もみじロード&はまべ

土曜日は会社の後輩の結婚式披露宴で少し飲みすぎてしまって朝起きたら体が重かったけど蜆の味噌汁を飲んだらすっきり!やっぱり二日酔いには蜆だね。

調子も戻ったし、天気もよさそうなので軽く走りたいと思った。いつもなら何も悩まず道志みちへ行くけどまだ台風の被害から復旧できてないので色々悩んだ末にまた千葉へ向かった。

DSC07685

日曜午前のアクアライン下りはそこまで混んでなくてかなり快適。寄り道しないでまっすぐ館山自動車道を走っていったらあっという間にもみじロードへ到着。先週よりも紅葉が進んでいて名前通りのもみじロードだった。

DSC07693

もう本格的な秋なので久しぶりにフルフェイスヘルメットをかぶってきた。やっぱり高速での抜群の安定性や風切り音も小さくてとても快適。ただ、バイクに乗ってる感はジェットヘルメットに劣るよね。バイクって快適を求めて乗ってるものではないのでやっぱりジェットヘルメットのほうが好きだな。

後、今週届いたBelstaff Endurance Boots。トーが少しごっついのでギアチェンジの感覚が掴みづらい。最初は戸惑ったけど乗ってるうちに慣れてきてもう大丈夫。高速で風が直で当たる太ももは冷たいのに足はちょっと暑いくらいだった。これからの季節、活躍してくれそう!

DSC07699

紅葉がキレイ。走って止まって走って止まって。

DSC07700

秋を満喫する。後1ヶ月、ちゃんと秋であってほしい。後、週末は晴れますように。

いよいよ今日のメインイベント、はまべへ。以前novotelさんの記事を読んで行ってみたかったけどなかなか機会がなくて意を決しての訪問。

DSC07703

お店に着いたのは11時15分。4組10人が並んでいて私が11人目…大丈夫かな。続々と人がきて私の後ろに並ぶ。着くのが少し遅かったらもっと時間かかったかもしれないね。もとは12時から営業開始らしいが、待ってる人が多すぎたのか11時50分からお店の中へ案内された。

DSC07707

お店に入るとすぐカウンターがあって入った順番で座る。注文も、料理が出される順番も入った順なので詰めて座る必要がある。奥に部屋があって団体客は部屋に案内されるシステムだった。

DSC07709

novotelさんの記事を読んで「はまべ定食」に決めてたけど「地魚アジ三昧定食」も美味しそうで最後まで悩んだ。アジフライを食べにこの店に来たのではまべ定食に!

DSC07713

まずトマトサラダ、煮込み大根、漬物セットの小鉢が3品。料理が出るまでトマトサラダを食べながら待つ。ドレッシングがうちの娘が好きな味だ。パパ一人で美味しいもの食べに行ってごめんね(汗)。

DSC07715

続いて刺身三種盛りが出てきた!隣からため息が聞こえてくる。地魚フライ定食を頼んだ方だった。やっぱりはまべ定食を頼んで正解だった。脂が乗って旨い!特にマダイが美味しかった。鯵は旬が少し過ぎてしまったのか少し平凡な感じ。

DSC07716

いよいよアジフライが運ばれてきた。こぶりのアジフライが二枚。いい揚げ色だ。

DSC07719

ご飯も運ばれてきたので本格的に食べ始める。レモンを絞って全体にかける。ソースをかけてからさらにタルタルを付けて一口。うん、噂通りの美味しさ!衣はサクサク身はフワフワ、ジューシーで旨い。これが黄金鯵か!納得の味。

DSC07721

アジフライに夢中になってモグモグ食べてると少し遅れてアラ汁が運ばれてきた。これがまた絶品でどこか少し残ってた二日酔いの気持ち悪さをぶっ飛ばしてくれてスッキリ!うん、旨い!

DSC07722

食べ終わったのが12時半くらいで会計を済ませて外に出たら売り切れの案内が出されてた。たぶん12時過ぎにいくと食べれない可能性が高いと思う。さすがの人気店。今度は「地魚アジ三昧定食」を食べよう!

