Furuta

東銀座駅から徒歩5分。カウンターのみの8席。岐阜の名店「開化亭」の古田等シェフが2014年銀座に新たに開いた中華料理屋。3年後まで予約が埋まってるほどの人気で運良く訪れることができた。

最高の食材を凄腕のシェフが心を込めて作ってくれる料理はどれも感動的な味。お酒はワインをベースにしたペアリングでいただいた。

IMG_0163IMG_0164IMG_0165IMG_0166IMG_0167IMG_0168IMG_0169IMG_0170IMG_0171IMG_0172IMG_0173IMG_0174IMG_0176IMG_0177IMG_0178IMG_0180IMG_0181IMG_0182IMG_0184IMG_0186IMG_0187IMG_0188IMG_0189IMG_0190IMG_0191IMG_0193IMG_0194IMG_0197IMG_0198IMG_0199IMG_0200IMG_0201IMG_0203IMG_0204IMG_0206IMG_0207IMG_0208IMG_0209IMG_0211IMG_0212IMG_0214IMG_0215IMG_0216IMG_0217IMG_0219IMG_0220IMG_0221IMG_0222IMG_0223IMG_0224IMG_0225IMG_0226IMG_0227IMG_0228

・本伊勢海老 春雨の煮込み
・豊後水道天然トラフグ白子 ペリゴール産トリュフ添え
・佛跳牆(ぶっちょうしょう)
・ベルーガキャビア 又は 静岡産キャビアの冷製ビーフン
・二十四頭 乾燥鮑の煮込み
・さつま芋の春巻き 又は ホワイトアスパラの春巻き 又は 海老の春巻き 又は 毛蟹の春巻き 又は松葉蟹の春巻き
・ハンマーヘッドシャークの金ビレ 上湯煮込み
・豊後水道天然トラフグ 揚げ物
・ビュルゴー家シャラン鴨 北京ダック仕立て ペリゴール産黒トリュフ添え
・お食事
・デザート

上海四川料理 廣安

昨日は会社のグルメパイセンのお誘いを受けて恵比寿の「上海四川料理 廣安」へ行ってきた。6人での訪問だったのでいっぱい頼めてたくさん味わうことができたので大満足。

上海料理と四川料理の専門店だけど本場の味というよりは結構アレンジが効いてオリジナリティ溢れてる。あまりよく表現できないが、料理全体を通じて「キレイさ」みたいのがあって、それはビジュアルでも味でも一貫して感じられる。

あ、美味しかった!また行きたい。

DSC07071

ピリ辛きゅうり。

DSC07074

四川名菜 よだれ鶏。

DSC07076

パクチーのサラダ。

DSC07086

廣安名物 大シュウマイ。

DSC07091

鉄鍋棒餃子。

DSC07096

棒々鶏。

DSC07097

季節の青菜炒め。

DSC07101

ぎんなんと紋甲イカの岩塩炒め。

DSC07103

蟹とフカヒレのスープそば。

DSC07106

濃厚黒酢すぶた。

DSC07107DSC07109

フカヒレの姿煮 上海風。

DSC07116

四川麻婆豆腐。

DSC07118

五目炒飯。

Okudo東京

仕事関連の調べ物をしてたら偶然「Okudo東京」というお店を見つけた。特に担々麺の写真というかそのルックスにやられて後輩を誘って行ってきた。

DSC02669

新宿御苑前駅近くの人通りの少ない路地裏に位置してて新宿駅から歩いて10〜15分くらかな。お店の佇まいは中華料理屋よりはカフェに近い。吉祥寺辺りにありそうな感じ。

DSC02671

手書きメニューの立て看板と植木鉢、自電車の配置にもセンスを感じる。

DSC02673

お店の中も小さいけど清潔感が溢れて女性からの人気が高そう。実際に我々以外は女性客だった。一人で来てる女性客もいてその人気の高さが感じられる。

ビールと純レバ炒め、担々麺を頼んだ。酢豚も頼むか悩んだけどまず食べてみてから。

DSC02676

先に出てきたのは純レバ炒め。

DSC02675

寄るとその美しさに息を呑む。このシズル感、たまらない。

甜麺醤かな?全体的にかなり濃い味で酒のつまみに良さそう。レバはもう少し火を通したほうがいいかな。キャベツと一緒に食べるとちょうどいい感じで単品でこれだけ食べるとかなり塩辛い。

DSC02677

こちらが一目惚れした担々麺。

DSC02679

寄ってみるとハマるね。美しい。

DSC02681

太麺にスープがよく絡むけどやっぱり味が濃い。辛さより山椒の味が強い。後味は酸味が強い。もう少し辛さや他の味とのバランスがほしい。

お店のインテリアや料理のビジュアルに対して肝心な味がちょっと劣る感じが残念だった。

※私は塩辛いのと酸っぱいものが苦手なのでかなりバイアスがかかってると思います。ご参考までに。

金燕酒家

DSC02639-2

J.S. BURGERS CAFEでの宴会が終わったけどやっぱりハムバーガーでは満たされないものがあって新宿歌舞伎町の新宿区役所向かい側にある「金燕酒家(キンエンシュカ)」という中華料理屋へ行った。

DSC02644

この店は初めてでとにかく辛い刀削麺が食べたくて検索したら出てきたお店。本格的な感じがしたので麻辣刀削麺と麻婆豆腐、青椒肉絲、唐辛子まみれの鳥の空揚げなど色々頼んだ。

麻辣刀削麺は辛さ4(マックスは5)くらいですごく辛いと書いてあったけど食べてみるとちょうどいい感じの旨辛具合でそこまで痺れる感じもなかった。ちなみに私のレベル感としては辛いのは好きだが得意ではない。

食べ終わったらなんか色々スッキリしてすぐ家に帰ったけど他のメンバーはその後またカラオケに行ったらしい。毎日運動しててもそこまでは付いていけないね。

今度は会社のおっさんたちを集めて行こう。