スラクストンツーリング:ふるかわうどん、R122、銅親水公園

ゆるいツーリングのLINEグループを作ったのを記念に「三連休の中日に千葉のこだまへ担々麺でも食べに行きませんか?」と誘ったら早速スラトン1号さんから「ふるかわうどんはどうですか?」とカウンターを受けて調べてみたら「なにそれ!?めちゃ旨そう!」とまとまったのでふるかわうどんの麺処酒処ふる川 暮六つ 相生店にツーリング目的地が決定!

DSC08478-2

ナツさんとは家が結構近かったので中原街道沿いのローソンで待ち合わせ。約束時間の7時半ジャストに着いたらナツさんはもう着いていて素敵な笑顔で迎えてくれた。

ローソンで朝ごはんのおにぎりとお茶を買って食べる間にナツさんはホイールに垂れたオイルの掃除を。今回新しく購入したオイルの粘度が足りないらしくて飛び散りがひどかった。ホイールに付くのはまだいいけどそれだけではなくて流れてしまいそうな感じだったのでタイヤにまで流れそうだったのでこまめに拭くしかない。

DSC08485-3

ナツさんのジェントルにリードしてくれて気持ちよく走って8時半に蓮田SAに到着。ナツさんの走りは洗練されたアーバンライダーな感じ。スラトン夫婦との約束時間は9時だったのでコーヒーを飲んでゆっくりしてたら

DSC08489.jpg

スラトン1号さんと

DSC08491.jpg

スラトン2号さんが時間通りに到着。(スラトン夫婦のブログをどちらにリンクすればいいか迷う)

DSC08495-2

やっとスラクストン4台が集まった!こうやって見ると壮観だね!みんなでエンジンをかけるとサラウンドでスラクストンのエンジンの音に包まれて気持ちいい!

DSC08508.jpg

4台で東北道を走り抜けて目的地の麺処酒処ふる川 暮六つ 相生店に開店30分前の10時半に到着したけど11番目だった(汗)人数では29人目。一巡で入れるのか少し不安になる。

DSC08517

開店10分前になると店の前は人でごった返し。メニューを配るのも5番目の方まで、大丈夫だろうか益々不安になる。

DSC08522

なんとかギリギリ一巡で入れた!しかし、注文を受けて料理が出るまで結構時間がかかる。もし週末に行かれる方は遅くても10時半までにお店に着いたほうがいいと思います。

DSC08525

4人でバイク話に花を咲かせてたら料理が出てきた!私が頼んだのは「海老天もり ひもかわ」。

DSC08526.jpg

サクサクの海老と野菜の天ぷらと

DSC08529.jpg

ふるかわうどん!

DSC08532.jpg

噂通りの姿だったけど実際に見るとよりインパクトがある!(モデル:スラトン2号さん)

DSC08540

麺つゆに付けて食べるとすごい弾力!初めて食べる不思議な食感だけどすごく旨い。癖になる美味しさだね。後、密度が高いので思ったより量があって最後の一枚は少しきつかった。ランチセットでミニ丼付きとかもあるけどうどんだけでも十分お腹いっぱいになる。

DSC08544

ご飯の後はナツさんおすすめの国道122号を走って草木ダムへ。122号は隣に川が流れていて道志みちのような気持ちよさがあった。また走りに行きたい!

DSC08557

草木ダムは小ぢんまりとしてキレイな湖だった。紅葉シーズンに来たらもっと楽しめそう。

DSC08555

次の目的地をナツさんとスラトン2号さんが一生懸命に探してくれてる。次はスラクストン2号さんおすすめの「銅親水公園」へ。

DSC08563

銅水公園は思ったよりキレイでフォトジェニックなところだった。逆光だったけどカメラを信じて撮ってみたらさしてくる光が最高。

DSC08569

同じモデルのバイクだけどそれぞれ個性があって素敵!

DSC08573

日本ではないような不思議な景色。

DSC08590

今調べてみたら日本のグランドキャニオンと異名あるらしく西部劇に出てきそうな絶景だった。

実はこの写真を撮る前にナツさんにアクシデントがあったけどなんとか持ち直すことができてよかった!

日が暮れるころに帰りに着いたけど日光は気温が落ちて神奈川の真冬のような寒さだった。私はグリップヒーターをオプションで付けてるからまだマシだったけどみんな寒くて大変!

DSC08600

大谷PAに駆け込んでとりあえず温かいお茶で体を温める。生き返った。

DSC08606

その後は渋滞に翻弄されながらまた佐野SAへ逃げ込んでみんなで佐野ラーメンを食べる。あ、芯まで温める!素朴なラーメンらしいラーメンを久しぶりに食べた気がする。元気出た!

