2019北海道ツーリング4日目:中標津のushiyado

元々の計画ではこの日は標津のしべつ「海の公園」オートキャンプ場で泊まる予定だったのだが、2回目の北海道でもうリピートするのは生意気なんじゃないかと思って別海町ふれあいキャンプ場にしようとした。しかし、その次の日も和琴半島湖畔キャンプ場で泊まる予定だったので3日連続でのキャンプだと写真や動画のデータの整理ができなくてタスクがたまりすぎて精神的によくないことが分かった。やっぱり自分のスタイルをちゃんと見極めて計画を立てないとね。

そういうことで標津辺りで宿を探したら中標津でushiyadoというちょうど良さそうなゲストハウスを見つけた。一泊3,500円とリーズナブルだし、できて間もない感じで設備もキレイそうだったのでそこに決めた。この宿に決めたからOASISさんもすぐ見つけることができたね。

DSC00829.jpg

1階はタクシー会社の車庫で多分2階はそこの事務所だったような気がする。それをオーナーの竹下さんが借りて営業してるらしいね。大通りからは入り口がなくて裏道からじゃないと入れない。

DSC00830.jpg

2階に上がると靴からクロックスに履き替えるようにと書いてある。この宿では室内でクロックスを履くのがルールらしい。

DSC00887.jpg

玄関のドアを開けて中に入ると左側に受付カウンターと奥に客室とトイレ、シャワールームなどがある。受付カウンターに張られてるポストイットはこの宿関連のワークショップをスタッフさんで行ったものらしくて竹下さんの意識の高さが垣間見えた。

DSC00831.jpg

右には自由に寛げるリビングスペースがあって

DSC00884.jpg

その横には宿泊者が自由に使えるキッチンがある。電子レンジやトーストがバルミューダのものでなるほどと感心した。多分キッチンの木のフレームは牛小屋をイメージしたんだろね。

DSC00885.jpg

また真ん中のスペースではいろんなイベントが開かれるらしくて自分が宿に着いたときは地域の方々が集まってSNSの上手な活用方法に関するワークショップをやっていた。リビングスペースで作業をしながら内容を聞いてたらなかなか興味の深い内容だった。

あ、宿に着いたのが1時半でチェックイン時間の3時よりずいぶん早く着いちゃって荷物だけでも預けてるつもりだったけどスタッフさんが何事もなかったかのように普通にチェックインさせてくれた。ありがたや。

DSC00834.jpg

部屋はドミトリー方式だけど寝るスペース以外に荷物を置けるスペースもあって助かる。

DSC00835.jpg

貴重品を入れる鍵が付いてる棚があったりコンセントも二口付いてる。何よりすごい明るくてLEDかなと思って天井をみたら

DSC00836.jpg

なんと天窓が付いてる!これはナイスアイデアだね。以前富良野で止まったホステルトマールも結構よかったけどこのushiyadoのほうがいろいろ考えられてる感がある。

DSC00869.jpg

バイクをとりあえず大地みらい信用金庫の駐車場に停めたのでスタッフさんに宿の駐車場がないかと聞いてみたらこちらの建物を教えてくれた。

DSC00871.jpg

空き商店と契約してその店内にバイクを停められるようにしてくれてる!雨にも濡れないし、シャッターも付いてるので防犯的にもバッチリだね!奥に置いてあるミニジープがかわいい。

DSC00838.jpg

やることも全部やってシャワーも浴びたし、とりあえず一杯飲みますか!北海道に来てから毎日サッポロクラシックだね。一年分飲んどかないとね(笑)。

DSC00839.jpg

さっきのミニジープってこのレンタル用のやつだったんだね。もう飲んでしまったので仕方ないけど次またここに来たらそのときはレンタルしてみよう。

DSC00843.jpg

オーナーの竹下さんが宿泊客にモッツァレラチーズを振る舞う。

DSC00847.jpg

実はこの竹下さんの本業はtakeshita farmという牧場の経営者!なので宿の名前もushiyadoですべてが牛からモチーフを持ってきている。このチーズも自分の牧場で作ったもの。

DSC00852.jpg

醤油に付けて食べるとより美味しい。この食べ方も竹下さんが教えてくれた。このチーズが結構人気で地域の方たちも普通に買いに来てて夕方になると売り切れてた。

DSC00859.jpg

夕飯を食べようとスタッフさんにオススメの食堂を聞いたらこの地図をくれた。見てみるとやっぱりこのエリアは観光客向けのお店よりは地元の人のための店が多いね。

DSC00861.jpg

地図を片手に街に出てみよう。こちらが中標津のメインストリートらしい。

DSC00862.jpg

とりあえず右のほうに行ってみようかな。なんかこう見るとこの街にバイク屋があって17インチのタイヤの在庫があったのが信じられないね。

DSC00865.jpg

中標津は牧場が多いので牛肉も美味しいところが多いんじゃないかと思って見てみたら「ホルモン大阪の味」と書いてあった…やめとこう。

DSC00873.jpg

お店の中で一番北海道らしいスープカレー屋に決めた。スープカリー木多朗倶楽部。スープカリー木多朗というチェーンがあるが、そこのサイトにはこの店が載ってなくてどういう関係なのかはよく分からない。

DSC00882.jpg

アイヌの帽子をかぶったご主人が渋い!お店はご夫婦で切り盛りしていた。

DSC00880.jpg

頼んだのはチキンやさいスープカリー。辛さは中辛(レベル2、あまり辛くないやつ)。おお、期待以上の旨さ!東京で食べたどんなスープカレーより旨い!これが本場の実力か。

この店のお父さんとお母さんはアイヌの方らしくてドアにアイヌ語がいろいろ書いてあって知ってる単語が見えて嬉しかった。ゴールデンカムイから仕入れた単語!帰るときに「ヒンナ」が言えなくて普通に「すごく美味しかったです」と言ってしまった(笑)

前回の標津もよかったけど今回の中標津もすごくよかった!標津も中標津も今度また行きたい。

“2019北海道ツーリング4日目:中標津のushiyado” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中