恒例の下田ツーリング、2日目

目が覚めたらまだ外は暗かった。水を飲んでも解消されない乾き、これは二日酔いだな。7時くらいまで起きられなくてゴロゴロ。しかし、下田まで来てこんな感じに時間を潰すのはもったいない。散歩に出かけよう。

DSC01649.jpg

ホテルを出たらバイク屋のように各種バイクがずらりと停まってあった。やっぱりこの季節、下田はツーリングに人気なんだね。

DSC01680.jpg

パイセンと私のバイクは一番贅沢な場所に空間もゆとりを持って駐車。これは早い者勝ち。

約1時間くらい下田の街をぶらりと歩いてきた。来る度に下田がますます魅力的に感じる。いつかは住んでみたい街でもある。

ホテルに戻って9時にはチェックアウト。

DSC01681.jpg

まずみんなでおにぎり屋「みち草」に向かった。

DSC01682

ここのおにぎりが美味しい。何にするか悩むね。そういうときは盛り合わせ的なおにぎり弁当だな。

DSC01686.jpg

最後まで悩む山本(仮)。

DSC01688.jpg

この日は天気が良すぎた。

DSC01693.jpg

いつもの「ひもの万宝」。去年までは「万宝商店」という看板が全部揃ってたのに今年は「店」の字がなくなってる!台風のせいなのかな?

DSC01703.jpg

いつもはおやじさんが焼いてくれるけど最近腱鞘炎でできなくなったらしく代わりにお兄さんが奥のほうで焼いてくれた。おやじさんのお喋りと一緒に目の前でやいてくれる姿を見ることができないのはすごく残念。

DSC01705.jpg

おにぎりとお茶をセッティングして魚が焼かれるのを待つ。この時間が一番楽しい。

DSC01711.jpgDSC01714.jpgDSC01730.jpgDSC01732.jpgDSC01738.jpg

この日頼んだのは太刀魚と金華サバ、カマス、メヒカリの4種。焼きたての魚はどれもホッカホカで脂が乗って美味しい。お兄さんが焼いてくれる魚もいつもの万宝の味で少し安心した。

また来年も行きます!

DSC01746.jpg

次の目的地はDHC赤沢温泉。ここももう定番化してるね。赤沢温泉から見える伊豆の海岸の風景が綺麗。やっぱりこの日の光は特別な綺麗さがあった。

DSC01751.jpgDSC01755.jpg

相模湾の海と伊豆の海岸線を目で楽しみながらインフィニティ露天風呂に浸かるのはかなり贅沢な経験。

十分温泉を楽しんだ後、山本(仮)夫婦と別れてバイク組は先に東京に向かう。道はかなり渋滞してたけどなんとか回避して順調に進んだ。

DSC01759.jpg

が、真鶴町の海にかかってる高架道路で渋滞にハマってしまった。道幅も狭いのですり抜けもできない。ただ、空も海も綺麗で風も気持ちいい。バイクの上から眺める相模湾は最高に綺麗だった。長くなる影から冬が近いのがわかる。

DSC01764.jpg

真鶴町を抜けるとその後は順調に進んで一気に海老名SAまで。土曜日の朝もそうだったけど日曜日の午後もツーリングから帰るバイクですごく混んでいた。

DSC01766.jpg

パイセンはこの後、海老名SAでKAWASAKI系のバイククラブのミーティングがあるそうだったので日もくれそうだしここで別れて家への道を急いだ。しかし、パイセン元気だね!

一泊二日の下田ツーリング、今年も変わらず楽しくて会いたかった方々も会えて嬉しかったし元気もいっぱいもらった。

冬の下田ツーリング:2日目

宴会からホテル帰ってすぐ寝たら朝6時頃にまた目が冷めてしまった。二日酔いはなかったけど喉が乾いたのでお水を買いに外へ、ついでに朝の下田を散歩してきた。朝早かったからあまり人がいなかったけど逆にのんびりできてよかった。ペリーロードには少し期待してたけどあまりそれっぽいものはなかったね。

ホテルに戻ってきてシャワーを浴びてから帰りの支度。朝9時半にロビーでの待ち合わせだったので時間通りにみんな待ってた。すぐひもの万宝に向かって出発!

