Deus Ex Machina Asakusa

千葉ツーリングのついで(?)に原宿から浅草に移転したDeus Ex Machinaさんへ。

千葉からでも首都高に乗るとあっという間で1時間もかからなかった。ただ、近くまで行ってどうやってお店まで行けばいいのか分からなくてその近くをグルグルしてたけど歩行者専用となってる道をエンジンを切って手押しで行けばいいだけのことだった。原森橋を渡って三ツ目通りからアプローチしたほうが近い。

原宿の時もオシャレでステキだったけど浅草さらに洗練された感じでより落ち着く。

DSC06845.jpgDSC06849DSC06850DSC06853DSC06856DSC06857DSC06859DSC06861DSC06863DSC06864DSC06868DSC06875DSC06877DSC06880DSC06889DSC06893DSC06899DSC06914

今ネオクラ界(?)では一番ホットなお店だからか偶然すらくすさんともお会いできた。そのままお店にずっといたら他の方にもお会いできたかもしれない。

そういえばサイズが合うTシャツがあったら買うつもりだったのにご飯食べてお腹いっぱいになったら満足してそのまま帰ってしまった(汗)。今度また行こう!

Cafe Superracer

前日の雪と雨が嘘のように晴れてきたのでバイクに跨って都内へ向かった。山奥とかはまだ雪など残ってそうなので軽めに走ってこようと思って約一年ぶりにCafe Superracerへ。

天気のいい週末だからお店の前にはたくさんのバイクと車が停まってる。この写真の左側にSuper Sports系のバイクがずらり並んでいてオフ会をやっている様子。

Superracerのロゴはいつ見ても渋くてカッコいい。どこか懐かしい感じが特に好き。

オフ会は一番奥でまとまって静かにやっていたので席は余裕があった。正面(たぶん)の窓から注いでくる光が気持ちいい。「優雅な日曜日」をイメージで具現化するとこんな感じになるのかな。

ライダーズカフェではあるけど普通にモダンな居心地のいいカフェなのでライダー以外の普通の女性のグループだったり子連れのファミリーもいたりしてそのコントラストが面白い。

コーラを頼んだら瓶のコカ・コーラが運ばれてきた。久しぶり!少し暖かくなったら道志みちへ行こう。

頼んだのはToday’s Specialのビーフストロガノフ。最初なんなのか分からなくてスタッフさんに聞いてみたらハヤシライスと似てる感じでバターがたくさん入っていてまろやかで美味しいと説明してくれたので気になって頼んでみた。

まろやかで甘くて美味しかった。後から調べたらバターで玉ねぎと牛肉を炒めて赤ワインとケチャップで味付けをして最後にサワークリームを入れて完成。初めて食べるのに懐かしくてどこかボルシチと近い感じがしたのはサワークリームのせいだったかもね。今度は自分で作ってみよう!

あまり走れてなくて少し物足りない感はあるけどバイクに跨ることができて来週も頑張れる力をいただいたような気がする。

Cafe Racerごっこ

先週金曜日は少し深酒してしまって土曜日の午前中は死亡、天気予報では三連休ずっと雨と言われたので安心して寝てたら曇ってはいるけど雨は全く降らなかった。また日曜日も一日中雨と言われてたのに朝確認すると午前中はなんとか降らずに持つと出てたので遠出は無理でも近場なら大丈夫そうだったので久しぶりに都内へ、Cafe Racerごっこに出かけた。

30℃を下回ってそんなに暑くないと思ったけどやっぱり昼間はまだ暑い。また都内を走ってるということで熱が籠もるね。やっぱり都内は冬じゃないときついかも。でもバイクは楽しい!

