こだま、勝浦担々麺の旅

先週のソロツーは予想外の寒さにやられて不完全燃焼で終わったので今週はゆるツーグループの皆さんと千葉へ。後、novotelさんの勝浦担々麺への再チャレンジでもあった。

DSC09771.jpg

朝9時に海ほたるPA集合の約束だったけどこの日のアクアラインは日曜日ということもあって渋滞もなく快適に空いてて8時25分くらいに着いてしまった。

DSC09781.jpg

あまりも早すぎたのであさりうどんでも食べようか迷ったけどちょうどいいタイミングでnovotelさんが来てくれたので二人でスタバでいっぷく。

DSC09783.jpg

スタバのコーヒーを飲んだのも何年ぶりだろう?実はコーヒーは微糖の缶コーヒーが一番好きだけどスタバのコーヒーもたまに飲むと美味しいね。ちなみに頼んだのはカプチーノ。

DSC09784.jpg

ナツさんから着いたとLINEが来たので急いで駐車場に行ったらなんとスラトン夫婦も着いてた。実はスラトン夫婦は千葉フォルニアで待ち合わせの予定だったけどナビにアクアラインに行けと言われたらしくて海ほたるPAへ直行!

DSC09799.jpg

で、みんなで千葉フォルニアへ!novotelさんとナツさんはこれは初千葉フォルニアだったらしい。もう少し晴れてくれてたらそれっぽい雰囲気が出たかもしれないけど冬の曇った日はあまりカリフォルニア感が出ないね。

DSC09802.jpg

このエロ(?)グリップはいつ見ても気になってしまう(笑)。

DSC09812.jpg

そんなに寒くもなく順調だと思ったが、途中から雨が降ってしまい、novotelさんが勝浦担々麺の神様に嫌われてるのではないか心配してたけどみんなでそれを乗り越えてこだまに無事到着!

DSC09814

定休日でも準備中でもなくちゃんと営業してる!やった!

DSC09816

11時半くらいにお店に入ったのでまだ空いてたけど12時を回ったらお客さんが一気に入っていっぱいに。早めに着いてよかった。

DSC09819

ナツさんとスラトン2号さんはチャーシュー担々麺を、

DSC09821

novotelさんと私は普通の担々麺を頼んだ。

こだまの担々麺は他の勝浦担々麺に比べると辛さより玉ねぎの甘さが目立つけどその奥に、控えめだけどしっかりした辛さがあって食べてると体が温まる。くせになる旨さ。

ちなみにスラトン1号さんは辛いものが苦手ということで刺身定食を頼もうとしたが、やってないということでオムライスを…

DSC09825

餃子と

DSC09829

ニラレバ炒めも頼んで担々麺のお供に。ライスも頼みたくなる美味しさだったけどそこはぐっと我慢!

あ、美味しかった。novotelさんが無事勝浦担々麺を食べられてよかった。

DSC09831

帰りも雨が降ってきたけどそれほど強くなく風も強くなく寒くもなかったのでそれほど辛くはなかった。なにもないよりはこのようにこのように少しアクセントが付けられると長く記憶に残るしね。たぶん一人だったら途中で帰ってしまったかもしれないけど皆さんと一緒に行ったから最後までちゃんと楽しめたと思う。

次は皆さんと一緒にバイク神社へ初詣かな。スラトン2号さん、企画お願いします!

池上の次男坊

小杉会というのがあって年に2,3回集まって酒を飲む会なんだけど基本武蔵小杉など川崎辺りに住んでる人たちの会だったのになぜか品川に住んでるバイクパイセン、改めてメッシュパイセンが会を仕切ってる(笑)。この会の忘年会というと、いつもは丸子橋近くの「玉蘭苑」の辛さマックスの刀削麺を食べるのがメインだったけどこの日はあいにくの定休日だったので急遽メッシュパイセンのおすすめの池上の「次男坊」というお店に変更した。

池上には行ったことがなくて東急池上線を乗ったのもこれが初めて。でも中原街道沿いを走ってるので馴染みのある場所ばかりだった。後、池上から川崎は結構近いね。

DSC09129

この次男坊はメッシュパイセンが20年くらい通ってるお店で元々は蒲田にあったらしい。池上駅からはそんなに離れてないけど駅前の繁華街?明るいところが少ないので少し寂れてる感じはするけどこういう雰囲気嫌いではない。

DSC09132.jpg

お店に入ったら小杉会の重鎮のNさんが先に着いて待っていた。店内はカウンターのみの小さい懐かしい感じのお店だった。

DSC09133

Nさんがセンマイをつまみにビールを飲んでたので早速ハイボールを頼んで乾杯!この小杉会を特徴を言うと一気にフルアクセルでテンションを上げて行くところかな(笑)。一杯目でもう楽しい。

