鮨 由う

先日は六本木の「鮨 由う」へ行ってきた。

最近は二部制のお店が多くて時間の指定が微妙な場合が多い。鮨屋は特にインバウンドのお客さんも多くて少しでも名が知れたお店だったらなかなか予約が取りづらいのでお店側も少し強気のような気がする。しかし、この店は二部制でありながらも予約可能な時間にある程度ゆとりを持たせてるのでそれがありがたい。また、他の鮨屋に比べて予約も取りやすくTableCheckで予約できるのもありがたい。

大将の尾崎さんは料理へのこだわりは自分で直接好みのキャビアを作ってしまうくらいだが、気さくでサービス精神が旺盛でエンターテイナーな一面も持ってらっしゃる面白い方だった。顔は加藤諒さんとも若干似てると思ったのはここだけの話。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中