2019北海道ツーリング4日目:OASIS

さぁ、このタイヤをどうするか?天気があまりよくなくて、ほぼ毎日濡れてる路面を走ってるのでこのままでは危なすぎる。

新品でも中古でも、とりあえず安心して走れるタイヤに履き替えたい。しかし、関東でも在庫を置いてあるお店が少ないのに北海道で在庫を持ってるお店があるのかな?

一番近いところでバイクショップがありそうなのが釧路。しかし、野付半島から釧路までは約130kmもある。釧路に行くしかないのかな?

実はこの日はメンテナンスのために中標津にあるushiyadoというゲストハウスを予約してた。もしあわよくば中標津にバイクショップがあってそこにタイヤの在庫があると最高なんだけどと希望を膨らませてみる。とりあえず中標津のバイク屋を検索してみたら「モーターサイクルショップ オアシス」がヒットした。

サイトのトップページの画像がスノーモービル!なんか北海道っぽいな(笑)。ダメ元で電話してみる。

「すみません。お聞きしたいですが、そちらにバイクのタイヤの在庫はありますか?」
「サイズは?」
「17インチです。」
「17インチの?」
「160の60です。」
「ありますよ。」
「えっ!ある?ほんとですか!これから行きます!」
「はーい」

なんか拍子抜けしてしまったけどすごい嬉しい!なんであるんだ?まぁ、それはおいといてオアシスに向かって出発!

お店の看板などはなかったけど店の前にバイクが並んでたのでたぶんここだなと思ってとりあえず店の前にバイクを停めた。

オーナーの乾さんは取り込み中でなんと大きいタイヤに空気を入れていた。たぶんトラクターのタイヤなのかな?実はバイク屋は4分の1くらいでメインは各種タイヤ屋らしい。でも他のスタッフさんはいなくて乾さん一人で盛切りしてるらしい。赤いキャップのお兄さんは遊びに来てる後輩らしい。お店で扱ってるのはトラクターから自動車、バイクのタイヤまで。バイクはあくまでご主人のご趣味らしい。バイクの中古車の販売もやっていてそれ用の商号が「オアシス」。

荷物降ろしますよと言ったのに「ハンドル持ってて」言われて持ってたらそのままリフトアップ!絶対重いはずなのに!

乾さんの手際がほんとによくてあっという間にリアホイールが外れて行く。職人って感じだね。それを興味深く見守りながらちょこちょこ会話を続けていく赤いキャップのお兄さん。なんかいいコンビだな。

フロントもかろうじて溝が残ってるけどこれも時間の問題らしい。もしサイズがあればと言ったら「あるよ」と持って来てくれた。

フロント、リアともPIRELLIのANGEL ST。スラクストンに純正に付いてたのがANGEL GTだったのでなんか懐かしい。ANGEL GTに比べるとなんか細い線が結構入ってるね。

実はタイヤの銘柄とかどうでもいい。交換できて北海道を走り続けられるのであれば問題ない!

タイヤ外してチューブ外して新しいタイヤ付けてチューブ入れるその一連の流れが無駄がなく美しさまで覚えるくらいの熟練の技だった。

ただ、トライアンフはチェーンが右側に付いていて慣れないらしい。右利きが左手で箸使ってる感じに近いのかな?全く慣れないと言いながらあっという間に作業完了!

フロントも荷物積んだままリフトアップ!

ブレーキキャリパーも外す。ずっと誰かに似てると思ったけどこの写真を現像してて分かった。ふかわりょう!の職人バージョン!

控えめにお店の中にあった唯一の看板。中標津辺りでバイクトラブルがあったらこの「オアシス」がオススメです!本当に名前その通りのオアシスのようなお店だ。

実は乾さんはあまり知られたくないないらしい。仕事が増えると面倒が増えるから…

必要な工具は工具棚から出てくる出てくる。なんでも持ってる感じ。こういうのってサイズが合う工具が一つでもないと結構手こずったりするからね。

タイヤを変えたらちゃんとアラインメントも確認してから

フロントタイヤを付ける。

全部かかった時間は1時間くらいかな。ほんとに手際が良くて職人技というのを近くで拝見させていただいた。乾さんいわくこの辺でバイクのタイヤを在庫を持ってる店は自分ところくらいしかないらしい。「何件電話しました?」と聞かれて「1件です…」と答える気まずさ。

意図しててもしなくて旅でこういう縁のつながりというのが旅の楽しさでもあるね。実は乾さん、他の仕事が溜まってたのにもかかわらず旅人の事情を見て最優先で対応してくれたらしい。ありがたい!これでまた楽しく北海道の旅が続けられる!こういう人の情けに北海道がより好きになる!