千葉の道に癒やされて東京湾の恵みを楽しんで素敵な日曜のツーリングだった。やっぱり一週間一回はバイクに乗って走らないとね。

箱根ツーリング&いろり家

なんかすっきりしない天気だったけどなんとか持ちそうだったのでツーリングに出かけた。千葉へ勝浦担々麺を食べに行きたかったけど千葉は雨らしかったので予定を箱根に変更してターンパイクと芦ノ湖スカイラインを走って孤独のグルメで有名な箱根「いろり家」でランチして箱根神社に寄って帰る計画を立てた。

DSC07125

東名はいつものように東名川崎ICから横浜町田ICまで渋滞。もうかなり涼しくなってバイクのエンジンの熱が気持ちよく感じられる。先週までは暑かったのに急だね。まぁ、時期的には先週のほうがおかしかったけどね。お日様だけ出てくれてたら最高だったにね。それでも海老名SAはバイクでいっぱい。空が今にでも雨が降ってきそう。

DSC07126

昨日紹興酒を少し飲みすぎたので胃に優しそうな鶏雑炊。さっぱりした味で美味しくて食べ終わったら元気が出た!

DSC07137

先週のキャンプの記事Pack AnimalJennyさんに送ったらすごく喜んでくれてまたマウントのインストールの仕方をアドバイスしてくれたので少し直してみた。形はいい感じになってるけど実際どうかは来月のキャンプツーリングで試そう!

DSC07141

小田原厚木道路を走って一気にターンパイクまで。途中覆面に捕まった車があって折角の週末が台無しになって可哀想と思ったけど自分もスピード出しすぎないように気をつけないとね。

DSC07142

天気のせいなのかターンパイクは結構空いてた。これは走り甲斐がある!もう少し距離があってもよさそうなのに気持ちいいと思ったらすぐ終わってしまう。

DSC07144

大観山スカイラウンジからの芦ノ湖。向こうに富士山があるはずだけどこんな天気なのでさすが見えない。しかし、ポツンポツンと雨が降ってきたので急いで出発!

DSC07152

何気に芦ノ湖スカイラインはこれが初めて!いい景色で適度のカーブが結構面白い道だったけどカーブに減速帯がありすぎて逆に危ない気がした。

山のほうは結構気温が低くて10度切ってたかもしれない。オホーツク海沿いを思い出すね。次からはもう少し厚着しよう。

DSC07165

芦ノ湖スカイラインからの沼津市。やっぱりキレイな街だね。特にあの海岸線がいい。

箱根のほうは結構交通量があって混んでて少し焦ったけど「いろり家」のオープン5分前に着いた。ちなみにお店のオープンは11時半。

DSC07180-2.jpg

お店は細い路地裏にあって車は入れない。バイクでも厳しいね。着いた時に並んだのは2組。思ったより少なくてよかった。たぶん天気のせいなのかな。その中の一組は中国からの観光客!中国でも孤独のグルメが人気があるのか。

DSC07175

写真取るのに気が取られて紙に名前を書かなかったけど後から来た人に先に書かれてしまった。しかも3人組。店がオープンしてあの3人組まで店の中に案内されてさらに30分くらい待たされることに…結構イライラしたけど自分のミスなのでグッと我慢。

12時くらいに呼ばれてお店の中へ。時間的にはちょうどいいかもね。店の中は大きめのテーブルが一つと小上がりに4人用のテーブルが2つ。注文は紙に名前を書く時にステーキ丼なのかアワビ丼なのか選択する(二択のみ)。一人だったので大きめのテーブルでカップルと相席。

DSC07188

座って少し待ってたらステーキ丼が運ばれてきた。赤身が印象的ですでに少し味付けがされてる模様。わさびを付けて一口食べたらさっぱりした赤身から旨味が口の中に広がる。柔すぎず硬すぎずちょうどいい感じ。これはいくらでも食べられるな。美味しかった。

DSC07196

ご飯の後、箱根神社に寄って芦ノ湖を見ながらゆっくりしようとしたが、すごい数の観光客にビックリして缶コーヒーだけ一杯飲んですぐ帰ることにした。

小田原厚木道路の上りでも覆面に捕まった車があった。シルバーのクラウンには気をつけないとね。家までは渋滞もなく快適に帰れた。