無念

最近あまりバイクも乗れてなくてキャンプも行けてないのでストレスが溜まった頃にBlackbirdさんがキャンプツーリングに誘ってくれた!久しぶりのキャンプツーリングにテンションが上がってしまって目が覚めたのは夜中の3時…この小学生遠足症候群はなかなか治らないね(汗)。3時から寝たり起きたり…6時に起きてシャワーを浴びてから出発。

朝早い時間なのに川崎市内はすでに渋滞してたけど久しぶりのツーリングはそれでも楽しい。キャンプ用の荷物を積んでるのに身も軽くてバイクも軽くて気持ちいいと思ったら色々荷物を入れたリュックサックを持ってきてないのに気づいた!川崎ICの手前からまた20分かけて家に帰る。合計1時間のロス…でも大丈夫!まだ時間には余裕がある。

DSC05869.jpg

三連休ということもあって川崎ICから海老名SAまで長く渋滞してたけどバイクを特性をいかして難なく海老名SAに到着。やっぱりこの日は遠出のバイクも多かった。

DSC05880.jpg

海老名SAはまだ工事が終わってなくてあまり選択の幅がなくて最近のお気に入りの「そば処信濃」へ。そばよりほかのメニューが多くてそれがまたなかなかのクオリティーで美味しい。徳島風ラーメンが気になったので頼んだ。食べてみたら濃い味がしっかり徳島ラーメンだった。なのにあえて徳島「風」と控えめなところが素敵。ライスがほしいところだが、朝だし軽めにラーメンだけに。

また楽しみの一つの道志みちだったが、やっぱり混んでる。満足のいく走りはできなかったけど楽しいね。

DSC05899.jpg

いつもの休憩ポイントにバイクに停めて一休み。

DSC05890.jpg

ここで飲む瓶のコーラは特別な美味しさがある。

DSC05893.jpg

まだ鮎のシーズンが続いてるらしくて道志川で釣りを楽しむ方が結構いた。いつかは釣りにも挑戦してみたいな。その前にもう少し魚を触れるようにならないとね(汗)。

DSC05902.jpg

順調に進んで11時半にはいつものマックスバリュ富士河口町店に到着。やっぱりここも激混み。

DSC05905.jpg

刺し身とアジのたたき、静岡おでん、ステーキ用のヒレ肉、氷と水など昼から夜まで飲む気満々の献立(笑)。

買い物も終わったし、目的地の本栖湖キャンプ場へ!

あら、なんかバイクの動きが重い。もう少し進んだら真っ直ぐに走れない、カーブを曲がれない…これはただ事ではない。バイクを止めてみると…

DSC05911.jpg

うわっ!パンクしてた!マジか!キャンプ場まで後30分のところでパンクなんて。

一旦近くにバイクの修理が可能なお店をネットで探してみたらレッドバロンさんくらいしかなくてダメ元で電話してみたけどやっぱり自社で購入したバイクしか修理はできないと。

仕方なくまずトライアンフ横浜港北さんに連絡してからZuttoRideさんにレッカーを頼んだ。

DSC05914.jpg

その後、この悲報をBlackbirdさんに伝えて買い出しの食料を他の皆さんで食べてほしいと現場まできてもらった。申し訳ない。

DSC05923.jpg

その後、らうさんも現場に駆けつけてくれた。

DSC05934.jpg

3人で少し談笑してたけどZuttoRideさんから折り返しの電話がかかってこなくてもう一度電話してみたらこの日は出動の要請が多くてかなり時間がかかるとのこと。

二人とキャンプ場で待ってるざたまんさんに悪いので一旦食材を持ってキャンプ場に行ってもらった。皆さんには感謝と申し訳ない気持ちでいっぱい。

DSC05913.jpg

仕方ないのでもう飲んじゃう。やっぱりどんな状況でもビールはうまいね(笑)。

DSC05940.jpg

のんびりしてたらやっとZuttoRideさんから折り返しの電話がかかってきてレッカーの手配は5時から6時の間になると。まだ1時だったので何もないところで4、5時間待つのも地獄なので鍵だけ隠してバイクはそのまま置いて先に帰ることにした。

DSC05944.jpg

タクシー会社に電話したらやっぱり混んでるらしくて30分待ってやっと乗車。最寄りの富士河口湖駅まで送ってもらった。

DSC05947.jpg

富士河口湖駅から家まで直接帰る手段がなくてとりあえず新宿へ。チケット売り場も観光客で結構混んでたけど新宿までは結構配車されてるらしくて10分後に出発するバスのチケットを買うことができた。あ、この既視感

DSC05951.jpg

バスはそれほど混んでなくて快適だった。新宿までは約2時間半、また新宿から家までは約1時間…家に着いたらもう外は暗くて晩ごはんの時間だった。

キャンプはできなかったけど濃い、長い一日だったな。Blackbirdさんたちとまたリベンジキャンプツーリングやらないとね!


次の日にちゃんとトライアンフ横浜港北さんまで運ばれていつものように大澤さんが対応してくれて午後にはパンクの修理(チューブの交換)が終わって取りに行ってきた。

DSC06000.jpg

原因はこの釘。10円玉より少し長くて細い釘がタイヤに刺さったらしい。タイヤが固くて分厚いのにこんなに軟弱に見える釘でも刺さっちゃうんだ。やっぱり道の端っこは極力走らないほうがいいね。

冬の下田ツーリング:1日目

先週末はバイクパイセンと後輩の山本(仮)カップルの4人で下田へ行ってきた。前回の飲み会のときに急遽決まったもののやっぱりみんなで行くツーリングは楽しいね(山本カップルは車での参加なので下田現地集合)。

DSC08735

パイセンとは9時半に海老名SAでの待ち合わせの予定だったが、少し余裕を持って家を7時半に出たら珍しく東名が全く混んでなくて8時半に海老名SAに着いちゃった(汗)。

駐車場にDUCATIのカッコいいバイクがあったのでその隣に止めて記念写真を一枚。スポーツ1000なのかな?しびれる格好良さがあった。やっぱりクラシックっていいよね!