途中おにぎり専門店みち草でおにぎりを、またセブンイレブンでインスタント味噌汁を買って万宝へ。

※万宝ではサトウのごはん以外の米類は置いてないのでコンビニなどでおにぎりを買って行くのをおすすめします。

IMG_1782

パイセン、朝からテンション高すぎ(笑)。この日も一番乗りでまだオープンの支度ができてないところに入ってしまってのでみんなバタバタ^^;

DSC08857

店内の干物や写真を見ながら朝ごはんで食べるやつとお土産を物色してたら

DSC08852

備長炭が運ばれてきた。やっぱり備長炭は品がよくて火力が安定してていいね。

DSC08876

ここからは万宝の親父さんの見せ所!火加減を調整しながら干物を焼いてくれる。下田弁が強くて時々何おっしゃってるのか分からないときもあるけどだいたいそんな深い話ではないので笑顔で受け流す。

DSC08885

みち草で買ってきたおにぎりを広げて食べる気満々。ていうか腹ペコであまり我慢できない!

DSC08888

一番目はアオリイカの一夜干し。身が厚くて甘い!これはご飯にも合うけどお酒を呼ぶ味だね!次は一次会を万宝でやろうかな?たまらないね。

DSC08894

次はメヒカリ。脂が乗って柔らかくて美味しくて大好きだけど都内ではあまり売ってるところを見かけないね。メヒカリは欠かせない、必ず頼む。

DSC08906

後、太刀魚!この太さはやばいね。なかなか手に入らない絶品。脂がぼたぼたと落ちてくる。

DSC08917

これこそご飯のお伴だね!何杯でも行けそうだけど我慢我慢。

DSC08922

この店で出してくれる三年番茶も美味しすぎて何杯も飲んでしまう。独特な味わい。今回聞き忘れたけど今度このお茶の詳細も聞いてみよう。

DSC08924

お腹いっぱい朝食も食べたし、家に送るお土産も注文してみなさんに挨拶してから次の目的地へ。

DSC08929

前回は千人風呂 金谷旅館へ行ったけど今回は女性がいるのでDHCがやってる赤沢温泉へ。135号線を走る時によく見てたけど入るのはこれが初めて。

DSC08933

外から見るより全然綺麗でオシャレな温泉だった。DHCがやってるだけあってアメニティもしっかりしててこれは女性が喜ぶね。さすがパイクパイセン、気が効きますね!

赤沢温泉

何よりすごかったのがこのインフィニティ(?)風呂(写真はinsight japan todayから)!伊豆の絶景を見ながら浸かる露天風呂は最高だね!もう少し寒かったらもっと良かったかもね。

DSC08945

温泉から出てきたらまたすっかり腹が減ってしまったのでランチを食べに温泉から10分位走ってステーキサロン・カウボーイズへ。

DSC08951

ライダーさんがよく通うお店らしいが、食べログのレビューを見ると一癖も二癖もあるような感じだったけどそんなことはあまりなくフレンドリーでいい感じのお店だった。ただ、店員がいなくてマスターが一人で切り盛りしてたので料理が出てくるまで少し遅かったのはあったけど至って普通に美味しいお店。(パイセンの話しではビーフステーキはあまり美味しくないのでハンバーグかチキンステーキを頼んだほうがいいとのこと)

DSC08959

ハンバーグはジューシーでふわふわして美味しくて大量のもやしがちょうどいい感じだった。下に引かれてるタレ?ソースに絡めて食べるとさらに美味しい。

DSC08957

チキンステーキも普通に美味しかった。ライスはおかわり自由だったが、前日もいっぱい食べ過ぎたし、この日も食べ過ぎ気味だったので炭水化物制限へ(涙)。

ランチの後は山本カップルと別れてバイク組で渋滞の中をうまくすり抜けて海老名SAまで。少し休憩を取ってからパイセンとも別れて川崎ICを降りて家まで。やっぱり日曜日の夕方はどこも混んでるね。家に着いたのが6時だったけど思ったよりは早く着いたね。バイクじゃなかったら余裕で1時間以上かかったかもね。

バイクもいっぱい乗れたし、美味しいものもいっぱい食べれて充実した週末だった。これでストレスゼロ!今週も頑張れる!