道志みち

最近また週末はよく雨が降っていて予定されてたキャンプツーリングも結局雨でキャンセルしてあまりおバイクできてない日々が続いてたのでこの週末はどうしてもツーリングに行きたかった。天気予報では曇りのち晴れとなってたのでT120乗りのCozyさんと軽く道志みちに走りに行く約束をした。

当日、朝の天気は曇り。もう少し晴れてくれるともっとテンション上がるけどな。それでも久しぶりにバイクにまたがると気分がいい。川崎市内はそれほど混んでなかったけど東名に乗ったらすぐ渋滞が始まった。いつも週末の渋滞だと思って進んだら横浜町田IC手前の追い越し車線での追突事故があった!気をつけないとね。

海老名SAで8時の約束で着いたのが7時45分だったのでしっかり朝ごはんを食べるのは微妙。いつもの中国料理世界チャンピオンの肉まんと週末のご褒美コーラで朝ごはん。

Cozyさんも8時10分前には着いたのですぐ道志みちに向かって出発。圏央道も少し混んでたけど相模原ICまでは順調だった。相模原ICからその先中央道までが激混みらしい。いつものように。

道志みちでまず向かったのは宮ヶ瀬ダムの鳥居原ふれあいの館。ここに来るのもほんと久しぶり!多分一人だと来なかったと思うけどね。でもやっぱりここから見える宮ヶ瀬湖は好き。

CozyさんのT120は色々カスタムされてたけどやっぱり一番気になるのはあの横ラインのエンブレム!ハーモニカ・エンブレムもいいけど横ラインもいいね。スラクストンのエンブレムのクールでモダンな感じも好きだけどもう少し飾ってもいいかもね。

道志みちは予想通りたくさんの車とバイクで思うように走れなかった。やっぱりもう少し早めに行ったほうがよさそう。渋滞で少し疲れたので道の駅どうしで大好物の鮎の塩焼きを食べて元気回復!道志川の鮎は美味しい。

もう少し晴れてくれるといいけどなかなか秋の青空を見せてくれない。一瞬日差しで明るくなって晴れたと思ったらすぐさま分厚い雲に覆われてしまう。雨が降らないだけでマシだ。

道の駅どうしは入場制限がかかるくらいの大盛況。みんな気持ちよく走りたいですよね。

道の駅を出て山中湖方面に向かうと交通量が減って少し走りやすくなったけど初心者の車が一台あって時速40kmの定速走行をしたせいでそこからまた渋滞…。先頭を走ってる車が速度が遅いのはいいけど運転にメリハリがないと付いていく側まで眠くなってしまって大変。危ない危ない!

もうお昼も近かったのでほうとうを食べに小作山中湖店へ。営業開始時間の11時ジャストにお店に着いたのにもう長蛇の列!一巡で入れるかな?入れないかな?ドキドキしながら並んだけど惜しくも入れなかった。そこからはまた30分待ち。少し早かったのでお昼食べるならそのくらいがちょうどいいかもね。ただ気持ちが高ぶって先にブーツを脱いでしまったのでそのまま入り口近くで待機。実は店内ではソーシャルディスタンスを取って席を開けて入店人数を制限していたのでこのコロナ渦が終わったら定時に行っても普通に入れると思う。

頼んだのはいつもの辛口カルビほうとう!キムチチゲ鍋とほうとうが融合したような感じで辛さ加減がちょうどいい。いつも汁までペロリ。

お昼の後は来た道を戻る。いつも行きよりは帰りのほうが空いていてもう少し走れるよね。やっぱり道志みちは気持ちいい。そのままどこにも寄れず帰宅。Cozyさんとは相模原ICでお別れ。

また走りに行きましょう!

