大菩薩ライン

先週のツーリングが通行止めで不完全燃焼気味だったので今週はガッツリ走りたかった。天気予報ではずっと週末雨の確率が高かったけど金曜日になって晴れに変わった!これは気合入れて走らないとね。

前日にルートを組んでみた。道志みちの代わりに大菩薩ラインを走ってみることにしたけどできるだけ下道で行きたくて、厚木ICまでは東名で行って、そこから神奈川県道64号→宮ヶ瀬湖→国道412号→山梨県道33号から山梨県道18号→奥多摩→大菩薩ラインの約300Kmの計画を立ててみた。

朝6時に起きてシャワー浴びてからすぐツーリングの仕度を始めた。

DSC08313

朝少し寒かったので先週買った冬用のグローブを試してみる。

DSC08314

まずMALVERNグローブ。ワイルドで分厚くて暖かそうだけどその分動きづらいのではないかと思ったけどちゃんと指が動けるように設計されてバイクの操作には何の問題もない。また高速を走っても完璧な防風・防寒!今の気温だと少し汗ばむくらいだった。

DSC08322

海老名SAに着いたら天気が良すぎて富士山がキレイに見えてくる!一瞬富士山のほうに行こうか悩んだけど最初の計画通りに行くことにした。

DSC08318

朝ごはんはフードコートの入り口にある「こめらく 本日、おむすび日和。」の鮭とイクラの北海道茶漬けを食べてみた。「北海道」というワードに引っかかって頼んだけど北海道な味だった。ただご飯の量が少し多いのかな。

DSC08327

神奈川県道64号を走って宮ヶ瀬湖へ到着。宮ヶ瀬ダムに水もいっぱい溜まっていて秋真っ最中な感じだった。天気がよくて最高!鳥居原園地駐車場で少し休んでから大菩薩ラインへ向かって出発。

DSC08329

天気が良すぎてずっと走るだけでは勿体なくて途中相模原辺りで止まってみた。秋空がキレイ。

DSC08331

気温が上がってMALVERNグローブだと暑すぎたのでDEREHAMグローブに交換。今の季節だったらこれで十分だ。DEREHAMグローブとBelstaffのClassic Tourist Trophy Jacketとの相性が抜群!

DSC08334

山梨県道33号から山梨県道18号へ。山奥を走る道が気持ちよくてまたその山々の景色が美しすぎて癒やされる。この季節が後一ヶ月くらい続いてほしいね。

DSC08343

この日はたくさんのバイクとすれ違った。みんな気持ちよさそうに走っていてその楽しさが伝わってくる。

DSC08351

まだ残ってる紅葉を見ながら秋を楽しめる。少し走って止まって、また少し走って止まる。関東の美しい自然を思う存分楽しむ。

DSC08352

のんびり走ったつもりだったけどあっという間に奥多摩湖に着いてしまった。奥多摩ではそれほど滞在せずすぐ大菩薩ラインへ。

DSC08365

大菩薩ラインも秋真っ最中。適度にグニョグニョした道が面白い。走って楽しい道だね。実は大菩薩ラインを走るのはこれが初めてだったけど結構気に入った。

DSC08368

腹が減ってきたのでライダースカフェ多摩里場に寄った。

DSC08373

キーマカレーとカフェラテを頼んだ。キーマカレーは美味しかったけど少し量が多くて全部食べたら胸焼けが…やっぱり最近胃が小さくなったような気がする。食べたらすぐ出発。

DSC08381

道の横を柳沢川が流れていて川を近くで見れるところがあったのでバイクを止めて川へ。やっぱり自然はいい。見てるだけで気持ちいい。マイナスイオンをいっぱい浴びてからまた出発。

DSC08392

柳沢峠に車とバイクがいっぱい止まっていてカメラで何か撮影する人たちが多かったので気になって自分も止まってみたらなんと目の前に富士山がどんと現れた。ここは富士山の絶景ポイントだった!柳沢峠からは下りであの素敵な富士山を見ながら降りていく最高の道。

今日のツーリングは天気に恵まれて自然からたくさんのプレゼントをもらった。最高の癒やし。ほんとうにバイクという趣味を持ってよかった!