DSC08738

いつもの麺屋いろどり家で黒胡麻担々麺を頼んでペロリ。やっぱり朝食べるラーメンは格別だね。旨い!ラーメンの後はコーヒーを飲みながらのんびりしてたら9時にバイクパイセンが到着。早めに来てくれたんだ。

まず海老名SAのENEOSでガソリンを入れてから出発!とテンションが上がりっぱなしだったが、ガソリンを入れてくれてたスタッフさんが「後ろのタイヤ空気が少なそうですね。入れましょうか?」と聞いてくれてお礼を言って空気入れをお願いした。しかし、空気が入らない(空気圧が増えない?)らしくて少し前のほうに移動するように言われて動かしたら「あら、釘が刺さってますね」。なんと!見てみたらほんとに小さい釘が刺さっていた。釘が穴を塞いでいたのでいわゆるスローパンクチャーの状態だった。(ENEOSのスタッフさん、ありがとうございました。今度手土産でも持っていきます。)

幸いにまだ走れる状態だったのでパイセンと相談して近くにあったナップス伊勢原店まで行ってみることにした。さっきまではマックスハイテンションだったのにこの落ち込みっぷり…。

DSC08749

東名厚木ICから降りて渋滞してる246を走り抜けてナップス伊勢原店へ。ちょうど10時のオープン時間にお店に着いてすぐスタッフさんに相談したらチューブの在庫を調べてくれた。もし在庫がなかったら対応が難しいとのことだったので、最悪の場合はパイセンを先に下田に行ってもらって私はトライアンフ横浜港北へ行って修理してもらってから下田に行くことも想定してた。

途方に暮れてるとスタッフさんがチューブの在庫を見つけて持ってきてくれた!早速修理をお願いしたら終わるまで30分くらいかかるとのこと。お!そんなに早く対応してくれるってマジ神!

ナップス伊勢原さん、この度は本当にありがとうございました。助かりました!

DSC08764

ノンストップで下田まで行きたいところだが、十国峠レストハウスでトイレ休憩。

DSC08757-2

この日も富士山さんくっきり見えて素敵。スラトン夫婦は富士山方面にツーリングだったらしいけどここまで晴れて綺麗に富士山が見える日はそこまで多くないと思う。やっぱり日頃の行いだよね。

バイクも直ったし、天気もよく車の少ない伊豆スカイラインは素晴らしいそのもの。気持ちよく走れて大満悦!意外と冬の伊豆スカイラインがちょうどいいかもしれないね。楽しく走るには。

DSC08780.jpg

あっという間に伊豆スカイラインが終わってここからは静岡県道111号と国道135号を走って下田まで。お腹も空いて急ぎたかったが、国道135号で車が横転される大事故があったらしくて通行止めになってた。迂回路の旧道の山道に入ったけど道も狭く車も多かったのでなかなかの渋滞。

実はこの日はナツさんおすすめのEdwinWildfire防風デニム(1週間前に注文するときは6,000円くらいだったのに今は9,632円になってるね!)とスラトン夫婦おすすめのひだまり エベレストで万全の防寒対策で12月初日のツーリングに臨んだが、寒いところが汗をかいちゃって…途中からライディングジャケットのジッパーを半分下ろしてワイルドに山道を走る!

DSC08785

昼飯は磯辺さんでアジ丼を食べると決めてたので迷いはなかったけど着いたのが3時を過ぎてしまって腹ペコで死にそう。

DSC08782

さすがにこの時期、この時間だとお客さんが少なくて快適だった。アジ丼は変わらずすごく美味しい。アジフライなども頼みたかったが、7時にまといを予約してあるのでアジ丼だけで我慢!

DSC08787

ホテルはいつものホテルウラガ。すごく施設がいいとか飯がうまいとか…とっておきのものはないけど清潔で安くて使い勝手のいいホテル。

DSC08815

何よりビル内にバイクを止められるのが一番の長所かな。いたずらされる心配もなく雨でも安心。

チェックインしてから近所のスーパーで買ってきた缶ビールでとりあえず乾杯!ここまでの一日は長かったけど楽しかった。これからまた夜の後半戦。山本カップルも下田デートから戻ってきたのでいよいよまといへ。

DSC08798

あの少し降ろされたシャッターとフレームさえなかったら風情ある割烹料理屋に見えなくもないけど、まぁそういうのも含めてまといの魅力かな。

DSC08809

他のお客さんもいたので親父さんとはあまりおしゃべりできなかったけど親父さんと女将さんは変わらず元気そうで何より。

DSC08802

サザエの刺し身盛り合わせと

DSC08805

金目鯛の煮物に

DSC08810

海老と野菜の天ぷら、

DSC08808

サザエのつぼ焼きまで。どれも美味しくて酒を呼ぶつまみたち。ビールから日本酒に最後は焼酎まで。飲んだね。普通に全部記憶してると思ったけど次の日にみんなから送られた飲み会の写真や動画を見ると記憶にないものが結構あった…

DSC08812

〆はさきちのあんかけラーメン!もちろん強制的に4人揃っての注文。やっぱり旨いね。ダイエットのために汁は残そうと思ったけど手が止まらない。結局4人とも全部飲み干して大満悦。

色々アクシデントもあったけど天気に恵まれて楽しく走れたし、美味しいものもいっぱい食べて仲間とワイワイ飲んで最高の夜ですな。やっぱり下田はいい!