オイル滲み

ツーリングから帰ってきてふっとエンジンのほうを見たらなんか濡れてる感じで黒くテカテカしてるのではないか!もしかしてエンジンオイルが漏れてる!?

海外フォーラムなどで調べてみたらトライアンフの2気筒モデルでよくある現象らしくて大体はOリングの劣化による問題らしい。オイルが滲むくらいなのでトライアンフ横浜港北店に予約を入れてツーリングの次の日に行くことにした。

当日トライアンフ横浜港北さんの営業開始時間の10時に合わせて行くはずだったけど思ったより道が空いていて9時45分くらいに着いてしまった。しかし、営業時間の前にも関わらず大澤さんが早速修理に取り掛かってくれた。修理にかかったのは約1時間、やっぱりギアシフトポジションセンサーのOリングの問題だったので新品のOリングに交換してもらった。

使用した部品名は「T3600267 O Ring, ID 26.65 x Dia 2.62」で価格は159円のものを2つ。

“オイル滲み” への 2 件のフィードバック

  1. そういや、かつて私のスラも微妙にオイルが漏れて光ってる箇所があったような気がします。2気筒モデルの持病なんですね。。。「オイルが漏れるのは、オイルが入ってる証拠!」なんて言ったりすると思いますが、私なんかはタイヤが滑ったらどうしようとか不安になったりもするんで、簡単に直って一安心ですね。

    いいね

    1. もし垂れるくらいだったらヤバいと思ったかもしれませんね。まだ滲むくらいでよかったです。4月には車検があるのでその時にまたしっかりメンテしてゴールデンウィークのロングツーリングの準備に入ります^^

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中