ターンパイクと伊豆スカイライン

朝の5時くらいだったのかな?雨音で目が覚めた。またか…。前日の天気予報では晴れと言ったのにね。スマートフォンを手にとって最新の天気予報を確認すると朝6時くらいまでは雨だけどそれ以降は晴れるらしい。

どうしようか?元の計画は朝一に家を出てターンパイクと伊豆スカイラインを走るつもりだったけど朝の雨で路面が濡れているので色々悩んじゃう。乾くのを待って千葉でも行ってこようかな?うむ。でもやっぱり伊豆に行きたい。しばらく行ってないしね。

DSC09231.jpg

支度をして外に出てみるとしっかり濡れてるけどこのくらいだったらすぐ乾きそう。バイクが汚れるのは仕方ないけど走った後にキレイに拭いてあげよう。

家にガレージがなくて庭に停めてカバーを掛けてるだけなので長い梅雨で雨漏りしてるんじゃないか心配してたけどバイクカバーにちゃんと守られていた。バッテリーも問題なし。

色々迷いがあって家を出たのは7時過ぎ。土曜日だし川崎市内が渋滞してるのではないか心配したけど思ったよりは混んでなかった。川崎ICから東名に乗って西に向かう。いつものように横浜町田ICから大和トンネルまで渋滞してたけどそれ以外はスムーズ。

走ってるうちにどんどん晴れてきて路面も速いスピードで乾いてくる。楽しくなってきた!

DSC09233

いつものように海老名SAで休憩。朝ごはん食べないとね。こめらくさんの営業中止期間も終わってるはず!

中に入ったらこめらくさんだけじゃなくて海老名SAのリニューアル工事が終わって他のお店も営業を再開していた。これは嬉しい。

DSC09244.jpg

でもやっぱり気分はこめらくさんのお茶漬け!いつもの北海道ごはんもいいけどリニューアル記念にちょっと贅沢な「しらすたっぷり海鮮ぶっかけごはん」を頼んでみた。前はテイクアウトが基本で紙の器だったのに今はフードコート内にあるので店内前提で木の器に入れてくれる!これで1.5倍くらい美味しそうに見える。

鮭やマグロなどのぶつ切り海鮮はそのまま海鮮丼のように食べていくらとしらすは米と一緒に茶碗に移してお茶漬けで食べる。二度美味しい!

腹ごしらえもしたし小田原厚木道路を走ってターンパイクに向かう。小田原厚木道路はいつも覆面に誰か捕まってるので特に気をつけないとね。

DSC09263

ターンパイクはたくさんの車、バイクで賑わっていた。まだ雲はあるけど青い空が気持ちいい。

DSC09260.jpg

料金所が少し渋滞してたので間を開けるために待ってたのに次から次へと車とバイクが来るのでそのまま待っていても間が開かなそうだったので諦めて列に並んだ。

車やバイクが多かったけどみんな長雨で色々溜まってたらしくあっという間にいなくなっちゃった。

自分のペースでターンパイクのワインディングを楽しむ。気持ちいい!

DSC09272

大観山展望台のほうは例の霧で真っ白。だけど明るくてそれほど酷くない。霧ももうすぐなくなるだろう。これもこれで美しいけど富士山が見れないのが少し残念。

DSC09274.jpg

霧を背景にワンショット。実はこの右後ろに富士山を写したかった。

DSC09279

伊豆スカイラインに入って少し走っていくと霧もなくなり雲はあるものの完璧な夏空が現れる。

久しぶりの伊豆スカイラインはすごく気持ちよくていつまでも走りたい。海老名SAではたくさんのバイクで混んでたのになぜか伊豆スカイラインは空いていた。ラッキー。

DSC09281.jpg

気持ちよく走っていたらいつの間にか終点の天城高原IC。

DSC09284

ちょうど昼時だったので国道135号を走って徳造丸 魚庵さんへ。

DSC09301.jpg

頼んだのは2020海のうんめぇもん祭りの期間限定メニュー「あわびと姿煮の豊漁お祭り膳」!この豪華な感じと期間限定ということで頼んじゃった。ボリュームたっぷりで一人で食べるにはちょっと多いかな。満腹感が半端ない。

DSC09331

ご飯を食べ終わってお店の前で相模湾を眺めながら缶コーヒーを一杯。

やっぱりバイクはいいね。

大衆磯料理 磯辺

先日Novotelさんの孤独のグルメツーリングに刺激を受けて自分も孤独のグルメツーリングがしたくて色々調べたけどジャストフィットなのがなかった。孤独のグルメ縛りだと難しかったので自分勝手なグルメ旅に変更。結局いつものツーリングとあまり変わらない(笑)。

