MacBook Pro (15-inch, 2016)

DSC02650.jpg

会社で使ってるのはMacBook Pro (15-inch, 2016)だけどいつからかタイピングすると誤字が多くて、なんでこんなに誤字が出るんだろうと思ってたけど犯人が「B」キーなのを今日特定した。

これが押したのに入力されないときと一回しか押してないのに2、3回入力されたりする。毎回再現はできないけど微妙に時々再現するややこしいやつで、一番修理頼むが難しいやつだったのでダメ元で相談してみたらもうAppleの無償修理対象に登録されてすぐ対応してもらえるらしい。

ただ、これ修理に出すためにデータバックアップしてから修理にだして、その間は代替のパソコンにデータ復元して、直って戻ってきたらまたバックアップと復元…あ、気が遠くなる。

“MacBook Pro (15-inch, 2016)” への 1 件のフィードバック

  1. […] キーボード不具合のMacbook Proをどうやって修理してもらうか社内のヘルプデスク担当と相談してたらパソコンの交換申請をして不具合のない新しいものをもらって古いものはAppleに修理を出して直ったら他の方に支給することにした。バックアップと復元が一回で済むのでかなり楽。 […]

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中