みんなでソロキャンプ

会社の後輩たちと飲んでる時にさくっち夫婦がキャンプをはじめようとギアを揃えてるという話を聞いたのでここはちょっと先輩風を吹かせてやろう(笑)と思って、初キャンプに誘ってみた。またファミリーキャンプにハマってるように装ってソロキャンプ用のギアを次から次へと買い漁ってるりょう君も一緒に誘って4人でソロキャンプ(?)に。

最初が肝心なので自分の中では関東No.1の道志の森キャンプ場に決めてキャンプ場のゲートが開く朝の7時に合わせてキャンプ場に到着したのに14番目…。前日の夜から雨が降ってたのに14番目だった。また途中で合流する道があってそこからも車が入ってきたので結果的には20番目くらいだったのかな。最近のキャンプブームもそうだけど道志の森キャンプ場の人気の高さにはビックリ。

設営は以前novotelさんと一緒に行ったときのサイトがすごくよかったのでゲートが空いたらそのまま他のところには目もくれずまっしぐらに右奥のほうへ。しかし、以前泊まったサイトは空いてなくてしその上にある、キャンプ場で一番高いところにあるサイトが空いてたのでそこをキャンプ地とした。

実は金曜日から連泊してる方が多くて土曜日の朝一に行っても空いてるところが少なかった。これからはもっと混んでくるかもね。道志の森キャンプ場へ行かれる方はご参考ください。

道志川は相変わらずの絶景で心までキレイに流してくれるような気がした。マイナスイオンも半端ない。やっぱりずっとこの爽快感を求めてたかもしれない。

とりあえず持ってきたお酒を道志川のちょうどいい冷たさの中で冷やす。こうすることでお酒の味まで変わってより美味しくなるような気までしてくる!まぁ実際の味は変わらないけどね(笑)。

さくっち夫婦はキャンプがこれが初めてで…初めてだよね?!いきなり小川張りでキメてる!揃えてるものもテントはNEMO、タープはTCタープ、椅子はHelinoxなどなど初心者のチョイスラインを遥かに超えてる!さすが検索の達人。先輩風ところか逆に勉強させていただいた…。

りょう君はどうみてもファミキャン用のギアではないものなのにファミキャン用に買ったと主張してるけどこの小ぢんまりした感じはソロキャンプそのもの!まとまってるね。

これはいつもの私のソロキャンプスタイル。実はCimarronも持って行ったけど朝からずっと雨だったのでCimarronの設営は諦めて慣れてるStaikaでさくっと設営完了。

朝から雨の中で濡れながら設営をしてたら芯まで冷えてきたので道志の森キャンプ場近くのおばぁの台所へ朝ごはんを食べに行った。9時半から営業してるのでちょうどいい。頼んだのはコーヒーとかけうどん。この2つでお値段なんと500円!安すぎませんか?

朝ごはんの後は山中湖のOGINOさんへ買い出しに。基本コンセプトはソロキャンプなのでそれぞれ自分が食べたいものを買ってくる。やっぱりこっちのほうが気楽でいい。

キャンプ場に戻ってきたら早速乾杯!もうやることは終わったので適当に飲みながら焚き火しながら遊ぶだけ。最高の週末。

この日のために用意したお酒は「八海醸造 純米大吟醸 浩和蔵仕込み No. 6号 精米25% 使用酵母K-1801」の今は手に入らないレアな逸品。あ、甘くて旨くてフルーティーでたまらない。

後、久しぶりのキャンプなので大好きなステーキを食べようと下拵えをしてたら…

さくっち夫婦はローストビーフを作り始めた!この人たちほんとにキャンプが初めてなんだろうか…

ここからはもう飲んで料理して食べて焚き火してまた飲んでが夜まで続いた。久しぶりに二日酔いになる寸前まで飲んだかも。なので確認したらあまりいい写真がなかった(汗)。

やっぱり気心の知れたいい仲間とのキャンプは楽しすぎる。

次の日は久しぶりにキレイに晴れてきて、多分今年初めての秋晴れ。天気がいいと撤収が捗るね。

またみんなでキャンプ行こう!

道志みち

しばらくバイクに乗ってない。あまりの暑さにやる気なくしちゃって先月ビーナスラインに行ってからずっと涼しくなるのを待つばかり。いい加減ストレス溜まってきたので暑くても絶対乗ると思ってたら土曜日はまさかの雨!でも日曜日は晴れ予報だったので暑くなる前に走ってこようと朝一に家を出た。

久しぶりにキーオンしたら起動音?インジェクションの回る音?が少し変。なんというかあまりスムーズではなく少し摩擦してる感じ。一瞬ちゃんとエンジンが掛かるのか心配したけど何こともなかったかのように普通にエンジンが掛かった。頼もしい。