今日のツーリングの目的地は「大衆磯料理 磯辺」。実はこの店を紹介してくれたのはひもの万宝のお父さん。これは美味しくないはずがない!食べログの磯辺さんのページを見てるだけでヨダレが溜まってくる!なので今回のツーリングはあまり寄り道もしないで最短でまっすぐ磯辺さんへ。

DSC06394-2

磯辺さんへ着いたのは11時がちょっと過ぎたくらいだったけどもう店の中はお客さんでいっぱい。開いてるのはテーブル一つと長い一枚板のテーブルの端っこだけ。一人だったので端っこに案内されたけど待たずに座れただけでもラッキー。

DSC06396

お店にはメニューがいっぱいあったけど大体ミックス丼かアジ丼の二択。ミックス丼は雲丹、いくら、エビ、金目鯛、地魚が丼いっぱいに乗った贅沢な一杯だけどこのお店の一番人気はアジ丼らしかったのでまずそれを食べてみることにした。

DSC06399

海岸の断崖の上にお店があるのでベランダから海がよく見える。空も海もまだ夏の感じするね。海を見ながら少し考え事をしてたら

DSC06402

すぐアジ丼が運ばれてきた!丼ぶりはそこまで大きくないけど思ったより迫力があるね。

DSC06404

このビジュアルはヤバイ!美味しそすぎる。

DSC06406

アジってこんなに濃い味だったけ?口に入れると風味と甘味&旨味が溢れ出る!アジとネギに甘醤油とおろし生姜の絶妙なバランス!今まで自分が食べてきたアジって何だったんだろう。その違いに唖然とする。地元で取れた新鮮な魚だからかな?今まで食べた丼の中で一番美味しかったのはウトロ漁協婦人部食堂のいくらウニ丼だったけどこのアジ丼も優劣を付けられない。美味しすぎて勝手に箸が進んでしまう。

DSC06409

アジ丼を食べ終わってお店を出てもまだその余韻が残る。美味しいもの食べて、いい天気にも恵められて、気持ちよく走れて最高の週末だ。

今度はミックス丼だ!

By The Sea

今週末は娘の塾が休みだったので家族で下田の舞磯浜にあるBy The Seaへ行ってきた。一泊二日の旅。7月に一人で北海道へ行かせてもらったのでなんとかみんなに喜んでもらえるようなプランを組みたかったけど娘の塾の予定確認が取れたのが8月頭だったので宿を取るのに結構苦労した(たぶん家族の中で娘が一番忙しいかも…)。

以前下田ツーリングのときに下田の海のキレイさに感銘を受けたので近くで海に行くなら下田と決めてた。Google Mapsで下田の海岸沿いにあるペンションやホテルに空きがないのか確認したけどあまり空きがなくて諦めかけた時に問い合わせメールを送ったBy The Seaから空きがあると返事が来たので速攻で予約を決めて宿泊代金を送金した。

予約した後に一応口コミを確認してみると評価が両分!なんか両方とも極端的でちょっと心配したけど実際行ってみると皆さん親切でホスピタリティーも溢れてかなりよかった。高級リゾートホテルみたいなサービスではないけど夏の海のペンションに似合う感じだった。施設は年季の入ったけどできるかぎりキレイに保たれてる。

DSC04927

アーリープランを申し込んたので土曜日は4時半起きで下田へ出発!途中スーパーに寄って買い物、By The Seaに着いたのは8時半くらいだった。とりあえず車を駐めて水着に着替えて海へ。

DSC04935.jpg

この日は晴れていい天気だったが、少し気温が低めで30度を超えなかった。風も結構強くて波も高かった。それでも十分海を楽しめる天気だった。

DSC04941.jpg

波が結構勢いがあって左隅で遊んでたのにいつの間に右隅まで流れてライフガードの方に数回も注意を受けた…すみません。

DSC04949.jpg

人が多くもなく少なくもなく快適に遊べる。

DSC04953

30分くらい海で荒波に揉まれると疲れちゃって1時間くらい休憩しないと回復できない(汗)。

DSC04961.jpg

夏って感じだね。

DSC04970-2

風が結構強い。多分台風20号の影響?

DSC04977

部屋からの展望。舞磯浜の素敵なオーシャンビュー。

DSC04980DSC04982DSC04983

部屋はかなり個性的な構成で味があった。ロフトもあって4人で使っても広々。キッチンや食器なども揃えてあったのでやろうと思えば自炊もできそう。

DSC04985

晩御飯はバーベキューセットを頼んだ。伊勢海老やアワビ、サザエ、金目鯛など下田の海の幸と

DSC04987

牛肉、豚肉、鶏肉などの肉オールスター!

