PLUSTOKYO

昨日スタートアップ関連のイベントが銀座の「PLUSTOKYO」で開いたので行ってきた。

PLUSTOKYOは今回が初めてで、銀座のど真ん中にこういうクラブがあるのは全く知らなかった。渋谷辺りのクラブと違ってキレイでオシャレで高級感まである。銀座ブランドの効果かもしれないけど大人な感じが素敵。

クラブは苦手で普段あまり行かないけどこういうクラブだったら行ってもいいような、むしろ行きたい。

DSC04990DSC04981DSC04982DSC04987.jpgDSC04992DSC04993DSC04994.jpgDSC04996DSC05002DSC05004DSC05008DSC05011DSC05012.jpgDSC05016DSC05017DSC05024DSC05025DSC05026DSC05042DSC05045DSC05050DSC05051DSC05063DSC05066DSC05068

The Art of Ferrari Tailor Made

昨日はイタリア大使館で開かれた「The Art of Ferrari Tailor Made」イベントへ行ってきた。招待されたときはフェラーリって雲の上の存在みたいなものであまり現実感がなかったけどなかなか経験できないいい機会だったのと普段あまり立ち入ることが出来ないイタリア大使館で開催だっでので行くことにした。

少し早めに会社を出てイタリア大使館まで行ったのに周りが真っ暗でなんかやってる感が全くしなかったので場所間違えたのか心配になって主催側に連絡してみたらいた場所が正門ではなくて裏門だった。

DSC07587

急いで正門のほうに行くとたくさんの方で賑わっていて少し安心した。招待してくれた方が出向いてくれたので挨拶をしながら中へ。招待状を渡すとイタリアの方(軍人さんなのかな?)が歓迎の言葉くれて日本じゃない感じで少し浮かれてしまう。

DSC07527

正門を入ったらすぐフェラーリGTC4LUSSO Tが目の前にドーン!カッコいい!3台が並んでスポットライトを浴びていた。

DSC07532

タイヤ・ホイールもブレーキ・キャリパーもなんかエロい。

DSC07529

この差し色のFerrari Redがたまらないね。

DSC07519

こちらは珍しいマッドブル。マットなだけにキャラクターラインのエッジが柔らかく浮かんでまるでシルクのようだ。

DSC07524

お尻のラインもセクシーだね。

DSC07538

館内にも3台が配置されていてそれぞれのコンセプトでオーダーメイドされていてディテールな部分や素材まで全部自分の好みでオーダーできるようになっていてそれを「The Art of Ferrari Tailor Made」と言っていた。庭園にある3台を含めて全部で9台のGTC4LUSSO Tがあったけどどれも違っていて個性を輝かせていた。

DSC07545

イタリア大使館だけあって飲み物は全部イタリア産のワインとスパクリーングウォーター。シャンペーンと白ワインをいただく。フェラーリイタリア本社のマーケティング責任者とイタリア政府の経済省の偉い方、イタリア大使の挨拶の後に乾杯!

DSC07543

この緑も渋いね。この日は敢えてFerrari Red車両が一台もなくてそれにもある種の美学を感じる。もし自分がフェラーリを買うんだったらどの色にするんだろう?多分ミーハーなので赤にするかもね。

DSC07540

シートの革のクオリティもヤバイ。うちにもこのくらいクオリティの家具はないけどね。素敵。

DSC07536

庭園にもたくさんの方が車を見ながら談笑していた。しかし、手入れがちゃんとされた素敵な庭園だね。ここでキャンプしたい(笑)。

DSC07581

このレーシングな感じもたまらないくらいクールだ。

DSC07547

横顔も素敵。まるでサメのようだ。

DSC07549

黒もいいよね。黒ベースだと赤がもっと映える!渋い。これこそトラディショナルな感じがするね。

DSC07568

後、この日のDJは浅野忠信さん!そう、何を隠そう、PICNICの時からのファンでこのイベントの目玉(?)としてすごく楽しみにしてた。あの浅野忠信さんが目の前で音楽を掛けてくれるなんて贅沢すぎる!浅野忠信さんが選んだ音楽はどれも素敵でワインを飲みながら十分すぎるくらい楽しんだ。ジャズやワールドミュジックも完全自分好みだった。最高すぎる。

すごく素敵で特別なイベントに招待してくれたHiraoさん、Emmaさんに感謝!