DSC08624

佐野SAで最後の記念撮影。佐野SAから蓮田SAまでは渋滞が長く続いてたのでスラクストン夫婦とはこちらでお別れ。ナツさんと蓮田SAで別れて首都高と中原街道を走って家に着いたら夜の9時半だった。さすがに疲れたけど充実感があってほんとに楽しくて濃い一日だった。

またツーリング行きましょ^^

日光紅葉ツーリング

今日のツーリング目的地は日光!以前まなかの森キャンプ場へ行った時に少し走ったけどまだ行ってない所も多いし紅葉も絶頂らしいのでとりあえず行ってみることにした。

日光までは東京を縦断して行かないといけないのでいつもより早い5時半に起きて仕度して6時に家を出たけど土曜の朝はもう渋滞が始まってた。中原街道を走って五反田から山手トンネルへ。所々渋滞はしてたけどなんとかクリア。でもやっぱりトンネルは息苦しいな。

順調に東京を抜けて東北自動車道へ。しかし、東北自動車道は激混みだった。加須の手前6Km地点での事故渋滞、また所々故障車両と落下物…

頑張って最初の目的地「日光東照宮」の近くまで着いたけどまた東照宮の周りは観光客で激混み。バイクで行ってよかった。車だったら結構を時間かかったかも。

DSC07892.jpg

東照宮はこれが初めてだったけどすごい人だった。特に海外の観光客が多くていろんな国の言葉が飛び交う。やっぱり人が多い所はちょっと苦手だな。どうしようか迷ったけど折角なので中に入ってみることにしたけど細かく分けて料金を徴収してる…またそれが高い。

DSC07906.jpg

あの有名な見ざる聞かざる言わざる

DSC07915.jpg

東照宮だけあってすごいゴージャス!華やかで素敵。

DSC07921.jpg

この龍の絵はどこかでよく見た気がするけどどこだろう?

DSC07928.jpg

もう少し見てみたかったけど人が多すぎて途中でギブアップ。今度は人が少ない平日に行ってみよう。でもなんかいっぱい力をもらったような気がする。後、宮内の紅葉もいい感じだった。

DSC07931.jpg

次の目的地はいろは坂!紅葉がすごくキレイ。走ってると道の両脇が紅葉で真っ赤っ赤!こんな鮮やかな紅葉は見たことないかも。途中止められるポイントがなかったのであまり写真が取れなくて残念。いろは坂も観光客でいっぱい。

DSC07940.jpg

明智平ロープウェイも激混み。行列がすごくてロープウェイは乗れなかった。

DSC07936.jpg

でもキレイだな。やっぱりこの季節の日光は美しい。

その後中禅寺湖へ向かったけど下り道が大渋滞で道幅も狭いのでなかなか大変。やっぱりこれだけ紅葉がキレイに染まってると混まないはずがない。

DSC07943.jpg

とりあえず中禅寺湖に着いて一番キレイな紅葉の前で記念撮影。中禅寺湖でご飯食べて帰ろうかと思ったけど人が多すぎたのでそのまま帰った。次は少し人が少ないところへ行こう。

日光まなかの森キャンプ場

先週末の4月21日に一泊二日で日光まなかの森キャンプ場へ行ってきた。今回は始めてのグループキャンプツーリング!天気も最高に良くてこれこそバイク日和な感じ。

朝8時に同じく川崎に住んでるアンパンさんと海老名SAで待ち合わせの約束をしたので少し余裕を持って6時過ぎくらいに家を出た。キャンプの荷物もいっぱい積んでるのですり抜けなど怖くてできないから渋滞を見込んで早めに出たけど思ったより渋滞してなくて7時過ぎくらいに海老名SAに着いってしまった…

DSC00561

しかし、海老名SAはツーリングに出かけるバイクでいっぱい、やっと空いてるところを探して止められた。バイクだけではなくて車もいっぱい、人もいっぱい!とりあえずフードコートで朝ご飯を食べてのんびりしてたらあっという間に8時。

DSC00564

約束時間ビッタリにアンパンさんが来てくれたけどやっぱり止めるスペースがなくて少し待機。

日光までは圏央道に乗って東京の外郭をぐるっと回って東北道で行く。去年秩父に行くときに環八で渋滞にハマって東京から離れるのに2時間以上かかったのがトラウマで週末の午前中には東京に入りたくなかった。少し遠回りはしたけど渋滞もなく快適に走って11時にはもう日光に着いた。

キャンプ場のチェックインが12時だったので少し寄り道して日光例幣使街道へ。

DSC00565

しかし、例幣使街道は杉並木の保護のために通行止めになってた。こうやって見ると自分の荷物の多さにビックリ。もう少し荷物を減らしてミニマルな感じにしたほうがいいのかな?自分としては何一つ余計なものはないけどね。

DSC00570

杉並木はキレイでその中を走ると気持ちよさそう。(実は花粉症で杉アレルギーだけど今の時期だともう大丈夫だった)