まずさっぱしてる海鮮から

DSC04996

続いて肉を

DSC04997

焼いて、焼いて、食べて、食べて、もうこれ以上食べれないくらい食べて家族みんな大満足。

食事の後はゴロゴロしながらテレビ視聴。幸せだな。朝早いのもあったので結構早い時間に寝落ち…

DSC05001

起きたらまたいい天気で、朝日がすごくよかったので宿の周りを散歩。いい朝。

DSC05007

日曜はさらに波が高い。昨日かなり日焼けしちゃって結構痛みがあったので海には入らず。後、筋肉痛もね。

DSC05009

朝ごはんはザ・リゾートな感じで可愛かった。美味しい。

娘には一泊二日の短い夏休みだったが、楽しんでもらったようで何より。

伊豆下田ツーリング – うな重の旅

今週は伊豆下田へうな重を食べにいく旅。会社のバイクパイセンと海老名SAで朝8時半待ち合わせ。6時半に起きて支度して家を出ると7時。空いてれば海老名SAまでは1時間もかからないが、土曜の朝なので東名高速がかなり混むことを予想して少し早めに出た。

IMG_3798

事故の影響で道がかなり混んでたので初めてすり抜けの術を試してみた^^; 高速は道幅が広いのである程度余裕があってそこまで緊張はしなかった。8時10分くらいに海老名SAに着いたら車とバイクで溢れ出ていた。普段あまり見かけないいろんな種類のバイクでいっぱい。

IMG_3803

前から気になってた和牛バーガー!朝ごはん食べてないのでパイセン来たらこれを食べようと思ったが、少し遅れてきたパイセンが昼にうな重を食べるからここは我慢しろと言われてこの日も和牛バーガーを食べることはできなかった…

IMG_3808

パイセンの4台目の新しいバイク、Suzukiの94年式Katana 1100SRヨシムラの各種パーツでフルチュンされた変態仕様。バイクのことはよくわからないがこれはすごいやつや!

海老名SAから沼津ICまでの区間でパイセンからのスパルタ式高速特訓!追い越しとスピードの出し方を学んで、バイク購入後初めてギアを6速まで入れられた!逃げるパイセンをひたすら追っかける!いい勉強になりました。

IMG_3820

沼津ICから降りて伊豆縦貫自動車道に乗る予定だったが、その区間中に休めるところがないらしいので沼津ICの手前で一服。天気がいいからか伊豆に向かう数々のバイクたち。今まで見たことのないバイクが通っていった。

伊豆縦貫自動車道も車でいっぱい。そういう面では先週行った千葉のほうが車も少なく走りやすかった。

IMG_3825

IMG_3828

コンビニが出るたびにこまめに休憩。久しぶりのセパハンでパイセンはロックアウト気味…疲れが腰に来るらしくて回復が遅い。もう年かな…頑張ってパイセン!

いよいよこの日のハイライトの山道!天気の良い日に森の中を走り抜ける気持ちよさは別格だね。バイクの楽しさ、面白さ、気持ちよさが実感できるいいコースだった。ただ自分のスキルのなさも実感できてもう少し上手くなりたい。

IMG_3832

今日のメイン目的地の下田小川屋を500mくらいの残してパイセンのバイクがまさかのガス欠!マジか!!リザーブコックを回せばガソリンスタンドまでは走れるから大丈夫と余裕をこいたが、エンジンの熱のせいなのかうまく回せず、、、1時に予約してあるけどこの時点で12時45分、仕方ないのでここにバイクを止めてとりあえずうな重を食べに行くことに^^;

IMG_3835

IMG_3836

IMG_3841

IMG_3840

今までいろんな鰻屋にいったことがあるけどナマの生きてるうなぎがいるお店は初めて!お味も最高!また食べに下田に行きたい。

IMG_3848

ご飯の後は下田の港散歩。落ち付いてていい街。港の風景を満喫しながら缶コーヒーとタバコ。いい休日だな。ただ、ガス欠になったバイクをどうしようかと…港の近くでガソリンスタンドは見つけたけどバイクを押して行くには辛い距離。とりあえず十分エンジンの熱が冷めたのでもう一度リザーブコックの回しに挑戦したらあっさり回ってエンジンもかかるようになった!よかった!急いでガソリンスタンドまで行って満タンに。

IMG_3866

IMG_3855

IMG_3858

IMG_3863

帰りに万宝商店に寄ってお土産を購入。買ってお店で備長炭で焼いてすぐ食べることもできるが、もうこれ以上入れる腹はなかったのでそれは次回。

IMG_3875

万宝商店の近くに外浦海水浴場があったので海を見ながら休憩。小じんまりした小さい海辺だったけど海も砂もキレイで波もあまりなかったので夏はすごく混みそう。

海岸に沿って135号国道で帰った。ステキな景色とちょうどいいカーブのグネグネ道、Go proの電池が切れたのが痛い…次は絶対映像に収めよう!

IMG_3881

走行距離は357.3Km。バイクって乗れば乗るほど楽しいね。その魅力にどんどんハマっていく。次はどこに行こうか?