トライアンフ純正タンクバッグ

タンクバッグを付けるかどうか結構長く悩んだけど北海道ツーリングに向けてやっぱりあったほうがいいと思って1年点検のときに一緒にオーダーしてつけてもらった。オーダーしたのはワックスドコットン製タンクバッグオリーブ(部品番号: A9518094)とレインカバー(ポーチ付)(部品番号: A9510228)。

長く悩んだ理由は付けたときのルックスと色々仕様的に確認できるところがなかった(スラクストンがマイナーな機種の上、乗ってる方でタンクバッグを付けてる方がさらに少ないのが原因かなと)のが大きい。しかし、どうしてももう少し収納が必要ということで色々押し切ってオーダーした。

DSC02152

燃料タンクの上にポツンと乗ってるように見えるけど実際に見ると写真より親和性が高くて流石に純正なだけのことはある。思ったより大きくて少しびびったけど運転時は全く邪魔な感じはなかった。

DSC02155

タンクバッグを固定するバックルの下にはちゃんと傷が付かないように処理がされてる。シート側はこのようにしっかり固定される仕様だが…

DSC02167

ハンドル側のほうはこのようなプラスチックパーツをはめて固定するようになってる。弱そうですぐだめになりそうな気もするけどどうなんだろうね。

DSC02160

マックス130Km、中の荷物は3Kgまで。

DSC02164

底にはXバンドがあって荷物を固定できる。

DSC02165

地図やメモなどを入れられるクレアファイル(?)みたいなのは別になっていて必要に応じて付けられるようになっていた。ツーリングマップルでも入れよう。ただこれを付けると開け締めが少し面倒になる。

DSC02168

下部はちゃんと密着できるようにタンクの形に沿って整形されてる。しかし、ガソリンを入れるときは面倒そうだ…

DSC02170

固定用のバックルは、使わないときはこのようにシートの下に収納できる。

AMAZONでウレタンフォームを買ってタンクバッグのサイズに合わせて切って詰め込んだ。厚さが30mmもあって中が結構狭くなってるけど衝撃から中身をしっかり守ってくれそう。

ゴアテックス靴下

IMG_E8432.jpg

7月の北海道ツーリングのために必要と思われるものを一つ一つと備えてる。10日以上のツーリングなので雨の日もあると思って防水性能がある靴、例えばダナーとかを検討してたけど結局足が雨に濡れなければいいということなのでゴアテックスの靴下でもよさそうな気がしてAmazonで調べたらAK products DEVA…という商品を発見した。意外とゴアテックス素材の靴下があまりなくてこの商品とラフアンドロードのものしかなかったけどラフアンドロードはサイズ感がいまいちだというレビューが多かったのでこちらの商品を購入。

まだ雨の日に履いてないので性能は分からないけどLLサイズで27.5Cmの足にジャストフィットだった。たぶん足がそれより大きいときついかも。後、あまり伸びたりする素材ではないので履くときはそんなに楽ではないね。

とりあえずこれで雨の対策は万全ということで。