The Art of Ferrari Tailor Made

昨日はイタリア大使館で開かれた「The Art of Ferrari Tailor Made」イベントへ行ってきた。招待されたときはフェラーリって雲の上の存在みたいなものであまり現実感がなかったけどなかなか経験できないいい機会だったのと普段あまり立ち入ることが出来ないイタリア大使館で開催だっでので行くことにした。

少し早めに会社を出てイタリア大使館まで行ったのに周りが真っ暗でなんかやってる感が全くしなかったので場所間違えたのか心配になって主催側に連絡してみたらいた場所が正門ではなくて裏門だった。

DSC07587

急いで正門のほうに行くとたくさんの方で賑わっていて少し安心した。招待してくれた方が出向いてくれたので挨拶をしながら中へ。招待状を渡すとイタリアの方(軍人さんなのかな?)が歓迎の言葉くれて日本じゃない感じで少し浮かれてしまう。

DSC07527

正門を入ったらすぐフェラーリGTC4LUSSO Tが目の前にドーン!カッコいい!3台が並んでスポットライトを浴びていた。

DSC07532

タイヤ・ホイールもブレーキ・キャリパーもなんかエロい。

DSC07529

この差し色のFerrari Redがたまらないね。

DSC07519

こちらは珍しいマッドブル。マットなだけにキャラクターラインのエッジが柔らかく浮かんでまるでシルクのようだ。

DSC07524

お尻のラインもセクシーだね。

DSC07538

館内にも3台が配置されていてそれぞれのコンセプトでオーダーメイドされていてディテールな部分や素材まで全部自分の好みでオーダーできるようになっていてそれを「The Art of Ferrari Tailor Made」と言っていた。庭園にある3台を含めて全部で9台のGTC4LUSSO Tがあったけどどれも違っていて個性を輝かせていた。

DSC07545

イタリア大使館だけあって飲み物は全部イタリア産のワインとスパクリーングウォーター。シャンペーンと白ワインをいただく。フェラーリイタリア本社のマーケティング責任者とイタリア政府の経済省の偉い方、イタリア大使の挨拶の後に乾杯!

DSC07543

この緑も渋いね。この日は敢えてFerrari Red車両が一台もなくてそれにもある種の美学を感じる。もし自分がフェラーリを買うんだったらどの色にするんだろう?多分ミーハーなので赤にするかもね。

DSC07540

シートの革のクオリティもヤバイ。うちにもこのくらいクオリティの家具はないけどね。素敵。

DSC07536

庭園にもたくさんの方が車を見ながら談笑していた。しかし、手入れがちゃんとされた素敵な庭園だね。ここでキャンプしたい(笑)。

DSC07581

このレーシングな感じもたまらないくらいクールだ。

DSC07547

横顔も素敵。まるでサメのようだ。

DSC07549

黒もいいよね。黒ベースだと赤がもっと映える!渋い。これこそトラディショナルな感じがするね。

DSC07568

後、この日のDJは浅野忠信さん!そう、何を隠そう、PICNICの時からのファンでこのイベントの目玉(?)としてすごく楽しみにしてた。あの浅野忠信さんが目の前で音楽を掛けてくれるなんて贅沢すぎる!浅野忠信さんが選んだ音楽はどれも素敵でワインを飲みながら十分すぎるくらい楽しんだ。ジャズやワールドミュジックも完全自分好みだった。最高すぎる。

すごく素敵で特別なイベントに招待してくれたHiraoさん、Emmaさんに感謝!

BMW X1 18i

BMWからリコールのお知らせがきたのでディーラーに車を預けて代車のBMW X1 18iをもらってきた。

DSC06731

顔やエクステリアは悪くなくBMWらしさがある。ボンネットのキャラクターラインもキレイだね。

DSC06728DSC06727

車内の空間は車の大きさからは想像できないくらい広くて、特に運転席や助手席のほうはもしかするとX5よりも広いかも。ただ、広いけどなんか「空いてる」感じがする。X5に慣れてるせいもあるかもしれないけどあるべきところにあるべきものがないような感じ。またダッシュボードが全体的に低いような気もするね。

DSC06726DSC06725

ドアトリムやギアボックスなどはエントリーモデルの割にはできるだけ素材の高級感を出そうと頑張ったような気がする。また、その配置や構成もBMWらしさをちゃんと守ってる。前回の118dよりいい感じ。

DSC06723

ナビゲーションシステムは118dと同じモデルだと思う。解像度が高いのか小さい道や文字も見やすくてUIも使いやすい。

ただ、一番重要な走りの所はあまりいい点数を上げられない。出足は鈍くてハンドルは重いし(スポーティーな重さではなくてただ重い感じ)ちゃんと止まらない感覚。たぶん車の重さに比べてエンジンのパワーが弱いのかも。ブレーキの性能もそこまでよくない。ガソリンよりはディーゼルエンジンのほうが合ってる気がするけど最近ディーゼルがいろいろ有りすぎたのであえてガソリンにしたのかな?