道志みちに行くか千葉房総半島に行くか少し迷ったけど久しぶりのツーリングなのでしっかり走りたくて道志みちに決めた。なので混む前にできるだけ早めに行ってこようと。また昼間は暑くなりそうだしね。

東名川崎ICまでの道は空いてて快適。日曜の朝早い時間だったからかもね。気のせいなのか知らないけど久しぶりのツーリングに我がスラクストンもすごく喜んでるように感じられる。軽いというかウキウキしてるというか…たぶんこれは自分が浮かれてるよね。

東名も空いていていつもなら渋滞してる横浜町田ICから大和トンネル区間も全然スムーズであっという間に海老名SAに到着。前日まで天気予報では晴れと言ってたのに全く晴れる気配なし。

朝ごはんはいつもの中国料理世界チャンピオンの皇朝さんの黒豚まん。世界チャンピオンのところでいつも黒豚まんばかり食べてて申し訳ない。

食べたらすぐ出発。混む前にさらっと行ってきたいのでもう時間との勝負!圏央道も相模原ICまでは快適。相模原ICから中央道に分かれる八王子JCTまでは少し渋滞してるらしいけどいつもよりはマシだと思う。

道志みちは所々混んでる箇所もあったけど久しぶりのツーリングを楽しむにはちょうどいい感じだった。道の駅どうしに寄ったら朝早い時間だったのにもうたくさんのバイクが集まってる。道の駅は営業を準備していていつもの鮎の塩焼きも焼き上がるまでは時間かかりそうだったので諦めてその先へ。

道の駅どうしまでは交通量がそれなりにあったけどそれ以降山中湖まではほぼ独り占め。やっぱりこの道が好き。適度なワインディングを楽しんだらあっという間に山中湖に着いてしまった。

曇ってたので富士山は見れないと思ったけど富士山ところか湖の向こう側も見えない。北海道の道東の霧に比べれば可愛いものだけどね。あまり見るもの?見えるもの?もないので混む前に帰ろうか。

帰りはナビを設定せず気が向くままに進んだら県道64号で厚木まで行ってしまった。県道64号を走るのは久しぶりだったけどのどかで気持ちいい道。走ってたらふっとヤビツ峠を思い出した。ヤビツ峠もしばらく行ってないね。次はヤビツ峠から宮ヶ瀬、道志みちコースに行こう。

厚木でコンビニに寄ってから家まではノンストップで。ちょうど昼時に着いたのでお昼は家で。リハビリ?にはちょうどいいコースだった。

道志みち

今年の梅雨はやけに長い。日曜日も午前中は雨らしい。この時期なので仕方ない。いつもなら朝6時に目が覚めるけどなぜかこの日は6時半に。日曜日だし、まぁいいか。

起きたらまずスマートフォンに手が伸びる。メールやLINEをチェックしてインスタを見てからツイッターを一通り。うん?雨の予報が変わった?窓から外を覗くと雨の気配なし!これは走らないとね。

急いで支度をする。千葉方面は雨予報が変わってないので道志か伊豆かだね。とりあえず海老名まで行ってみよう。

DSC08786.jpg

川崎市内も7時が過ぎてるのにありえないくらい空いてる。こんなに走りやすし尻手黒川道路は初めてかも。東名も空いていてあっという間に海老名SAに到着。二輪駐車場がありえないくらい空いてる!止まってるのは私のスラクストンと赤いレブルが一台の2台のみ。

DSC08794

スラクストンがますますイケメンになってる。今日はタンクバッグの代わりにバックパック。写真や動画を撮るよりできるかぎりツーリングをそのまま楽しみたい気持ち。

DSC08807

道志みちも週末ではありえないくらい空いていて思う存分ワインディングを楽しんだ。道志みちでこんなに楽しく走れたのはいつぶりだろう?最高すぎる。

DSC08809

道志みちからそのまま山中湖まで。いつもの山中湖の駐車場に行くときに初めて「みさきキャンプ場」が目に入ってきたけど湖と芝生、テント、またそれを照らす太陽の組み合わせが優雅ですごく素敵に見えた。今度行ってみよう。