DSC09146

続いてネギ肉炒め。

DSC09147

名前通りにネギと肉を炒めただけのシンプルな料理だけど大量に入ってるネギの甘さが引き立って美味しい。少しあっさりした味付けなのでいくらでも食べちゃうね。

DSC09150

これは食べログで見てすごく気になってた青唐辛子。食べログの写真では漬物のような感じだったけどその場で唐辛子を刻んでコチュジャンのようなタレを掛けたもの。後から辛さがくるタイプの唐辛子ですごく辛いけどくせになる辛さだった。みんな辛い辛いと言いながら手が伸びちゃう。

DSC09153

次男坊なのに次男はいなくて女将さんが一人で切り盛りしてた。手際がよく淡々とオーダーされた料理を作っていく。

DSC09155

レバニラ炒め、たまらないね!

DSC09156

餃子も旨い!もうビジュアルがすべてを語ってる!

DSC09166

最後の〆に担々麺。山椒はあまり入ってなくて甘さも控えめなので食べやすい。食べたことはないけどニュータンタンメンに近い感じらしいね。美味しかった。メッシュパイセンが通い続けてる理由がよく分かった。また行こう!

ヤビツ峠紅葉ツーリング

久しぶりにヤビツ峠へ行ってきた。前回行ったのが2017年9月、台風の次の日だったね。道志みちがまだ通行止めなのでヤビツ峠から道志みちの青野原西野々まで行って家に戻るコースを組んでみた。

今日の東名は交通量は多かったものの珍しく渋滞もなく快適に走れた。順調に走れてあっという間に海老名SAまで。

DSC08101.jpg

11月のわりには暖かく晴れてすごく気持ちいい天気だったので海老名SAもバイクで賑わっていた、いつもは屋根の下に止めるけど空いてなかったのでとりあえず止められるところに。

DSC08108.jpg

この日の朝ごはんは以前から気になってたいろどり家の本辛 白胡麻担々麺を頼んでみた。思ったより辛くて…半分くらいでギブアップ。

DSC08111.jpg

前回は通り過ぎた菜の花台展望台に寄ってみた。木の展望台がかわいい。子供たちで賑わっていてこの子達も自転車でここまで来ていた!すごい。

DSC08112.jpg

展望台に登ると目の下に小田原市や綾瀬市、平塚市がずらりと。残念ながら富士山は見えなかったけど十分見応えのある風景だった。

DSC08120.jpg

残念ながらヤビツ峠も通行止めで塩水橋までしか行けない。道志みちは諦めたけどとりあえず行けるところまで行ってみることにした。

DSC08123.jpg

ヤビツ峠も紅葉が絶頂だった。キレイ。

落ち葉が結構多くて滑らないように気をつけながら走ったけど通行止めで交通量が少なかったのでより楽しめたかも。

DSC08137.jpg

秋のど真ん中を走ってる実感が湧く道だった。

DSC08149.jpg

結局塩水橋でUターン。行きと帰りでヤビツ峠を二度楽しめてこれはこれでいいかもね。

千葉ツーリング with スラトン夫婦

今週は担々麺を食べに勝浦へ。今回の相棒はスラトン夫婦!富津岬で10時に待ち合わせの約束をした。週末のアクアラインはいつも混んでるので少し余裕を持って早めに7時半に家を出たけど海ほたるPAに着いたのが8時!ちょっと張り切り過ぎたかもね(汗)。

DSC07399

川崎のほうは晴れてたけど海底トンネルを出たら千葉のほうはかなり曇ってる。雨は降ってほしくないな…

DSC07400

時間はたっぷり余裕があるので以前食べて美味しかった「あさりとあおさの塩ラーメン」をまた頼んだ。

DSC07402

二日酔いまではないけど昨日飲んだ酒が解毒される感じ。やっぱり美味しい。ラーメン食べてゆっくりしてもまだ8時半…

DSC07408

仕方ないので少し時間潰しに千葉フォルニアへ。しかし、曇ってるとカリフォルニアな感じがあまりしないね(汗)。記念写真も撮ったので約束場所の富津岬へ。

DSC07418-2

木更津市内が結構混んでて富津岬にちょうど10時に着いたらスラトン夫婦がすでに着いて待っていた。おまたせしました!