DSC07025.jpg

あっという間に目的地のDeus Ex Machina Harajukuに到着。ここに来るのは1年8ヶ月ぶり!なんかすごく晴れてきて気持ちいい秋晴れでカフェもドアを大きく開けて天気を満喫してる。

DSC07028.jpg

店内だけじゃなくて外にもたくさんの人が日向ぼっこをしながらコーヒーを飲んでた。やっぱり季節は秋に向かってるんだね。気持ちよさそう。

DSC07030.jpg

店内もお客さんで大人気。

DSC07031.jpg

Deus Ex Machina Harajukuではイベントやパーティーも多く行われてるらしい。文化的に日本よりは西洋よりな感じ、やっぱりオーストラリア発祥なだけあるね。

DSC07037.jpg

コワモテのスタッフさんは見た目と全然違って人当たりよくて優しそうでちょっとびっくり(すみません。汗)。カプチーノとエッグトーストを頼んだ。

DSC07040.jpg

私が入ったときに大きいテーブルに座ってた3人組が出ていったので運よく席を確保。

DSC07043.jpg

カフェに訪れてる客の皆さんはみんな優雅でオシャレでカッコいい。これがHARAJUKUか!

DSC07047.jpg

置いてある雑誌や雑貨もいちいちオシャレ。

DSC07055.jpg

カプチーノが先にきてインスタ映えを意識して真上のアングルからワンショット。素敵。

DSC07056.jpg

この空気感の中にあるとケチャップやマスタードのボトルも映えるね。

DSC07060.jpg

エッグトーストも最高!玉子が2つ乗ってるのが少し贅沢な感じ。ハムも厚めで美味しい。

DSC07072.jpg

店内にはデウスエクスマキナさんカスタムのバイクが置いてあった。カッコいい!

DSC07075.jpg

リビングのようなスペースもあって大人数ならこっちのほうで寛げる。オシャレなのにアットホームな感じが堪らない。

DSC07077.jpg

リテールショップは11時半オープンなので入れなかった。東京限定Tシャツの色合いがかわいい。

DSC07079.jpg

デウスエクスマキナでコーヒーと簡単な食事を楽しんだ後は近くのルイスレザーへ。

DSC07084.jpgDSC07085.jpg

やっぱりルイスレザーのライダースジャケットはカッコいい。気になってるサイクロンを試着してみたけど袖が少し短い。オーダーをすると袖の長さは調整できるらしいけど3ヶ月くらいかかるらしい。

まぁ、ジャケットは結構あるので今回は見送ることにした。でもずっと気になってるのでいつかはオーダーしちゃうかもしれないね。

DSC07081.jpg

もうひとつ気になったのがこのブーツ、No.191 Motorway Boots。サイズがあまりないと聞いたので軽くスタッフさんにサイズを尋ねてみたらありますと!せっかくなのでサイズ9を試着してみたらなんとジャストサイズ!

さってどうする?

ANTIQUES CAFE

前から気になってたアンティークスカフェ(ANTIQUES CAFE)へ行ってきた。

きっかけは以前Tricampでお会いして仲良くなったShibutakuさんのお誘い。雑誌MOTO NAVIさんのご自身の拘りのキャンプツーリング用グッズを紹介する取材だったけどその企画が面白そうだったし、アンティークスカフェも以前から気になっていて行ってみたかったところなので3〜4点くらいの紹介できるグッズを持って参加してきた。

DSC04781-2

待ち合わせの時間は8時だったけどお腹が空いて取材の前にご飯食べようと思って少し早めに行った。お店の前にバイクを停めて記念撮影。お店の独特な雰囲気が印象的だった。工事用の足場まで建物の一部で元からあったかのように見えちゃうのはきっとこのカフェの味がそうさせてるかもね。

DSC04785-2

カフェのロゴも看板もかわいい。

DSC04787-2

店内はこれでもかってくらいいろんなグッズで盛たくさん。ご主人の趣味がつまりにつまった空間が居心地が良い。

DSC04789-3

あのNortonのタンク欲しいね。素敵。

DSC04791-2

この窓のデザインも素敵だね。この空間にちょうどいい感じで他のデザインだったらあまり合わないかも。

DSC04793

これはドラゴンボールZのブルマのバイク!ブルマはどっか行っちゃったけどやっぱりこのバイクは格好いい。さすが、鳥山先生。

DSC04794

メニューまでも一貫してこの店のポリシーを貫いてる。あのトライアンフのガムテープもいいアクセントになってる。

DSC04795

凝ってるね!

