初めてのソロキャンプツーリング

千葉南房総市のオレンジ村オートキャンプ場にソロキャンプツーリングに行ってきた。今年入ってから“3月10日”にキャンプツーリングに行くと決めていたので近づくにつれてテンションも上がってくる!去年二輪免許を取ってバイクを買ってバイクに慣れながらソロキャンプ用のテントや携帯性の高いキャンプギアを揃えて、1年3ヶ月かかってやっとこの日を迎えることができた。

朝6時に起きてこっそりキャンプの支度。ダッフルバッグをバイクに乗せてみたらちょうどイメージしてた横長のサイズ感(サイドバックを付けたときの幅とほぼ同じ)だったけどこの全体の大きさにはビビった。キャンプ用品もいっぱい詰めてあるから重いし、こんなの載せてちゃんと運転できるか不安だったけどいざ走ってみるとそれほど気にならず普通に走れた!

IMG_7691

行き先は千葉だけど今回はアクアラインではなく、東京湾フェリーで行くことにした。土曜の朝のアクアラインは千葉方面に常に渋滞なので海底区間ですり抜けもできないまま走るのはきついのでフェリーにしたけど旅感が増して最高!

IMG_7699

まだ金曜日までの雨を降らした低気圧の影響が残ってるのか曇ってて風も強くてちょっと寒い。

IMG_7702

久里浜港に一番乗りで着いた。他のバイクも車のなかったのでなんかあったのか不安になる。

IMG_7706

久里浜から金谷までの片道で2,310円。750CCを堺に料金が変わるらしい。

IMG_7715

バイクと車の人は自分の車で待機してくださいとアナウンスがあったのでバイクに戻ると他のバイクも数台あって安心した。ツーリングに行く大学生グループだと思うけど俺のバイクを褒めてくれて少し照れながら談笑。

IMG_7716

指示通りに船の中にバイクを止めたら係員の方が固定作業をやってくれた。ちゃんと固定されてるのを確認してから3階の客室に上がる。

IMG_7727

3階にはちょっとした食べ物売り場と椅子があってなんか昭和な感じ。もう乗った瞬間から目的地の千葉のほうが目に入る。約40分くらいかかったけど若干遊覧船に近いのんびり感があった。

IMG_7734

金谷港の前にあるセブンイレブンで一服しながら次の目的地を決める。オレンジ村オートキャンプ場はチェックインが朝9時からだったので十分チェックインできる時間だったけど以前アンパンさんに教えてもらったこだまへ。

IMG_7736

相変わらず甘くて美味しい。東京にもお店出してほしいね。こだまとオレンジ村オートキャンプ場はそんなに遠くないと思ったけど1時間くらいかかった。来た道をそのまま戻る感じで…

IMG_7747

1時過ぎにキャンプ場に着いてチェックインを済ませたら好きなところでいいですよと。人が多くはなかったけど何組か先客がいたので端の空いてるところに設営。このテントは今回が初めてだったけど直感的でやりやすい。あっという間に設営完了!

設営の後は食材の買い出し。近くのスーパーを検索してみたらこの辺はOdoyaというスーパーチェーンがメインらしい。一番近かったOdoya丸山店でアメリカ産のステーキ用の牛肉と玉ねぎ、苺などを買ってキャンプ場に戻った。

IMG_7751

このキャンプ場の売りの一つが薪がタダということだけど今週は金曜日までずっと雨だったので薪(端材?)が雨に濡れて結構湿気てる…マシなのを選んで焚き火しやすいサイズにカット。しかし、やっぱり湿気ててなかなか火が付かない…

IMG_7757.jpg

仕方ないので念のため用意したガスストーブを使うことに。まずサトウのごはんを温めてから

IMG_7758

ワインを飲む(笑)ソロキャンプのために前日新宿高島屋で手に入れたワインで初めて飲むけどそこまで重くなくフルーティーで美味しかった。

IMG_7761

小さい夢が叶う瞬間。

IMG_7769

肉には塩と胡椒を少しかけただけ。玉ねぎも一緒に焼く。

IMG_7771.jpg

この適当な料理が美味しい!力を抜いて自然な出来上がりを楽しむ。いや、美味しかった!

IMG_7778

薪を乾燥させるために薪の上で火を起こして燃やしてたらちょうどいい感じに薪が乾燥してきた。

IMG_7796

夜は焚き火と星空とワインを一人で楽しむ会を。なんて幸せなんだ。ワインをもう一本持ってきたら良かった…

夜はまだ寒くて冷え込む。湯たんぽでも持ってきたらよかったけど油断してた。寒さで寝たり起きたり、なんとか朝まで凌いだけど次は暖を取れるものをしっかり用意しよう。(寝袋を変えようかな…)

IMG_7801

朝ごはんはベーコンエッグ。これも前からやってみたかった。もう少しワイルドな感じを想定したげどおとなしい。やっぱりストーブでは物足りないね。次こそは焚き火で!

IMG_7805.jpg

ソロキャンプだと荷物が少ないので撤収も楽。午前8時くらいにもうチェックアウト。

IMG_7808.jpg

千葉の高速はSAがあまりなくて一ヶ所通り過ぎたらその次が海ほたる!風も強くて気温もそんなに高くないので何時間も高速を走るのはきつかった。その分家に早く着いたので良しとしよう。

バイクでのソロキャンプは思った通りで、このままハマりそう。次はどこ行こうかな?

“初めてのソロキャンプツーリング” への 4 件のフィードバック

  1. […] 先日のソロキャンプでお酒が足りない緊急事態(?)があったのでキャンプの予備としてウィスキーを入れるスキットルをAmazonから注文した。氷は厳しいかもしれないので、これと炭酸水でぬるいハイボールでも作って飲もう。 […]

    いいね

  2. […] 実は以前初めてのキャンプツーリングの時にキャンプ場内の坂道のカーブでエンストして立ちゴケしそうになったことがあって(足で踏ん張ってなんとか倒れずの済んだが…)万が一倒れてもエンジンなど重要な部分を守るようにエンジンガードを付けることにした。 […]

    いいね

  3. […] この日はバイクはそんなに多くなかった。まだ時間が早かったのかな?前回千葉へのキャンプのときにジェットヘルメットをかぶって高速で寒くて死にそうな思いをしたので今回はフルフェイスで。やっぱり寒い時はフルフェイスだね。 […]

    いいね

  4. […] 自分の趣味を押し付けてるようで申し訳ないけどバイクでのキャンプツーリングは楽しいだけではなくてまた旅の幅が広がるし、自由度が効いて、長期的には費用の節約にも繋がるのでぜひオススメしたい。(実はこのブログで一番人気がある記事が「初めてのソロキャンプツーリング」だったりする) […]

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中