DSC07432-2

インスタ映えスポットに移動してもらって

DSC07447-2

Rじゃないスラクストンを3台並べて記念撮影!同じように見えてそれぞれ個性があっていいね。記念写真も撮ったので早速ツーリングスタート。

DSC07455

いつものもみじロードへ。まだ完全ではないけど所々紅葉が見えてる。また少し晴れてきてまたテンションが上がる!

DSC07453

こうやって三台並べると写真を取らずにはいられないね。カッコいい!またもみじロードは走ってて楽しい道だね。もう少し長かったら申し分ないけどね。

千葉南房総の道を楽しみながら次の目的地の道の駅三芳村 鄙の里へ。

DSC07459

お!ネットでよく見てたハンバーガー屋BINGO!!があってたくさんのライダーが並んでいた。美味しそうだったけど今日は勝浦担々麺を食べる予定なのでグッと我慢。

DSC07461

その代わりにヨーグルトソフト。三芳村は日本で初めて酪農を始めた地らしくてソフトクリームが有名らしい。

房総フラワーラインを走って野島埼灯台へ。房総フラワーラインも期待してたけどシーズンやないのかあまり花はなかったね。残念。

DSC07465

野島埼灯台は今回が初めて。

DSC07468

珍しく登れる灯台だった。折角なのでスラトン2号さんと登ってみた。

DSC07469

思ったより階段が多くて上部のほうは狭く急な感じで少し息が上がる。最近アキレス腱が痛くて走ってないからか体力が落ちた気がする…

DSC07471DSC07473

灯台からの風景を楽しんで灯台の下に広がってる野島埼公園を散歩してから今日のメインイベントの勝浦担々麺を食べに「江ざわ」へ。

DSC07497

野島埼灯台から江ざわまではかなり距離があって着いたのは3時過ぎだったけどまだお店の中はお客さんでいっぱいだった。さすがの人気店。

DSC07499

でもすぐ店内に案内されて注文してラーメンが出るまでしばし待つ。やっぱりお客さんが多いので出るまで結構待った。

DSC07501

スラトン1号さんは辛いものが苦手なのでチャーシュー麺を頼んで

DSC07503

スラトン2号さんと私は定番の担々麺を頼んだ。

DSC07504

赤いスープが食欲をそそる!単に辛さだけではなく出汁の深さや玉ねぎの甘さもあって美味しい!また食べに行きたい。

DSC07509

帰りは市原鶴舞ICまで一緒に走ってからスラトン夫婦と別れてアクアラインへ向かったけど事故で大渋滞!海底トンネルの中で事故があったらしい。

なんとかうまくすり抜けて川崎まで行ったものの川崎は土砂降り(汗)、それにまた市内が渋滞してて家に着いたら全身びしょ濡れ…。明日はまたバイクのメンテナンスだな。

でも楽しかったな。同じスラクストン乗りの方々と一緒に走ったのは初めての経験だったし、同じバイクだからこそ言わなくても分かっちゃうところがあって面白い。すごい濃厚な一日だった。

Okudo東京

仕事関連の調べ物をしてたら偶然「Okudo東京」というお店を見つけた。特に担々麺の写真というかそのルックスにやられて後輩を誘って行ってきた。

DSC02669

新宿御苑前駅近くの人通りの少ない路地裏に位置してて新宿駅から歩いて10〜15分くらかな。お店の佇まいは中華料理屋よりはカフェに近い。吉祥寺辺りにありそうな感じ。

DSC02671

手書きメニューの立て看板と植木鉢、自電車の配置にもセンスを感じる。

DSC02673

お店の中も小さいけど清潔感が溢れて女性からの人気が高そう。実際に我々以外は女性客だった。一人で来てる女性客もいてその人気の高さが感じられる。

ビールと純レバ炒め、担々麺を頼んだ。酢豚も頼むか悩んだけどまず食べてみてから。

DSC02676

先に出てきたのは純レバ炒め。

DSC02675

寄るとその美しさに息を呑む。このシズル感、たまらない。

甜麺醤かな?全体的にかなり濃い味で酒のつまみに良さそう。レバはもう少し火を通したほうがいいかな。キャベツと一緒に食べるとちょうどいい感じで単品でこれだけ食べるとかなり塩辛い。

DSC02677

こちらが一目惚れした担々麺。

DSC02679

寄ってみるとハマるね。美しい。

DSC02681

太麺にスープがよく絡むけどやっぱり味が濃い。辛さより山椒の味が強い。後味は酸味が強い。もう少し辛さや他の味とのバランスがほしい。

お店のインテリアや料理のビジュアルに対して肝心な味がちょっと劣る感じが残念だった。

※私は塩辛いのと酸っぱいものが苦手なのでかなりバイアスがかかってると思います。ご参考までに。