Nuits St Georges Emmanuel Rouget 2016

エマニュエル・ルジェ氏はブルゴーニュワインの神と言われたアンリ・ジャイエ氏の甥であり、彼の下の修業を積んだまさに真の後継者である。特にヴォーヌ・ロマネのプルミエ・クリュ「Cros Parantoux」が有名らしい。

このニュイ・サン・ジョルジュは村レベルのワインなのにエマニュエル・ルジェ氏のネームバリューのおかげで普通のプルミエ・クリュと値段的にはあまり変わらない。(というかむしろ高いくらい…)

少し甘い香りがフレッシュなアロマに最初に酸味がきて続いてタンニンがくるけどニュートラルな感じで飲みやすいが、深さや豊かさ、バラエティなどはあまり感じられなかった。やっぱり優れた作り手でも畑の限界はなかなか超えられないものなのかもしれない。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中