乾さん、本当にありがとうございました!

サマータイヤ

DSC05582.jpg

もう4月も中旬が過ぎてるのでイエローハットさんでサマータイヤに履き替えてもらった。スタッドレスタイヤに履き替えてから1,000Kmも走ってないような気がする。最近は遠出はほぼバイクで車は近所の買い物くらいでしか使わないからもったいないね。ゴールデンウィークの旅から戻ってきたらちゃんと洗車もしてキレイにしてあげよう。

METZELER TOURANCE NEXT

土曜日にトライアンフ横浜港北の大越さんから以前オーダーしたMETZELER TOURANCE NEXTが入荷したと連絡があったので日曜の朝一で予約して交換しに行った。いつも迅速で丁寧に対応してくれてるトライアンフ横浜港北さんに感謝。

DSC04613

今回METZELER TOURANCE NEXTにしたのはオンロードがメインだけどオフロードでも少し走れるタイヤが欲しかったから。あのパターンを見ると砂利道でも結構走ってくれそうな気がしてきた。いいね!

DSC04617

1年間ありがとう!PIRELLI ANGEL GTもすごくいいタイヤだった。お世話になりました。

DSC04618

タイヤ・ホイールって以外と簡単に外れるんだね。整備士さんのスキルがうまいからというのもあると思う。

DSC04623

初めて見るタイヤがない状態の下部。この機械感がたまらないね。

DSC04624

こういう機械がなかったらホイールからタイヤを外すのはなかなか大変そう。

DSC04628

それでも工程が複雑で何回も機械に乗せてホイールとタイヤを分離する。

DSC04631

今度はフロントタイヤを外す。

DSC04632

外したブレーキが本体にぶつかるのを防止するための袋がかわいい。

DSC04633

タイヤを外したホイールってこういう形をしてるんだ。チューブレス仕様にしたい気持ちもあるけどまだ一回もパンクしたことないし、そこまで不満はないのでしばらくはこのままに。

DSC04634

前後のタイヤがなくても格好いい!なんかこのまま空を飛んでいけそう。素敵。

DSC04635

外したフロントタイヤ。ディスクプレートも格好いい。

DSC04636

新しいタイヤにホイールをはめて

DSC04637

チューブを入れる。

ここまでタイヤ交換作業の一連の流れを見せてもらったのでこれ以上邪魔にならないようにここで店内に撤収。作業は全部で2時間くらいかかった。

トライアンフ横浜港北さん、いつも丁寧なお仕事ありがとうございます。

DSC04639

来週はタイヤの皮むきにどっかいってこよう。どこかいいかな?

BRIDGESTONE DUELER H

DSC01129

5月も中旬なのにまだスタットレスタイヤを履いてる。バイク乗るのに忙しくて(?)あまり車に乗らないのもあるし、サマータイヤがもう寿命なので新しいタイヤを買う必要があったけど、タイヤがデッカイのとランフラットなのでなかなか手に入らないのでずっとそのままにしてた…

いい加減変えようと思ってX5に合うタイヤを検索してみたら横浜の「タイヤ&ホイール館フジスペシャルブランド横浜店」で色んな種類のタイヤを扱っていてランフラットタイヤ用の機械もあるのですぐ交換ができるということで午前中に行ってきた。

DSC01133

港北ICはなんか来る度に複雑になっていてもうわけわからない。車のナビのデータを毎年アップデートしてるのに関わらずこの辺では案内不能になっちゃう。

アポなしで行ったけど親切に案内してもらってブリヂストンのデューラー H/Pスポーツであれば在庫があるのですぐ対応ができるということだったので交換をお願いした。作業には2時間くらいかかるということで近所にあるイケア港北店でウロウロしてたら予定より早く作業が終わったと連絡が入ったのでお店に。

DSC01171

新しくなったタイヤで家まで帰ってきたけどやっぱりタイヤが変わると乗り心地が変わるね。今まではずっとピレリでそれがずっとステレオだったけどブリヂストンにしたら柔らかいというか上品な乗り心地。これはまたこれでいいね。高速も試してみたい。どんな感じか。

タイヤの履き替え

IMG_3117

やっと冬用のスタットレスタイヤから夏用のタイヤに履き替えた。履き替え作業は近所のイエローハットさんに依頼。作業を担当された方からディスクブレーキとホイールの連結部分に錆がすごいと連絡が入ってきて見に行ったら予想以上にひどいことになってた…とりあえず錆取りと防錆処理を追加で依頼した。

新車で購入して今年で3年目だけどこれからどんどんこういうのが出てくるだろうな。今年の車検は結構金掛かりそう…