雨のせいなのか勢いは増してるけどいつものキレイな道志川だった。あ、自分の道志川が欲しい(笑)。

DSC06817.jpg

何故か私のスラクストンは都会よりは森の中で一番カッコいい気がする。ワイルドで素敵!

DSC06811.jpg

Pack Animalのパニアケースもよく似合うね。

DSC06821.jpg

こんな感じに小型テントが2棟、小型タープがすっぽり入る。ほんとに運が良かった!

DSC06826.jpg

設営が終わったら今日の日本酒を川で冷やす。獺祭 島耕作特別純米 まんさくの花 ひやおろし。いいね!

DSC06830.jpg

森と川、美しい自然の素敵すぎるキャンプ場。支笏湖の美笛キャンプ場も素敵だったけど道志の森キャンプ場もまた違う魅力があって最高!

DSC06848.jpg

設営を終えてまたバイクに乗って道志みちを走って小作山中湖店へ。晴れてきてこの道がまた楽しい!小作もいつものように混んでて7番目だったけど回転が早かったので10分くらいで中へ案内された。

DSC06857.jpgDSC06858.jpg

辛口カルビほうとうが美味しそうだったので頼んでみたらやっぱり美味しかった!単純に辛いだけではなくて深みもあって甘辛い。キムチチゲ鍋とほうとうの真ん中な感じかな。量も多くて食べ切ったらお腹いっぱい!

DSC06865.jpg

続いてオギノ山中湖で買い出し。メインのお酒が日本酒とウィスキーだったのでまず日本酒と合うおでん、鯵のたたき、鰹の刺身とウィスキーと合うステーキ用のヒレ肉、飲料水などを買ってキャンプ場に戻った。

DSC06867.jpg

早速新アイテムBang & Olufsen Beoplay P2を投入。90年代のロックベストヒッツを流す。Smells like teen spirit!

DSC06879.jpg

スーパーで買ってきた刺身をnovotelさんの木の皿に盛り付けたら、オシャレ!やっぱり木はいいね。さすがnovotelさん、分かってらっしゃる!乾杯はビールで。

DSC06889.jpg

で、早速日本酒へシフト。獺祭 島耕作、停電の被害を受けて旭酒造の思う獺祭としての品質基準には届かないと言ってたけど十分すぎるくらい旨い。さすがの獺祭。実は獺祭って磨き五割でも十分美味しいと思う。

DSC06894.jpg

飲んでテンションが上がってきたので試乗会(?)を開催!ライディングポジションを入念にチェック!ディーラー紹介しますよ(笑)。

DSC06898.jpg

続いてnovotelさんが持参してくれた特別純米 まんさくの花 ひやおろし。秋田のお酒で少し辛口で美味しい。やっぱり秋田、新潟、青森辺りの日本酒は旨い。

DSC06903.jpg

novotelさんの新しいピコグリルへの火入れを記念して名古屋味噌おでん!味噌を入れる前なのに十分濃い!結局八丁味噌は半分だけ入れた。

DSC06908.jpg

やっぱり日本酒とおでんはよく合う!美味しい。

DSC06913.jpgDSC06917.jpgDSC06922.jpg

続いて北海道産和牛ヒレ肉のステーキとウィスキー!ウィスキーは最近お気に入りのザ・バルヴェニー 15年 シェリーカスク シングルバレル。肉はミディアムレアな感じで柔らかくて甘みもあって美味しい。ウィスキーもシングルバレルということもあり濃い味だけどしつこくなく上品な旨さ。最高の組み合わせだね。

DSC06923.jpg

〆はnovotelさん特製のサンマご飯!

DSC06932.jpg

素敵な森と川の自然に囲まれ、飲んで食べてすごく贅沢なキャンプだった。

朝起きて川の水で顔を洗う。やっぱり道志川は最高!

DSC06934.jpg

道志川の水で淹れたnovotelさん特製のドリップコーヒー。これがまた贅沢な美味しさでキャンプの朝にピッタリな味だった。

DSC06946.jpg

来たときと同じようにキレイに片付けて帰りにつく。10月ではありえないくらいの暑さで大変だったけど雨よりはマシ。東名は空いてて快適だった。

ソロキャンプもいいけどこのように気の合う仲間とのキャンプも最高だね!novotelさん、お疲れ様でした。また行きましょう!

