日本料理 太月

昨日は青山の路地裏にある「日本料理 太月」へ行ってきた。先週急遽入ってきた会食だったのでたぶんダメだと思って連絡してみたらあっさり予約が取れてしまった。ミシュラン一つ星に食べログ4.3に近いお店の予約がこんなに簡単に取れてすごいラッキー!

dsc082023

少し道に迷いながらもGoogle Mapsを頼りに進んでみるとコンクリート打ちっぱなしのオシャレなビルに貼られてるシンプルで格式ある看板が見えた。これは期待できそう!

地下に降りてお店の中に入るとカウンターのほうに案内された。もう席はすべて埋まっていて我々が最後だった。さすが人気店!予約が取れたのは多分急なキャンセルが出てしまったからかもね。

dsc08207

どういう日本酒があるのかメニューを見てみたけど知ってる日本酒が一つもない!とりあえず悦凱陣 純米吟醸 赤磐雄町を頼んでみた。とっくりがかわいい。

DSC08209

カニの茶碗蒸し。どこどこ産の何々カニとか教えてくれたけど弟子さんの声が小さいのか店内が少しうるさいのか自分の耳が遠くなってるのか…よく聞き取れなかった。

dsc08211

秋の風味を感じられる前菜セット。味もよかったけどこのビジュアル、目で楽しむのもいいね。

dsc08214

車海老のお吸い物。上品な感じの旨さ。車海老の団子が甘い。

dsc08219

本マグロとカワハギの刺身。本マグロは醤油で、カワハギはカワハギの肝が入ったぽん酢で。

dsc08221

柿を包んだれんこんとマナガツオの焼き魚。

dsc08223

京都の海老芋と水菜、鴨。京都づくし!

dsc08224

菊の花とヤガラの刺身。これが量が多くて…一緒に行った人も食べきるのがキツいと言ってた。なんでこれだけこんなに盛りたくさんなんだろう?

DSC08225

次に頼んだお酒は奥播磨29号袋搾り

dsc08226

ワカサギの天ぷらと揚げぎんなん。天ぷらの衣がちょっと違っていて〇〇だと教えてくれたけどよく聞き取れなかった…味は申し分なく美味しい。

dsc08228

いよいよ土鍋ご飯!あのホカホカの白いご飯がたまらない!

dsc08230

まず蒸らす前のご飯を味見にしてくれた。米の味をしっかり味わってくださいとのことらしいが、正直に言うとちゃんと炊いたご飯を食べたい…

dsc08233

このようなおかずと

dsc08234

蒸らした白いご飯。ただ、蒸らした後も結構硬めであまり好みではないね。途中で味見させようと蒸気と熱を逃したからじゃないかな?土鍋ごはんをすごく楽しみにしてたのに残念。米は半分も食べれなかった。

dsc08236dsc08237

その後、デザートと抹茶をいただいてコースが終了。

なんか期待が大きかったからかもしれないけど少しがっかりする部分があった。味は美味しいのにバランスがよくなかったり、目指してるのがよく分からなかったり…うむ。その良さを分からない、自分の勉強が足りないかもね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中