エアコンの不調

IMG_5084.jpg

多分去年くらいからだと思うけど夏になって気温が30℃を超えてくると急激にエアコンの効きが悪くなる。ディーラーに持っていっても一回目は異常無しと言われて二回目は車検のときにエアコンフィルターの交換及び関連パーツの掃除をお願いしてもしエアコンのガスが足りてなければ補充までお願いした。30℃を超えるとMaxにしないと涼しくならないことも伝えて。

車検から車が戻ってきて頼んだことは全部やってくれたらしくて少しは涼しくなるのかなと思ったけどやっぱり暑い…特に代車の3シリーズが外気が35℃くらいまで上がっても社内は寒いくらいだったのと比べると明らかにおかしい。一応冷たい風は出るけどその勢いが本当に弱くて送風口に手を当ててみないとエアコンが動いてるのかどうか分からないレベル。車検から戻って二日目に我慢できなくて再度ディーラーへ。

担当ディーラーは外出でいなかったのでサービス担当の方が対応してくれたけど送風口から冷気は出ているし、ソフトウェアチェックでも異常はないのでサービスのほうでで対処できることはあまりないとのことだった。そんなに暑ければ空調システムをAutoではなくManualモードにすればどうだと言われたがそれだったら空調システムの意味がないじゃん…後、Manualにおいてもそんなに涼しくならないし。

最後にソフトウェアのアップデートはできると思うけどそれでよくなるかどうかは分からないとのことだったが、とりあえずソフトウェアのアップデートをやってもらうことにしてまた車を預けて代車で1シリーズをもらったけどやっぱりこっちのほうが全然涼しい!

二日後くらいにディーラーから連絡がきてソフトウェアのアップデートを試したら途中で止まっちゃって進まないし、復元もできないとのこと…結局ヘッドユニットを交換する必要があるらしいが、在庫がないので取り寄せるのでもう少し時間が必要だと。仕方ないので待つしかない。

預けてから一週間ぶりに戻ってきた愛車。以前より随分エアコンの効きがよくなってるけど戻ってから30℃を超えるような日がなかったので実際完全に治ったかどうかはまだ分からないが、やっぱり自分の車が一番だね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中