118dはすごく楽しい車だったのにX1 118iは少し残念だね。

1年点検

DSC02647

1年点検から車が戻ってきた。タイヤは5月に変えたので今回はエンジンオイル&フィルターの交換、前後ブレーキパッド交換、アドブルーの補充、バッテリーの充電、ウォッシャー液の補充などをやってもらった。後、リコール対象の運転席エアバッグも交換してもらった。

今の車は4年目になるね。今までの車の中で一番長く持ってるのにもかかわらずますます愛情が深まる。今後電気自動車に完全なパラダイムシフトが起こるまではこの車で頑張ろう。

これでまた1年安心して走れそう。

BMW 118d

また車の点検の季節が戻ってきた。今年は北海道の予定があるので少し早めに出してきた。去年は318iを代車に出してもらってテンションあがったけど今年はどの車かな?ドキドキしながらYanase BMW 大田支店へ。

DSC02317

今回の代車は118dだった!118iは乗ったことあるけど118dは初めて。どんな感じだろう?

DSC02300

計器盤は3シリーズよりもコンパクトだけど必要な情報はちゃんと表示してる。ただちょっと集めすぎて運転中は若干見づらいところもあった。

DSC02309

まあ1シリーズなので窮屈なのは仕方ないけどシートの位置などを調整したらなんとかベスポジを探すことができた。

DSC02307

ナビのユーザーインターフェースはちゃんと整理されて直感的で分かりやすい(自分がBMWのナビになれてるのもあるけど)。

DSC02298

特にサブ画面に状況に合わせてモードを変えられるのはよく考えたね。長距離などを走る時は結構使えると思う。

DSC02312

サイドミラーはサイズは小さい(X5に比べたら)けど非常に見やすくてコーティングで反射なども抑えられていていい感じ。

もっとも関心したのはその走り。ディーゼルなだけあって全体的にトルクが溢れて力が有り余ってる感じで小回りも効くし、ハンドリングも鋭いので運転が楽しい。少し踏んだらあっという間にイケナイ速度まで(汗)達する。かなりスポーティーで加速が気持ちいい!

軽い車体にいいエンジンを積むとこんなに楽しいのか。ずっと乗って走りたい。いいね!もしキャンプとか行かなければこういう車にしたかもね。

Tesla Model X

友人が車を変え替えたと自慢してきたので見に行ってきた。新しい車はTeslaModel X!Model Sは何年か前に試乗したことがあるけどModel Xは初めて。

IMG_8771

やっぱりSUVなだけあって車体は大きい。全長5,037cm X 全幅2,070cm、BMW X6(全長4,925cm X 全幅1,990cm)よりも一回り大きいね。ただ、クーペ型デザインのせいなのかそこまで圧迫感はない。

IMG_8773

これが噂のファルコンウィング!男心を擽るギミック。子供頃によく観てた変身ロボット系のアニメを思い出す。ほんとこのままロボットに変身しちゃうんじゃないかな?

IMG_8774

スペースが足りないと判断するとそれ以上開かないらしい。天井の高さにも対応。

IMG_8776

エンジンルームのところにエンジンがない!そうか、電気自動車はエンジンがないんだ。だったらこんなデザインじゃなくても全然いいんんじゃない?と思ったけどまぁそれなりの理由があるからこのようなデザインにしただろうね。ポルシェ911ではないけどここは収納スペースとして使える。

IMG_8778

後ろのトランクも結構大きいサイズで荷物が結構入りそうだったけどやっぱりクーペ型なのでキャンプの荷物を積むには少し厳しそう(ここ重要!)。

IMG_8782

運転席周りはシンプルで極端的にボタンが少ない。タッチスクリーンがいいところもあるけどやっぱり運転中は物理的なボタンがあると楽だし、安全だよね。でも近未来感が半端ない。

IMG_E8783

すべてディスプレイになっていてモードによって表示を変えるようになっていた。バッテリー残量表示がiPhoneっぽい。

IMG_8788

こちらはイーロン・マスクが仕込んだイースター・エッグなのかな。火星にでも旅立ちそう。

IMG_8789

サスの高さをコントロールできたり、GPSを元に位置によって事前に設定した高さになったりするらしい。

IMG_8790

こちら自動運転モードの設定画面。まだBETA表示が付いていて日本では活性化できてないメニューがあるらしい。

IMG_8791

こちらは噂のバイオハザードモード!知人は鼻炎持ちだけどこのモードにするとかなり快適でくしゃみや鼻水なども全然出ないらしいけど風の音がちょっとうるさい。車のエンジン音がないので余計に大きく感じる部分もあると思う。

IMG_8794

走り出しても地面にタイヤが接して回る音しかしない。すごい静かで乗り心地もいいね。乗り心地はベンツと似たような気もするね。後、独特な構造のサンルーフ(パノラミック ウインドシールド)がくれる開放感がすごい!

IMG_8797

ナビはGoogle Mapを利用してるけどこれはちょっといまいちだったな。Google Mapも優れてるけど車のナビ用に作られたものではないので違和感というか使いづらさを感じた。

IMG_8801

自動運転モードも見せてくれて前を走ってる車の位置などもディスプレイに表示されるし、今どの車に付いて行ってるのか、速度制限は何Kmなのかなども車が全部把握してる!一般道は車線が狭い(特に東京は)ので少し不安な感じだったけど高速とかだったら全然使えるかも。特に渋滞してるときとかはかなり楽そう。

いや、いいもの見せてもらった。この近未来感すごいね!スター・ウォーズとかに出てきてもおかしくないくらい。でも欲しいかというとまだ自分は化石燃料で動く車のほうがいいな。後、もう少しアナログというか物理的な手触りがあったほうがいい。