DSC04805

タコライスとコーラを頼んだけどその量が半端ない!アメリカンサイズなのかな?美味しかったけど食べきれなかった…次からはご飯少なめに頼まなきゃ。

DSC04808

皆揃っていよいよ取材&撮影開始。まず店の前にバイクを停めてバイクと一緒に記念撮影。Shibutakuさんが愛車のThruxton 900を動かしてる。

DSC04810

その後は店内でのキャンプグッズの撮影。カメラマンさんが机よりは床のほうがいいかもと言って床に並べたけどやっぱりいい感じだった。

DSC04811

並べてアングルを確認して、調整して、決まったら撮影。やっぱりプロの仕事ぶりは気持ちいいね。色々参考になる。

DSC04812

撮影の後はそれぞれグッズの説明とバイク歴に関する取材。

Shibutakuさんの取材が終わってから私の番で、同じ手順で進んだけど好きなこと、好きなものを語ってるとのびのびといつまでも喋っちゃいそうになる。適当なところで切り上げて取材終了。あ、楽しかった。

奥多摩&丹波RIVER(多摩里場)

最近SNSで丹波RIVER(多摩里場)という奥多摩にあるライダースカフェをよく見かけて気になったので土曜日行ってきた。

奥多摩は自分の中では少しハードルが高くて今回が2回目。朝7時くらいに家を出たけどナビが東名→圏央道ではなく、環七→高井戸→中央道というなかなか攻めたルートで行けと指示してきた!環八でもなく環七というのがいいね。多分環八はすごく混んでるんだろうな。どうしようか迷ったけどナビを信じて東京に向かって出発!

少し混んでたけど渋滞というほどでもなくてスムーズに中央道に乗れた。中央道は調布辺りから少し混んでたけどすり抜けで難なくクリア。高速を降りる前に石川PAに寄ったけどバイク駐輪スペースの前に集まってたモダーンなROCKERS風のお兄さんたちから熱い視線を受けて、なんか恥ずかしいと思いながらバイクを止めたら皆さんトライアンフ乗りの方たちだった。声かけて少し話してみてもよかったかも。

高速降りてからも道がいい感じに空いててあっという間に奥多摩に着いちゃった。

DSC01066

朝、日差しがよかったので小河内ダムの前で少し休憩しながらバイクの写真を撮った。

DSC01070

バイクの写真を撮りながら…

DSC01094

自撮りにも挑戦してみたけど恥ずかしくてうまく撮れないね。これも訓練が必要なのか?まずは強いメンタルがほしいね。(笑)

奥多摩湖も車やバイクがすくなかったので快適だったし、自分のペースで楽しく走れた。暑くもなく寒くもなくバイク乗るには最高の天気だった。奥多摩湖もすごくキレイ!

DSC01102

新緑が気持ちよくてほんと短いこの季節を心一杯楽しみたい。

奥多摩湖を過ぎて山のほうに上って行ったら今日の目的地の丹波RIVER(多摩里場)が現れたけど

DSC01124

真っ先に目に入ったのがトライアンフの旗!また集まってた方々の熱い視線を受けながらバイクを止めたらなんとトライアンフ東京の試乗会をやってた。

DSC01107

バイクを止めたところも試乗車の駐車スペースだったらしいけど同じトライアンフなのでそのままでいいですよと言ってくれたのでそのまま止めさせてもらった。

DSC01109DSC01114

丹波RIVER(多摩里場)は思ったより建物が小さくてまだ作りかけの感じだったけどもう少し経つといい味出てくるかもね。

DSC01126

朝10時くらいに着いて少し微妙だったけどブランチ感覚でキーマカレーとコーヒーを頼んだ。量もブランチにちょうどいい感じだったし、スパイシーが効いて結構美味しかった。

料理やコーヒーも美味しいけどやっぱあの場所はステキだね。また行きたい。今度は大菩薩ラインで富士山をグルっと回って来よう。