Unit スイングアームリフトスタンド

四国・九州ツーリングの時に余裕があれば日課が終わった後にチェーンメンテナンスをこまめにやったけどセンタースタンドがないのでやっぱりやりづらい。戻ってきてから何かいいソリューションがないのか色々調べてみて「Unit スイングアームリフトスタンド」というのを発見した。なぜかAmazonでは販売してなくてWebikeでしか販売してないのでその存在に気付くのが遅かったかも。

最初はほんとにこんなんでリフトアップできるの?と半信半疑だったけどYoutubeの動画を見ると嘘みたいに軽々バイクを持ち上げてたので騙されたと思って買ってみた。ほんとに大丈夫だろうか?

実はバイクが阿蘇から戻ってくる前に届いてたけど次の北海道ツーリングに備えての購入だったのでそのまま置いてたのを道志みちツーリングの後に一回試してみた。

いざやってみるとてこの原理で片手で軽々持ち上げることができた!嘘みたいに簡単で後輪が上がってくる。チェーンメンテナンスのためならこのくらい浮いてくるだけで十分だ。2年前にこれを知ってたらハジメテスタンドよりこちらの商品を購入してたかもね。

いや、楽ちん!

後、チェーンルブはVipro’sのグレサージュ。以前は同じ会社のレイキッシュというものを使ってたけど耐久性があまりなくて2~300Kmでチェーンメンテを必要にしてたのでさすがに面倒だったのでもう少し長持ちするグレサージュに変えた。少し飛び散りはあるものの長持ちするのでまぁいいかと。

チェーンメンテナンスを終えてキレイになったチェーンを眺めるのは相当気持ちいい。ツーリングから戻ってきたばかりだけどまた次のツーリングの準備ができた感じでここから新たな旅が始まるのがいい!