宮ヶ瀬ダムと道志みち

一週間ぶりのツーリング。今日も熱くなりそうだったから朝5時くらいに出発したかったが、昨日夜遅くまで会食だったので起きたのが7時…急いで準備して7時半には家を出た。

東名川崎インターチェンジまでは難無くスムーズに進んだが、東名高速は激混みだった。すり抜けて進んだけど暑すぎる。普段は海老名SAまでノンストップで行くのだが、エンジンから熱と熱風でこれ以上進むのは厳しいと思って一旦港北PAに避難。

DSC04520

港北PAは車やバイクで一杯。港北PAにこんなに車が多いのは見たことがない。

DSC04519

とりあえず水分補給と朝ごはん。

肉巻きにぎり串というのを売ってたので気になって買ってみた。思ったより肉が薄くてご飯がずっしり入ってた。これ一本でお腹いっぱいに。元気が出てきた!

厚木ICから降りて神奈川県道60号&64号で宮ヶ瀬ダムへ。圏央道で行ってもよかったけど少しでも自然を感じながら走りたくて下道を選んだ。県道64号のワインディング・ロードがちょうどいいワーミングアップになる。

DSC04524-2DSC04526DSC04529

久しぶりの宮ヶ瀬ダムは気持ちがよくて、北海道の大自然は圧倒的に美しくて驚異的で大好きだけど神奈川の山々の心地いい自然も好きだ。

DSC04532

エレベーターに乗ってダムの下まで。ダムの通廊は涼しくていつも15度くらいを維持してるらしい。実は誰もいない涼しいコンクリートの通廊はちょっと怖かった(汗)。

DSC04533

下から見上げる宮ヶ瀬ダムは素敵。

宮ヶ瀬ダムを楽しんだ後、道の駅どうしに向かって出発。

川沿いのキャンプ場はどれも人でいっぱいだった。あ、道志川でキャンプしたい。北海道に行ってきたばかりなので少し時間を置いて今月末くらいに道志の森キャンプ場へ行く計画を立てながら走る。

DSC04538DSC04540DSC04542

道志川が気持ち良すぎて途中でバイクを止めて川を眺める。降りられるところがあったら降りたかったけど私有地らしかったので目で楽しむ。

やっぱり自分がバイクに乗る理由はもう少し近くで自然を感じたいからかもしれない。こうやって自然の中を走ってると日常のストレスや悩みなどはぶっ飛んで心が洗われる気がする。癒やされるね。

DSC04544

この暑さ、この景色には瓶のコカ・コーラが似合うね。美味しかった。ペットボトルでも瓶でも味は同じはずなのに瓶のほうをもっと美味しく感じるのはなぜだろう。

DSC04547

道志の空もキレイ。

道の駅どうしは車やバイク、人でいっぱいだった。特に車は待機列ができるくらい混んでて敷地の外まで行列。こういうときはバイクが最強!

DSC04553

道志川は涼しくて気持ちいい。この透明でキレイな川水で顔まで洗ってすっきりしたけどできれば水着に着替えて川に飛び込みたかったな。

DSC04555

みんな気持ちよさそう。

DSC04556

鮎の塩焼きが美味しそうだったのでいただく。たぶん暑い日で体が塩分を欲しがってたかもね。美味しかった。ビールが欲しくなる味…

道志川を楽しんだ後、家に向かって出発した。が、昼時でお腹が空いたので道志みち沿いにあるうどん屋NAGOMIへ寄った。吉田うどんの専門店で、土日祝日のみやってるらしい。

DSC04560

頼んだのは肉うどん。冷やし付けうどんにしようか迷ったけどまずはその店の一押しを食べてみたくて温かい肉うどんを。肉は馬肉で、うどんはコシがしっかりして歯ごたえがある。

DSC04562

馬肉は言わないと牛肉だと思ったかもしれない味だったけど適度に弾力があって吉田うどんのコシとバランスがよかった。汁は少し濃かったけどこの夏日にはこんくらいパンチがあったほうがいい。今度また行こう。

DSC04564

帰りは圏央道と東名で。空いていて快適だったけどやっぱり暑いね。海老名SAへ寄って少し休憩してたら青のDucati Monsterを発見!Ducatiは赤のイメージだけど青も格好いいね。

やっぱりバイクはいい。