TRICAMP 2018

今週末は軽井沢のアースマイルビレッジで開かれたTRICAMP2018に行ってきた。トライアンフのイベントは去年のTriumph National Rally 2017に続いて2回目。実は去年のTRICAMPも行きたかったが、その時はまだギアが揃ってなかったので丹念した。なので今回のTRICAMPをすごく楽しみにしてた。

DSC01569

7時にトライアンフ横浜港北の皆さんと港北PAで集合。やっぱりモダンクラシック系よりはタイガーなどのマルチパーパス系が多い。一番前のスラクストン1200Rに方も一緒に行くと思って喜んだけど偶然PAに立ち寄っただけで違ったみたい。

DSC01574

いつものボリューム感。もうこの幅感にも慣れて高速でのすり抜けもある程度できるようになった。すり抜けできないと暑くて死んじゃうからね…

DSC01576

一回目の休憩は嵐山PA。港北PAから結構距離もあったし、圏央道も渋滞しててちょっとつらかったな。

DSC01582

2回目の休憩はおぎのや横川店。向かい側でポルシェのイベントもやってて結構賑わってた。

DSC01583

妙義山?緑が気持ちいい。

DSC01587

トライアンフのイベントがあるからか道のあっちこっちでトライアンフのバイクと遭遇。このボンネビルの色、いいね!素敵。

DSC01589

タイガーのさすがの積載量!やっぱりキャンプにはタイガーだよな。ここからアースマイルビレッジまでは個別行動。私は買い出しにツルヤ軽井沢店へ。

DSC01599

軽井沢に来たら絶対寄るスーパー、ツルヤ軽井沢。軽井沢らしいオシャレな食材がいっぱい、普通の東京のスーパーより興奮な品揃えでテンションが上がる!

DSC01602

夏っぽい天気で果物が食べたい。

DSC01604

選んだのはアメリカ産のラズベリー。

DSC01608

車で来てたら必ずボックスが買うりんごジュース。美味しいんだよね。今回はバイクなので諦める。

DSC01610

晩御飯用のオーストラリア産牛肉のシャトーブリアン。黒毛和牛のシャトーブリアンもあったが、それよりリズナブルなこちらで我慢。これでも十分高いけどね。キャンプ晩御飯のレパトリをもう少し増やしたいけどついついステーキにしちゃうね。次回は絶対違うメニューにしよう。

DSC01611

キャンプ場に到着したらなんどスラクストン900でいらっしゃってる方を発見してその隣に設営!

DSC01616

先日届いたハンマーが大活躍!軽いのによく打てられる。少しコツが要るけどすぐ慣れる。

DSC01621

今回の寝床はこんな感じ。もうあまり変わらないね。あのバリ辛のカレーは結局食べれずそのまま持ってきた。

DSC01626

最高の天気でキャンプ日和。

DSC01638

トライアンフの本部ブースはこんな感じ。

DSC01672

トライアンフの室井さんが焼いてくれる伝説のホットドッグ。トライアンフの皆さんはみんな美男美女でホスピタリティあふれて感動するレベル!

DSC01635

熱々の鉄板にソーセージを焼いて

DSC01637

パンに挟んでトマトケチャップとマスタードなどは自分の好みで。

DSC01645

とりあえず自分のスペースはこんな感じ。

DSC01649

タイガーとMSR、よく合うね。冒険の匂いがぷんぷん。

DSC01653

男のギアって感じ!Tent Markの炎幕かな?渋い。

DSC01654

コンパクトによくまとめられて快適そう。

DSC01657

MSRのパビリオン!