DSC00573

走れなかったのでこうやって記念撮影もしながら少し遊んでお昼を食べに行った。調べてみても大したお店はなさそうだったのでとりあえずキャンプ場まで走って途中で見つけたお店に入ることにした。

DSC00579

ちょうどよさそうな手打ちそばのお店があったので入ってみるとおばあちゃんが一人で切り盛りしてるお店で田舎のおばあちゃん家に行ったようなアットホームな感じだった。値段も安くて中々いいお店だった。

DSC00581

野菜天ぷらのそばを頼んだけど弾力があって素朴な感じがまたいい。ただ、ここで別々のメニューを頼んじゃって料理が出るまでかなり時間がかかっちゃった。同じメニューにしとけばよかった…

食べ終わったらもう時間がチェックインの12時を過ぎてキャンプ場で待ち合わせ予定のベストさんとJohnさんがもう着いてるとの連絡が入ったので急いでキャンプ場に向かった。

IMG_7971

やっぱり急ぐといいことがない…道を間違ってUターンしようとしたら右に立ちごけ!立ちごけ対策は色々やってたのでダメージを受けたのはブレーキレバー(折れてしまった…)のみでよかった。後、やっぱり荷物が重すぎるのかな…

日曜に別件でトライアンフ横浜港北さんに行く予定だったのでブレーキレバーも用意してもらうことにした。

DSC00593

キャンプ場でみなさんと合流してチェックインを済ませたらスタッフの方が山の上のサイトが見晴らしもよくてオススメというので行ってみたけど完全にオフロードですごいヘアピンカーブ…立ちごけしたばっかりだったので余計に怖い!滑りながらなんとか頂上まで。また降りていくのは大変そうなのでとりあえず山の上に設営を済ませた。

(もしまなかの森キャンプ場に行かれる方がいたら下のほうの管理棟の近くのサイトがオススメです。温泉も管理棟のすぐ横にあるのでその近くか楽ですし、好きな時間に温泉に入れます。)

DSC00591

苦労して登った甲斐があって山の上からの景色は最高だった。緑に囲まれて心が穏やかになるね。

DSC00586

気温がかなり高かったので急いで設営を済ませた。このテントにも慣れてかんたんに設営できるようになった。使えば使うほどやっぱりいいテントだと改めて感心する。

DSC00585

幕内はこんな感じ。毛布も床に一枚だけでシュラフもモンベルダウンハガー800 #3だけで全然大丈夫!

IMG_7976

最後にパコバさんが巨大なKawasakiのツアラーで登場!アメリカ専用のモデルで逆輸入らしい。みんなで急いでパコバさんのテントを設営してすぐ日光ツーリングに出かけた。

日光に詳しいパコバさんが先頭に立って総5人でのツーリング。まずはキャンプ場から近い今市ダムへ。バイクも機種も排気量もみんなバラバラだけど一緒に走ってると楽しい!ダムまでの道は適度にグニョグニョしてて走ってて気持ちいい!

IMG_7980

ダムに着いてどういうダムなのかパコバさんの説明を聞きながら見物。時間がもう4時近くになってスーパーへ行って買い物して帰るか、もう少し走って大笹牧場へ行ってからスーパーへ行くか迷ったけど日光まで中々行けないのでできるだけ満喫したかったので少し無理してても大笹牧場へ!

大笹牧場までの道は今市ダムまでの道より細くて舗装状態があまりよくなかったけど森の中を走っていくのは気持ちよかった。

IMG_7995

ギリギリ営業時間に間に合って大笹牧場人気No.1のソフトクリームを食べることができた。やっぱり美味しい!

IMG_7999

帰りは六方沢橋へ寄ったけどフェンスのせいで景観が台無し。調べてみたら自殺防止のためのフェンスらしいね。こんな山奥の橋から飛び降りる勇気があるんだったら十分生きていく力があると思うが…

IMG_8005

買い物してキャンプ場に戻ったらまず温泉へ!キャンプ場に併設された温泉なのでそんなに期待はしてなかったけどしっかりした露天風呂だった。バイクでの肩こりが全部とける感じ。サイトをもう少し温泉に近いところに決めたらよかったのにな。(ちなみに男性用の風呂は外から丸見え)

IMG_8014

風呂の後は宴会!牛肉、豚肉、鶏肉、にんにく、野菜、キムチ、とりあえず焼きまくった。人が5人もいたのでいろんな種類の食べ物を作ってみんなで食べる。一人だとせいぜい1品か2品くらいかめいいっぱいだけどグループだとたくさん作れるので楽しいね。お酒もビール、ワイン、ハイボール、ウィスキー、梅酒などなどそれぞれ持ってきたお酒を楽しんだ。どう終わってどう寝たのか記憶が曖昧だけどすごく楽しかったのだけよく覚えてる。

一人では一人での楽しみ方があるけどたまにはこういうグループでのキャンプツーリングも悪くないね。ほんとうに充実した一日だった。