DSC08813

道志みちを走ってるときは富士山の頂上のほうが少し見えてたのでもしかするとその姿を見せてくれるのではないか期待したけどやっぱりだめだった。山中湖の駐車場に着いたらその姿を完全に隠してしまった。これだけ素敵な空の下でツーリングができたことに感謝しないとね。

帰りはノンストップで家まで。

道志みち

先日県をまたぐ移動も解禁になって週末の雨も今週はお休みのようだ。もう走らないとね。久しぶりのツーリングにまたもや小学生遠足症候群が発症してしまってあまり眠れない(笑)。

4時くらい目が覚めて寝たり起きたり、結局我慢できず5時半に起きて支度を始める。シャワーを浴びてからルーチンのように準備をすすめるのだが、久々のツーリングに勝手を忘れてなんか色々抜けてるところが多くて時間がかかる。

またこの日は動画の撮影にも挑戦!朝の出発シーンから撮り下ろそうとあれこれアングルを設定して開始したもののやっぱり一人ですべてを行うのはなかなか難しい。キーを回したり、エンジンを掛けたりするのを撮るだけでも片手は常にカメラを持っているので思うように行かない。またカメラのファインダーを見ながら動作をするので遠近感がおかしくドタドタ。

出発時に撮影したものを繋いでみたもののあまりうまく繋がらない。圧倒的に撮れ高が少ない。動画の完成度は編集も大事だけどやっぱり元の素材のクオリティによる部分が大きいね。

カメラで撮ったものとGoproで撮ったものでは異質感がすごくて使いづらい。今後の宿題だね。色々いい勉強になったので次はもう少しうまくいくかも。あ、新しい機材も必要だな(笑)。

横浜町田から4kmくらい事故渋滞してたけどそれ以外はそんなに混んでなかった。事故は走行車線での3台が絡んでるものだったけどやっぱり速度の出しすぎには気をつけないとね。

DSC06585

久しぶりの海老名SAはかなり空いていた。朝早い時間だからかな?二輪駐車スペースがこんなに空いてる。

DSC06591

Bremboブレーキも馴染んできて本来の性能を発揮してくれていて頼もしい。それとブレーキもいいけどNewFrenのブレーキディスクがいい働きをしてくれてる。この組み合わせの安定感は半端ない。

DSC06597

海老名SAはまだ工事が続いていて朝7時のフードコートで食べられるのは丼ものととんこつラーメンしかなくて軽く済ませたかったので中国料理世界チャンピオンの肉まん屋さんへ。このお店の外観もなかなかパンチが効いてるけど店の前で何食べようか悩んでるお父さんもそれに負けないくらいパンチがあった。

DSC06598

ここの肉まん、結構ボリュームがあってこれだけでお腹いっぱい。後、久しぶりのコーラ。

海老名SAを出て厚木から圏央道に入って相模原ICで降りてそのまま道志みちへノンストップで走る。

道志みちは交通量もそれほど多くなく天気もよく最高のツーリング日和。適度なワインディングロードをリズミカルで走ってると体の奥からアドレナリンが湧き上がるのがわかる。このままどこまでも走っていきたい。

道の駅どうしはそのままスルーして山中湖まで走っていく。

DSC06613

山中湖では残念ながら富士山を見ることができなかった。でもここまで楽しく走れただけでも感謝しなきゃ。

富士山は雲に隠れていても風に揺らぐ葉っぱが気持ちいい。

DSC06606

ちなみにGoproの電池の減りが早くて予備のバッテリーを持ってこなかったことを後悔してたけどスマホ充電用のUSB-Cがそのまま使えたのでしばらくスマホの代わりにGoproを装着して充電。あのクリア・ロングホールスクリーンがなかったらその位置で充電しながら動画を撮ってもよさそう。iPhoneも次のバージョンではLightningケーブル辞めてUSB-Cにしてくれないかな?

DSC06627

帰りは道の駅どうしに寄って大好きな鮎の塩焼きをいただく。これがたまらない。こんなに暑い日はビールでも一緒に飲みたいのだが、仕方ない。

DSC06630

道の駅どうしは入場制限をしていていつもなら駐車場で利用してる広場も閉鎖していた。また道志川へ降りる道も閉鎖してたので道志川にふれられなくて残念。でも少しずつ日常に戻れることに感謝しないとね。

ほんと久しぶりにバイクに乗れてよかった!