DSC01704

鮮やかな色のバランスがいいね。

DSC01662

あの黄色のテントもいいね!薪ストーブも揃えてる。やっぱりトライアンフに乗られてる方々は個性が強くてテントもほとんど被らない。テントには結構詳しいと自負してたけどこの日初めて見るテントが結構あった。

DSC01683

噂のゲレンデライディング!間近で見ると結構迫力あるね。乗られてる方は風間晋之介さんかな。

DSC01695

楽しそうだけどさすがにスラクストンでは厳しそう。

DSC01727

スクランブラー乗りの方。カッコいい!あのマットグリーンもいいね。

DSC01718

少し疲れてきたので休憩タイム。ハイボールとラズベリー。ラズベリーは思ったより甘くなく、スイーツよりは酒のつまみにいい感じだった。

DSC01733

早速焚き火スタート。火をつけるのに少し苦戦したけど一回火が付いたら勢いが止まらない。家から持っていった缶詰を温める。

DSC01701

この日スラクストンで参加された方は私を含めて4名。向かい側のスラクストン1200Rさん、やっぱりカッコいい!

DSC01752

こちらはとなりのshibutakuさんのスラクストン900。

DSC01707

こちらは私のスラクストン1200。

DSC01735

向かい側の方々のバイクがきれいに並んでる。バラエティがあっていいね。

DSC01736

やっぱりタイガーは自然が似合う。

DSC01742

天気もよくて広い敷地をトライアンフイベント参加者のみで贅沢に使う。

DSC01659

トライアンフだけじゃなくて他のバイクもちらほら。R1200GS、やっぱり迫力あるね。

DSC01660

こちらはR1100S。カスタムカラーリングがかわいい。

DSC01755

三好礼子さんとShibutakuさん。初めて三好さんとお会いしたけど気さくで素敵な方だった。

DSC01765

恒例のじゃんけん大会。いつもと同じく負けっぱなしで収穫なし^^;

DSC01769

じゃんけん大会の後は晩御飯の支度。まずにんにくと玉ねぎを炒めてから

DSC01771

肉を焼く!これは絶対美味しい!美味しすぎてこの後の写真がない。

DSC01783

バイクをバックに、焚き火とギター、素敵すぎる。

DSC01785

やっぱりキャンプファイヤがないと締まらない。

DSC01806

朝はさっさと荷物をまとめて9時にはもう帰宅の道に出る。軽井沢の山道も素敵で写真撮りたいポイントが結構あったけど止めるには危なかったので代わりにおぎのや 軽井沢インター店の駐車場で高岩を背景にワンショット!

トライアンフ・ジャパンの皆さん、素敵なイベントをありがとうございました!

Triumph National Rally 2017

Triumph National Rally 2017トライアンフ横浜港北の皆さんと一緒に参加してきた。その前日は小学生みたいになかなか寝れず…寝不足のまま朝7時までに東名港北PAに向かった。着いたらトライアンフ横浜港北の佐々木さんらが待っていた。予定より早く参加する皆さんが揃ったので早めに出発。

会場までのルートは、港北PA(下り)東名高速→狭山PA(外回り)圏央道→上里SA(下り)関越道→下仁田IC(下り)上信越道→国道254号(松本方面)→県道120号93号2号→国道141号(山梨方面)→県道615号→現地着。少し遠回りかなと思ったけど中央道がすごく混んでたらしいのでこちらでよかったと思う。

1時が少し過ぎて会場に着いたらたくさんのバイクと人でいっぱい。限定Tシャツはもう売り切れだった…

トライアンフのバイクはもちろんビンテージなトライアンフの車まで。トライアンフの車は義父さんが昔乗ってたらしいけど実物を見たのは初めて。義父さん、なかなかいいセンスしてらっしゃる。BSAのヘルメットも可愛かったけどヘルメットはもういいかな。

IMG_5799.jpg

こういうバイクのスタントを見たのは初めてだったけど木下真輔さんのショーはすごかった。バイクであんな動きができるなんて。尊敬しちゃう。今度また見に行きたい。

IMG_5804.jpg

風間深志さんらのトークショーを聞いたり、トライアンフガールズのダンスショーを見たり、じゃんけん大会も挑戦したり…十分すぎるくらいゆるくTNR2017を楽しんだ。

同じ部屋の泊まる予定のルームメートの二人と一緒に八ヶ岳ロイヤルホテルへ向かったけど一本道を間違って山道で迷子になった。が、そこは楽しいワインディング・ロードだった。

IMG_5818.jpg

夜は大宴会。風間晋之介さんのダカールラリーの話を聞きながら一緒に参加したメンバーと食事とバイクトーク。同じ週味の人が集まるとこんなに楽しいんだね。

来年もまた行こう。